ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

「TOKYO MX」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「TOKYO MX」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第11話先行カット公開 立花先生と田中が2人きりで岩垣島へ
2人は打ち解けることができるのか。(2019/6/16)

“見るプロテイン”ことテレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」PV公開 JKがひたすらに筋トレをする話
そして響き渡る玄田哲章ボイス。(2019/6/11)

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第10話先行カット公開 最後の1人立花先生登場
4人全員そろい踏み。(2019/6/9)

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第9話先行カット公開 お化け屋敷で葉桜先生に新たなハプニング
コラボカフェも開催。(2019/6/2)

「からかい上手の高木さん2」新キャラクターに悠木碧、内山昂輝 メインビジュアルとPV第2弾も公開
きゅんきゅんくる“からかいバトル”再び。(2019/6/1)

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第8話先行カット公開 今回は2人山で遭難?
幼なじみな生徒と先生の2人。(2019/5/26)

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第7話先行カット公開 葉桜先生登場!
松風先生と鈴木も気になりますが……?(2019/5/19)

「鬼滅の刃」第7話の場面カット公開 ね豆子キックが鬼にさく裂?
18日放送です。(2019/5/15)

兜と並んで2ショット 辻希美、三男幸空くんの初節句をお祝い「ご機嫌さんで写真撮る事ができました」
夜には家族でお祝いするようです。(2019/5/5)

“地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」第4話先行カット公開 今度は2人で海へ
だんだん親密になりつつある2人。(2019/4/28)

ドワンゴ、3Dアニメ制作の新事業「TUNEDiD」始動 都内最大級のモーションキャプチャースタジオを開設
ドワンゴが、CG映像制作を行う新事業のブランド「TUNEDiD」を立ち上げ。都内最大級のモーションキャプチャースタジオ「TUNEDiD studio」を開設した。(2019/4/22)

児嶋先生と佐藤の関係は…… “地上波ギリギリ”アニメ「なんでここに先生が!?」3話先行カット公開
だんだん親密になりつつある2人。(2019/4/21)

何という無修正FOXアニメ 「世話やきキツネの仙狐さん」に男性社会人たちから「日本に必要だったもの」の声
もふりたいのじゃー。(2019/4/21)

「そうはならんやろ」を見守る10分間 テレビアニメ「なんでここに先生が!?」紳士たちの間で大変な注目を集める
今度は上坂すみれさんの家族が人質に取られたもよう。(2019/4/14)

「待ってた」「最高以外の言葉が見つからない」 元「Love-tune」萩谷慧悟、ブログ開設でファン歓喜
続々とブログやSNSを開設する元メンバーたち。(2019/4/11)

世界トレンド1位、「とても良かった」98.7%、Amazonランキング上位独占 アニメ「ケムリクサ」旋風巻き起こる
11話から一気に評価を上げました。(2019/3/28)

アニメ「ケムリクサ」最終話、Amazon Prime Videoで20分間フライング配信? ファンはネタバレに戦々恐々
きっとアカムシのしわざ。(2019/3/27)

サイゲームス「ウマ娘」が“事前登録1周年”を迎える ファンからは「いつまでも待つ」の声
配信開始日は未定。頼むでサイゲームス……。(2019/3/25)

ニコ生で「ポプテピピック」新作スペシャルと旧作30時間耐久一挙放送決定 新しいクソと古いクソのごった煮だよ
ウーン30時間は修羅みあるわー。(2019/3/24)

懐かしい姿じゃあないかグリッドマン! 特撮番組「電光超人グリッドマン」TOKYO MXで再放送決定
僕らの退屈からも救ってくれそう。(2019/3/7)

綿密な描写でファンのハートを鷲掴み アニメ「荒野のコトブキ飛行隊」約2分かけて描かれた「隼」発進シーンが凄すぎた
まさかレシプロエンジンの始動がここまで描かれる日が来るとは……。(2019/2/17)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
東急・相鉄「新横浜線」 新路線のネーミングが素晴らしい理由
東急電鉄と相模鉄道は、新路線の名称を「東急新横浜線」「相鉄新横浜線」と発表した。JR山手線の新駅名「高輪ゲートウェイ」を巡って議論が白熱する中で、この名称は直球で分かりやすい。駅名や路線名は「便利に使ってもらう」ことが最も大切だ。(2018/12/21)

ドワンゴ、カラーなど5社がVTuber事業の新会社 VTuber起用したアニメも制作
ドワンゴ、KADOKAWA、カラー、インクストゥエンター、アソビシステムが、バーチャルYouTuber事業を行う新会社「リド」を設立。VTuberの育成やアニメの制作などを行う。(2018/12/19)

Vtuber30人以上が登場するアニメ「バーチャルさんはみている」 2019年1月開始
「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督がアイデア協力。(2018/12/18)

漫画『からくりサーカス』が「サンデーうぇぶり」で全話公開 6月末まで
ありがたや。(2018/12/18)

「ポプテピピック」が12月30日に全話一挙放送決定 2018年がクソアニメで始まりクソアニメで幕を閉じる
おのれ竹書房……いやキングレコード。(2018/12/11)

テレビアニメ「どろろ」、初回放送日が1月7日に決定 OPは女王蜂の新曲「火炎」
第2弾PVも公開。(2018/12/6)

「ブギーポップは笑わない」PV第2弾公開 竹達彩奈、阿澄佳奈、花澤香菜らの出演も明かされる
先行上映イベントの告知も。(2018/11/30)

「そばにいるとお父さんを思い出すよ」 布袋寅泰、尾崎豊の息子・裕哉を抱き寄せる2ショットが胸アツ
心揺さぶられるファン続出。(2018/11/28)

人気VTuberの輝夜月、初の地上波テレビ冠番組が決定 破壊力&ユーモア抜群の話術生かしたトークバラエティ
タイトルは「輝夜 月のTALKIN' on the Moon」。(2018/11/22)

「なんだかんだ、2人で歩んで来れました」 北斗晶&佐々木健介、“いい夫婦の日”に手つなぎ2ショット
2015年の乳がん発覚から、本当にいろいろありました。(2018/11/22)

まだまだはたらきます!  アニメ「はたらく細胞」新エピソード、12月に放送決定
ゲームアプリもリリース決定。(2018/11/18)

これはブログ連投したくなるわ 上田まりえ、“普段一緒に住んでいない”夫と初の夫婦旅行に喜びが止まらない
ごちそうさまです。(2018/11/16)

自ら美少女に!? バーチャルYouTuber業界に100億円投資を決めたオタク社長にオタクが話を聞いてきた
VTuber事業に100億円規模を投資すると宣言し、新会社を設立した荒木さん(グリー取締役/WFLE代表取締役社長)に凸撃。(2018/11/10)

「いつのまにかシスプリが始まった」? 妹萌アニメ「いもいも」冒頭が全国のお兄ちゃんに衝撃を与える
シスプリ1期の妹13人がキャストそのままで登場。(2018/10/11)

「ただただ感無量」 ミッツ・マングローブ、自身のものまねをしたコロッケへの思いを吐露
ミッツさんが“女装魂”に目覚めたのはコロッケさんがきっかけとのこと。(2018/10/4)

グラドル小林恵美、芸能界引退を発表 「やりきったという気持ち」「とても幸せ」と16年間を振り返る
バカ殿の腰元役キレイだったなぁ……。(2018/10/1)

TBS、「いらすとや」キャスター起用 ニュース伝えるVTuber
VTuberのニュースキャスターが「TBS NEWS」でデビュー。その名も「いらすとキャスター」。フリー素材サイト「いらすとや」のイラストを使ったVTuberだ。(2018/10/1)

鳴っているか分からないぐらいでいい―― 名曲を生み出してきた下村陽子がアニメ「ハイスコアガール」で目指した意外な曲作り
「キングダム ハーツ オーケストラ ワールドツアー」中の下村陽子さんを直撃しました。(2018/9/14)

アニメ「BEATLESS」 4度の総集編の末、「Final Stage」全4話を9月25日から順次放送
一部放送局変更も。(2018/9/12)

とんでもない才能が開花してしまった 「あそびあそばせ」華子役の木野日菜の演技力が「人間じゃない」領域に
絶対声帯4つぐらいある。(2018/9/10)

居酒屋のお通しにコミックを選べる 漫画『はたらく細胞』と「はなの舞」のコラボ企画が魅力的
ちょっと「はなの舞」行ってくる。(2018/9/6)

テレ東・WBSで「VTuber」特集 相内キャスターがバーチャルキャスターに目覚め、視聴者びっくり
テレ東の「WBS」でVTuber特集が放送。番組キャスターがキャラクターになりきり、Twitterで番組名がトレンド入りするなど盛り上がりを見せた。(2018/8/29)

「ハイスコアガール」がアニメになるまで 制作統括・松倉友二のこだわりとJ.C.STAFFの挑戦
初挑戦となったフル3DCG。そして、アニメの中にゲーム画面を組み込む難しさとは。(2018/8/10)

新アニメ「ひもてはうす」、投資型クラウドファンディングで資金調達
アニメ製作に投資型クラウドファンディング活用。10月からTOKYO MXなどで放送予定の「ひもてはうす」の製作資金の一部を調達する。(2018/8/6)

地上波でバーチャルYouTuber番組、TOKYO MXでスタート
(2018/6/26)

バーチャルキャスト活用したVTuber番組、地上波で開始 TOKYO MXの「VIRTUAL BUZZ TALK!」
VRを使ったコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を使って放送するテレビ番組が7月7日からTOKYO MXでスタートする。バーチャルYouTuberユニット「KMNZ」(ケモノズ)がMCを担当し、さまざまなVTUberをゲストに招く5分間のトーク番組。(2018/6/26)

範馬勇次郎「料理にハチミツをぶちまける」を本当にやったら? 蒙古タンメン中本の“バキラーメン”を完食してみた
「激辛ラーメン×ハチミツ」ってうまいのか……?(2018/6/21)

樋口真嗣「突然山が動きました」 空自岐阜基地、アニメ「ひそねとまそたん」の聖地を紹介し始める
どうした飛実団?(2018/6/8)

「進撃の巨人」劇場3部作がNHKで一挙放送、season3スタートに備えよ!
梶裕貴らメインキャスト出演の生番組も放送決定。(2018/6/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。