ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「千と千尋の神隠し」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「千と千尋の神隠し」に関する情報が集まったページです。

米Netflixがスタジオジブリ作品を配信 「日本は対象外」に不満の声も
“おま国”に「何故日本で放送しないの」などの声が。(2020/1/20)

Netflix、スタジオジブリの21作品放映権獲得(日本と北米以外で)
Netflixがスタジオジブリのほぼすべての映画作品の放映権を獲得した(ただし日本と北米以外)。28カ国語の字幕と20カ国語の吹き替えを用意し、2月から配信を世界で開始する。(2020/1/20)

【なんて読む?】今日の難読漢字「右ける」
“何でもあり感”がすごい。(2020/1/7)

【なんて読む?】今日の難読漢字「潺潺」
ヒント:せ○○○(2020/1/5)

【なんて読む?】今日の難読漢字「『森』みたいに『犬』が3つ並んだ漢字」
書けるけど、読めない。(2020/1/3)

【なんて読む?】今日の難読漢字「心算」
平仮名3文字で読むと?(2020/1/1)

今年のベストショットがここにはある! なかやまきんに君も“ゴンさん”姿で駆けつけた冬コミコスプレ写真まとめ
まだまだいっくよー!!(2019/12/30)

【なんて読む?】今日の難読漢字「朧朧」
月龍月龍(2019/12/30)

ジブリの名シーンが部屋にやってくる 「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」の万年カレンダー
細かく再現されたキャラクターが魅力。(2019/12/29)

【なんて読む?】今日の難読漢字「哥」
「可」が2つ(2019/12/28)

【なんて読む?】今日の難読漢字「矗矗」
ヒント:ち○ち○(2019/12/26)

【なんて読む?】今日の難読漢字「嘸」
ヒント:さ○(2019/12/24)

【なんて読む?】今日の難読漢字「曜く」
○○○く(2019/12/22)

【なんて読む?】今日の難読漢字「湯湯婆」
ヒント:ゆ○○○(2019/12/20)

三鷹の森ジブリ美術館「恥ずかしいものも含めてたくさん展示しました」 約20年の歩み振り返る企画展始まる
三鷹の森ジブリ美術館、約20年の歩み。(2019/11/16)

あなたの2019年10月後半の運勢は? ねとらぼ12星座占い
(2019/10/16)

弥生美術館・竹久夢二美術館「アンティーク着物万華鏡」展インタビュー&レポート むしろ着物警察こそ行くべし
(2019/9/26)

優れたゲームクリエイターはなぜ映画を作ってしまうのか 映画「二ノ国」完成に寄せて日野晃博社長に聞いた
脚本を書き直す契機になった久石譲の一言とは。(2019/8/20)

みんな、お待たせー! ネタからガチまで、夏コミ後半戦を盛り上げたコスプレイヤーさん総力まとめ
3日目の盛況ぶり、すごすぎない?(2019/8/11)

「ママの心に残っている夏休みのアニメ映画」アンケート結果発表 3位「ポケモン」2位「トトロ」
そして1位は納得の「ドラえもん」。(2019/7/21)

「嘘やろお前」 目を離した隙に袖にハマった猫ちゃんの姿に「電車で見たらダメなやつ」「カオナシかと思った」
なぜ入ろうと思った……!(2019/6/24)

「千と千尋の神隠し」の千尋役、柊瑠美が結婚を報告 「この方となら温かい家庭を築くことができる」
2018年末に結婚していたとのこと。(2019/6/22)

ジブリの名シーンがアメコミ風デザインに ヴィンテージグラスコレクションがなつかしかわいい
「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「耳をすませば」「千と千尋の神隠し」の6作品。(2019/5/16)

神田明神と“異色”のコラボ:
ジブリ展で鈴木敏夫Pの書画120点公開! 専門家が見るその腕前は?
現在開催中の「鈴木敏夫とジブリ展」では鈴木氏の書画約120点や映画企画書、宣伝用キャッチコピー案、作業予定表など500点以上の資料が展示されている――。(2019/5/2)

ハクのおにぎりが食べられる! 「鈴木敏夫とジブリ展」で神田明神とコラボしたスペシャルメニュー&授与品が登場
元気が出るまじないもちゃんとかかっています!(2019/4/3)

平安から平成までの猫都(ニャンと)のアイドル大集合! 国宝級の猫アート展覧会が「百段階段」で開催
ニャンと写真撮影OK!(2019/3/6)

まるでリアル「千と千尋」 ランタンに彩られた長崎電気軌道の車窓にうっとり
そのまま別世界へ行ってしまいそう。(2019/2/5)

アリアナ・グランデが新タトゥー「七輪」を公開、ファン「七環とかにすれば……」→インスタから画像が消える
海外で流行中の漢字タトゥーでしたが。(2019/1/30)

ハンコがトトロやカオナシに変身! 家やオフィスで活躍するジブリキャラのネーム印スタンドがかわいい
オフィスや家でなくす心配がありません!(2019/1/24)

「遊戯王だけじゃないんだ」 佐野ひなこ、YouTube開設してアニメ「ポケットモンスター」OPをピアノで演奏
デュエリストでもあり、ピアニストでもある。(2019/1/20)

アニメ映画「若おかみは小学生!」 日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞
最優秀賞は3月1日の授賞式で発表されます。(2019/1/15)

「絶対に許さない」 ストーブを取り上げられて不服なカオナシと王蟲のフィギュア4コマが生き生きとしてかわいい
フィギュアとは思えない生きてる感。(2019/1/14)

メルカリの本・CD・ゲーム専用アプリ「メルカリ カウル」、一本化のため終了 取引数は前年比170%と成長
「エンタメ・ホビー」カテゴリに特化したメルカリの姉妹アプリ。(2018/11/2)

横須賀トンネルめぐり1日旅(1):
最高すぎて完全に恋に落ちた 隧道マニア監修の「横須賀トンネル旅」やってみた【追浜編】
横須賀は本当にトンネル天国だった。明治・大正・昭和がめくるめく横須賀トンネル旅の第1弾は「追浜エリア」です。【写真たくさん46枚】(2018/11/1)

イーロン・マスク「『君の名は。』すき」スノーデン「『言の葉の庭』が一番」 ITの巨人たち、突然新海誠愛を告白 本人に届く
これには新海監督もにっこり。(2018/10/15)

ネコバスもポニョもスマホをガブッ ジブリ作品のスマホ用ケーブルカバーが登場
カオナシもいるよ。(2018/4/18)

第21回メディア芸術祭 アニメ部門大賞「この世界の片隅に」「夜明け告げるルーのうた」16年ぶり同時受賞!
おめでとうございます!(2018/3/16)

オレゴン州がジブリ風PRアニメを公開 カエルが女の子に変身するファンタジーあふれる短編
わくわくするPRアニメ。(2018/3/18)

バンザーイ! 「千と千尋の神隠し」坊のTシャツを着たご機嫌ねこちゃんがかわいい
ベビー服をねこに着せた写真、はやるかも?(2018/2/28)

Amazonの箱から手足をニョキッと出した“箱男”がめっちゃ楽しそうで話題に 「どう見てもセルリアン」
元ネタは以前海外で広まった面白画像「Amazonの箱に入った子ども」ですが、大箱に大人が入って遊ぶとサイズ感がすごい。(2017/12/12)

お色直しで「魔女の宅急便」のトンボとキキに……! ジブリファンのこだわりが詰まった結婚式がステキ
オーダーメイドのドレスとタキシードが素晴らしい再現度です。(2017/12/3)

ウキウキしてお腹も減る完成度! ジブリ作品のご飯とシーンまでも再現した「ジブリ飯」が美味しそう
愛を感じる再現度です。(2017/11/4)

「まっくろくろすけみたい」「ウニって歩くんだ」 ウニが歩行するタイムラプス動画が不思議とかわいい
早回しとはいえ、ウニがうにょうにょと移動する様子がなんか不思議。(2017/9/11)

フジテレビ「ワイドナショー」で宮崎駿監督の“架空”引退宣言報道か ネットで指摘相次ぐ
数年前に話題になったネタツイートに釣られたのでは、とする指摘が相次いでいます。(2017/5/29)

ジブリ人気が根強いフランスで「君の名は。」はどう受け止められたか フランス人編集者・ジャーナリストに聞いてみた
スタジオジブリのムックを出版したフランス人編集者・ジャーナリストに聞いてみました。(2017/4/22)

ジブリ美術館で新企画「食べるを描く。」開催 実物大の「サツキとメイの家の台所」「タイガーモス号のキッチン」も登場
思い出に残るジブリ作品の「食事シーン」に注目した新しい展示です。(2017/4/6)

都市伝説“「千と千尋の神隠し」幻のエンディング” 発祥は2ちゃんねるの書き込みか
宮崎監督は完成した作品に手を加えないことでも有名ですよね。(2017/1/27)

「君の名は。」韓国で新記録 動員数で日本映画歴代トップに
「君の名は。」の韓国での観客動員数が約305万人を突破。「ハウルの動く城」の約301万人を抜き、韓国で公開された日本映画で歴代トップの動員数に。(2017/1/23)

ハムスターがカオナシに食べられにいく動画が話題に 口から出てるモフモフおしりが最高にかわいい
収まりの良さもかわいさも最高でした。(2017/1/20)

「ジブリの立体建造物展」大阪で開催決定! 「千と千尋」の湯屋巨大模型や450点に及ぶ制作資料など展示
会期がスタートする2017年末が楽しみ。(2017/1/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。