ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「にんにく」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「にんにく」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

年間約100組がここでプロポーズしてる! 浦安ブライトンホテル東京ベイの「サプライズプロポーズ大作戦」プランを体験してきた
女性からのサプライズプロポーズや、同性カップルの利用も。(2019/11/7)

どん兵衛をラクに“どん二郎”にする「マシマシの素」が開発される オンラインストアで数量限定プレゼント
一度食べたらハマるやつ。(2019/11/6)

ダルビッシュ有「初の料理動画です」とチャーシュー作成 無言、手元のみ、生活音入りまくりの漢仕様
ニコ動感ある画面構成。(2019/10/30)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「焼肉ポリス」がお客にダメ出し!? 安楽亭と牛角を脅かす「焼肉きんぐ」の戦略に迫る
大手焼き肉チェーンの「焼肉きんぐ」が快進撃を続けている。サービスの要となるのは「焼肉ポリス」の存在だ。豊富なメニュー開発力も強さを支える。(2019/10/29)

「一平ちゃん夜店の焼そば」と「湖池屋スコーン がっつきバーベキュー」がコラボ “濃濃濃”バージョンも登場
濃厚さ増し増しの大盛サイズは11月4日先行販売。(2019/10/21)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
苦戦している日高屋への“刺客”!? 増殖を続ける「中華食堂 一番館」の実力に迫る
新興中華チェーン「中華食堂 一番館」が店舗数を増やしている。商圏が最近苦戦している日高屋と重なる場所もある。デフレ時代に対応するビジネスモデルとは?(2019/10/16)

ファミマがファイナルファンタジーとコラボ、モーグリの顔みたいな「モーグリまん」登場
「ポケチキ クポの実(BBQ味)」も発売。(2019/10/15)

浦安ブライトンホテル東京ベイの秋ブッフェを実食レポート! テーマは「スペイン祭」と「ハロウィーンスイーツ」
ワインもあわせて楽しみたい。(2019/10/8)

新連載・飲食店を科学する:
リンガーハットの顧客満足度はなぜ3年連続1位? ちゃんぽんで“ひとり勝ち”のビジネスモデル
リンガーハットが3年連続顧客満足度1位となっている。独自のビジネスモデルとも密接に関係している。ちゃんぽん分野でライバル不在の理由とは?(2019/10/2)

カルビー最堅のポテトチップス「クランチポテト」誕生 バリバリ歯ごたえでストレス解消に!?
、「堅あげポテト」の約1.4倍の厚み。(2019/9/29)

自衛隊富山地方協力本部の“最高機密”なカレーレシピが公開 潜水艦「せとしお」第5代艦長公認
焼いたシシャモを1匹付けると呉の潜水艦風になるのだとか……?(2019/9/28)

「出前一丁」にガーリック香る「ゴリラ一丁 スタミナガーリックニラそば野郎」登場 出前坊やもゴリラに
出前坊やもワイルドに変身。(2019/9/25)

ガッツリ系を攻略:
ファミマが“満腹需要”にロックオン! 健康志向が強まる中で、なぜ?
ファミマがガッツリ系の弁当やラーメンを強化する。「がっつり」「大盛り」「にんにく」というキーワードが並ぶ。健康志向が強まる中で、どんな狙いがあるのか。(2019/9/12)

3個からの受注販売:
崎陽軒、初のヴィーガン向け弁当発売 シウマイや酢豚も再現
崎陽軒が8月23日からヴィーガン向け弁当を販売している。3個からの受注販売で、税込1200円。ヴィーガン向けメニューの販売は同社で初。シウマイや酢豚の再現には特に苦労したという。(2019/9/6)

このラーメンは俺たちを殺しにかかっている……!? 背脂がこぼれ落ちそうな「ストロングラーメン」のビジュアルがもはや暴力
満腹感、パなさそう。(2019/9/4)

一蘭がとんこつ不使用ラーメン? ラーメン人気高まるイスラム圏に熱視線
今や日本の国民食となったラーメン。大阪や東京など都市部のラーメン店には訪日外国人客(インバウンド)の姿も目立ち、外国語のメニューを常備する店も増えている。そんな中、豚骨ラーメン専門店「一蘭」が売り出しているのが「100%とんこつ不使用ラーメン」。(2019/9/3)

【復活】売れすぎで販売休止になっていた「カップヌードル味噌」の販売を再開
復活おめでとうございます。待ってた!(2019/8/21)

豚骨醤油と旨辛味噌:
東洋水産「マルちゃん」新ブランド登場 若者を狙う秘策とは?
東洋水産から「マルちゃん」の新ブランドが登場。8月26日発売。豚骨醤油と旨辛味噌の2種類。若者人気を得るための秘策とは?(2019/8/21)

「カラムーチョ」「すっぱムーチョ」に続く「ムーチョ」は旨味系 「シームーチョ」がこの夏登場
「カラムーチョ」発売35周年を記念した「無我夢(むがむ)〜チョプロジェクト」もスタート!(2019/8/21)

浦安ブライトンホテル東京ベイで「夏の祭典&トロピカルスイーツ」ビュッフェが開催中! 夏なメニューを実食レポート
8月31日まで!(2019/8/13)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
“玉ねぎデザイン”が斬新 深澤直人氏が手掛けた「Realme X Onion Edition」に触れる
OPPOのサブブランドとして主に新興国で展開しているRealMeブランドの「RealMe X」には、“玉ねぎモデル”が存在します。デザインは、初代INFOBARのデザイナーとしても有名な深澤直人氏が担当。背面を玉ねぎのように仕上げることで自然の優しさが感じられます。(2019/7/22)

Apple、「絵文字デー」で今秋登場の絵文字をプレビュー 多様性にさらに配慮
Appleが世界絵文字デーにちなんで、今秋のOSアップデートで使えるようになる予定の新しい絵文字を紹介した。人物はダイバーシティに配慮したバリエーションを用意する。動物にはスカンクやナマケモノが追加される。(2019/7/17)

夏のディズニーシーは「海賊フード」! 飲み比べしたくなる海賊カクテルも
東京ディズニーシーで「パイレーツ・サマー」開催中。フードも“海賊仕様”になってます。(2019/7/16)

東京ディズニーランド「ホット・ジャングル・サマー」オススメフードは? かわいいスーベニアやフォトジェニックメニューを紹介
ホテルメニューも実食レポート!(2019/7/11)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
埼玉発「ぎょうざの満洲」 消費増税に負けない“独自すぎる”ビジネスモデルに迫る
埼玉県発祥の「ぎょうざの満洲」。東京だけでなく関西にも進出し、着実に成長している。消費増税も恐れない独自のビジネスモデルに迫る。(2019/7/9)

7月1日発売の「家系ランチパック」を実食してみた ボリューム感は控えめながら気軽に食べれるラーメンパン
ボリュームを求める人は素直にラーメン店に行こう。(2019/7/3)

OPPOサブブランドから“玉ねぎスマホ”が登場 深澤直人氏がデザインを担当
OPPOのサブブランド「Realme(リアルミー)」は、深澤直人氏がデザインした限定モデル「Realme X Onion」を中国で発売した。玉ねぎをモチーフにしたデザインが特徴的で、にんにくをモチーフにした「Realme X Garlic White」も用意される。こちらは発売日が未定。(2019/6/28)

ソーラーシェアリング入門(16):
FIT制度の先にある「地域循環共生圏」とソーラーシェアリングの関係性
太陽光発電と農業を両立する手法として、近年、国内で大きな期待と注目を集めている「ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)」について解説する本連載。今回は今後の国内におけるソーラーシェアリングの普及に関係しそうな、政府が掲げる「地域循環共生圏」について解説します。(2019/6/28)

ベローチェに冷やしジャージャー麺&冷やし担々麺が初登場! 「中の人」に麺に合うドリンクを聞いてみた
教えて中の人!(2019/6/27)

新しいチャレンジの内容は?:
「スパイスの融合体」という新境地 ロイヤルホストが37年目のカレーフェアで到達
37年目を迎えるロイヤルホストの夏のカレーフェア。今回のコンセプトは「スパイスの融合体」だという。記者発表会で実際に食べてみた。(2019/6/21)

専門家に聞く、犬に絶対食べさせてはいけない「NG食材」とは?【漫画版】
家族の一員を守るために。(2019/6/14)

セブンの“ジェネリック二郎”こと「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン」がリニューアル! 麺のモチモチ感はそのままに歯ごたえアップ
早速買ってきた。(2019/6/12)

マクドナルド「スパイシーチキンマックナゲット」が6月12日に発売 辛さ増す「メガ辛スパイシーソース」も誕生
登場のたびにソースがどんどん辛くなってる……!(2019/6/8)

焼肉で生肉を扱うときは必ずトングで! ある体験談の拡散きっかけであらためて注意喚起される
頭では分かっていても、なかなか徹底できないこともありますし、これを機会に肝に銘じておきましょう。(2019/6/7)

タイムアウト東京のオススメ:
串カツはリーズナブルに楽しむ
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/5/28)

ベローチェでお酒350円・おつまみ290円均一のちょい飲みサービス「Vバル」がスタート! ねらいを聞いてみた
ベローチェでべろべろになりたい……。(2019/5/27)

「幸せは金じゃない」:
フィリピンで綱渡り人生 借金500万円から逃れた「脱出老人」の末路
フィリピンパブで出会った女性を追い掛け、借金500万円超を残したまま現地へ渡った「脱出老人」の末路――。待っていたのは不法滞在、困窮生活……。「海外で悠々自適なセカンドライフ」という美辞麗句とはかけ離れた一人の男の人生を追った。(2019/5/22)

Animax Cafe+「さらざんまい」コラボカフェをさらっと満喫してきた
カズキカッパが出迎えてくれました!(2019/5/17)

専門家に聞く、猫に絶対食べさせてはいけない「NG食材」とは?【漫画版】
うっかりあげないように注意したいところ。(2019/5/2)

「バカうま」「キャベツ1玉なくなった」 “ジェネリック叙々苑サラダのたれ”を小説家が開発、その作り方とは?
自宅で叙々苑を感じられるウマさ。(2019/5/1)

ロッテリアが肉肉肉の時代に喝! 肉なしバーガーこと「ソイ野菜ハンバーガー」を期間限定発売
大豆パティでカロリー約30%オフ。(2019/5/2)

PR:【まぜそば・カレー・たまごサンド】「サッポロ本格辛口」の「最強炭酸※」にピッタリな料理を作ってみた
ゴックゴック!(2019/4/22)

ディズニーホテルのイースターが圧倒的フォトジェニック うさピヨ&うさたま&ミキミニメニューもずらり
ホテルのイースターもすごいんです。(2019/4/10)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(52):
つまらない仕事にアサインされて“やさぐれる”前に
「別に、やりたいことがないから」と上司に何もアピールしないのは、ひょっとしたら「つまらない仕事でも何でもやりますよ」とアピールしているのと変わらないのかもしれません。(2019/4/10)

魔法の鍋「ストウブ」と、ていねいに暮らしたい
私にとっての、魔法の鍋。(2019/4/5)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「蒙古タンメン中本」“からうま”ブームの真相 激辛に徐々に慣れさせる仕掛けとは?
セブン‐イレブンの「蒙古タンメン中本 北極ブラック」が人気だ。ラーメンチェーンの蒙古タンメン中本はなぜここまで支持されるのか。同店の歴史から分析してみよう。(2019/4/2)

タイムアウト東京のオススメ:
ベトナムのファストフードにハマる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2019/4/2)

今度は「ふりかけるTENGA」ときたか…… 「特製TENGAふりかけ」が当たる謎キャンペーンが開始
生殖能力の増強に役立つとされる、亜鉛やアリシンが含まれています。(2019/3/28)

ニンニクヤサイマシマシカラメ! 全力のCGで描かれた二郎のラーメンが本物よりおいしそうな予感
そのままCMに使えそう。(2019/3/26)

実はサイゼリヤ全店舗で“パーティーメニュー”が注文できる 開発経緯などを聞いてみた
サイゼパーティーしたい。(2019/3/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。