ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「トルコ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トルコ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

PR:材料ふたつ、火不使用で作れる「ねるねるヨーグルト」が新感覚でおいしいと話題! 簡単かわいいアレンジレシピを考えてみました
ヨーグルトなのにのびのび、もちもち!(2022/5/17)

製造業IoT:
ノキアがローカル5Gラボを開設、試験やPoCなどを推進する「LaaS」の拠点に
ノキアソリューションズ&ネットワークスは、東京・六本木ヒルズの本社内にある先端技術センター(ATC)においてローカル5G実験試験局免許を取得し、ローカル5Gラボとしてリニューアルすることを発表。顧客やパートナーとともに実機を用いたローカル5Gの試験やPoC、ソリューション開発を推進するLaaS(Lab as a Service)の拠点となる。(2022/5/13)

YouTube開設のいしだ壱成、迫真の“演じてみた”動画公開 “ジーパン刑事”名シーン完コピに「やっぱり凄いっ!」の声
いしださんは「ひとつ屋根の下」「未成年」「聖者の行進」などのドラマに出演していました。(2022/5/12)

価格下落の条件:
「不動産大暴落予測」は当たるのか リーマンショック以上のマイナス要因
5年ほど前に「2025年東京不動産大暴落」という拙著をイースト・プレスという出版社から出した。その原稿を書いた時には「2025年なんてまだまだ先の話さ」と思っていた。しかし、あと3年というところまで迫ってきた。(2022/5/10)

こんな自販機はイヤだ……! トルコのマジシャンが投稿したトリック動画に700万“いいね”
1回は妄想したことあるやつ。(2022/5/4)

植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
3月にトルコで植毛手術を受けたいしださん。(2022/5/3)

春の青森県がウソみたいに南国風の絶景 青く透き通った仏ヶ浦の海が夢心地
北国が春限定で見せる意外な一面。(2022/4/28)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダの世界戦略車 CX-60全方位分析(2)
前回はCX-60を題材にマツダのラージプラットフォーム戦略の内、6気筒FRというレイアウトの狙いと、多種多様に及ぶ車種群をどうやってフレキシブルかつ、効率的に生産するのかについて解説した。今回はそのシステムの発展性について解説するところから始めよう。(2022/4/26)

主要株主のサウジ王子、マスク氏の米ツイッター買収提案拒否 マスク氏「サウジに言論の自由あるの?」と投稿
イーロン・マスク氏による米ツイッター買収提案を巡り、ツイッターの主要株主であるサウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール王子が提案を拒否する考えを明らかにした。王子はその理由について「マスク氏の提案が、ツイッター社がもたらす成長見込みの本質的価値に近づくとは思えない」と投稿している。(2022/4/15)

電気自動車:
EVとソフトウェアに10年間で5兆円投資、ホンダが2030年までにEV30車種展開へ
ホンダは2022年4月12日、2030年に向けたEV(電気自動車)の戦略について発表した。(2022/4/13)

発達障害と診断され、死を考えた女性が「トルコ」で見つけたのは…… 旅先で「生きたい」と思うまでの体験に勇気づけられる
知らない土地に行きたくなりました。(2022/4/13)

高根英幸 「クルマのミライ」:
なぜ高級車はFRレイアウトなのか? その独特の乗り味とは
マツダがFRの新しいラージ群プラットフォームを採用したSUV、CX-60を発表した。「時代に逆行している」という意見と共に、登場を歓迎するコメントも少なくなく、セダンに対する期待も溢れている。では、今回のポイントの1つであるFRとはいったい何なのだろうか?(2022/4/12)

節電エアコンをサブスク 脱炭素時代の新世界戦略
生産工程や物流の見直し、燃料費の上昇など、脱炭素へ向けた企業の負担が増大する中、空調メーカーはピンチをチャンスに変えられるのか。(2022/4/11)

節電エアコンをサブスク 脱炭素時代の新世界戦略
エアコン業界では、省エネ性能の高いエアコンのサブスクリプション制度や、CO2排出量の少ない「ヒートポンプ式」暖房機器の増産など、脱炭素に軸足を置いたビジネスを各社が展開する。(2022/4/11)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダのラージPF、CX-60プロトタイプに乗る
長らく話題になってきたマツダのラージプラットフォームの頭出しとして、CX-60が発表になった。さらに、それに先駆けて、山口県美祢のマツダのテストコースで、プロトタイプモデルの試乗会が行われた。諸般の都合で、大事なことをいろいろ置き去りにしつつ、まずはインプレッションから書き始めなければならない。(2022/4/11)

防衛省が攻撃型ドローン研究へ ウクライナ侵攻で存在感示す
防衛省が2022年度から攻撃型ドローンの運用に向けた本格的な検討に乗り出すことが分かった。ドローン戦は現実になりつつあるが、自衛隊への導入は偵察型などに限られ本格導入には程遠いのが現状だ。(2022/3/31)

ウクライナ侵攻から1カ月:
ロシアの新興財閥が離反の動き スイス隠し資産公開でプーチン氏“金欠地獄”か
ウクライナ侵攻から1カ月が経過し、ロシア軍の苦戦も伝えられるが、ウラジーミル・プーチン大統領が戦争を止める気配はない。そこで西側諸国が経済制裁の標的とするのがソ連崩壊後に勃興した「オリガルヒ(新興財閥)」と呼ばれる大富豪たちだ。(2022/3/28)

いしだ壱成、トルコでの植毛手術を報告  “生え際前進”の術後ショットを公開
2021年12月に三度目の離婚をしたいしださん。(2022/3/15)

パパの帰宅に気付いた女の子「イエーイ!」 身体いっぱいで喜びを表現する姿がかわいい 米
パパが帰ってきたー!(2022/3/7)

ウクライナが5位に:
「過去15年間で最もサイバー攻撃を受けた国」ランキング 3位「インド」、2位「英国」、1位は?
パナマのTefincom S.Aが、「過去15年間で最もハッカーに狙われた国」ランキングTOP20を発表した。その結果、1位は「米国」で198回だった。2位には「英国」(58回)、「インド」(32回)が3位にランクインした。日本は11位で、16回だった。(2022/3/4)

女の子がパパを優しく“寝かしつけ” 幸せなお昼寝のひとときに癒やされる トルコ
幸せいっぱい。(2022/3/4)

Twitter、ロシアメディアへのリンクツイートに注意喚起のラベル付け開始
Twitterは、ロシア国家関連メディアのWebサイトへのリンクを共有するツイートに注意喚起ラベルを付けると発表した。オレンジ色の[!]と「このツイートはロシア政府と関連のあるメディアWebサイトにリンクしています」が表示される。(2022/3/1)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
ウクライナ軍事侵攻で先行き不透明感が世界中に広がる【動画】
先週ロシアがウクライナへ本格的に軍事侵攻し、先行き不透明感が世界中に広がっています。先週の金曜日はロシアの停戦交渉観測で紛争長期化が避けられるとの期待が高まりダウは今年最大の上げ幅を記録しました。(2022/3/1)

靴下とパンツ……そして猫!? ジョージアの店で見られる衝撃の光景に「猫ちゃんがおまけで付いてくるのですね」「ネコ履きたいです」
猫ちゃんもお持ち帰り出来ますか?(2022/3/1)

日本が2年連続で「最も標的とされた国」になった分野は? Kasperskyが金融関連脅威レポートを発表
Kasperskyは、2021年の金融関連の脅威に関するレポート「Financial Cyberthreats in 2021」を公開した。バンキング型マルウェアによる攻撃は減少しているが、日本企業への攻撃は増加傾向にある。(2022/2/25)

無茶な割引をする店長の「暴走を止めてくれる方大募集」 いつも従業員が頭を抱えているらしいトルコ料理店に話を聞いてみた
お客さんが好きすぎてついつい安くし過ぎちゃう店長さんです。(2022/2/21)

Chromeブラウザにトピック別検索履歴を表示する「Journeys」などの新機能
GoogleはChromeブラウザの3つの新機能を紹介した。検索履歴をトピック別に表示する「Journeys」や新たなChromeアクションなどだ。(2022/2/9)

TechTarget発 世界のITニュース
中国、イラン、北朝鮮……「Log4Shell」を使った“官製ハッカー”の動きとは
国家が関わっている複数のハッカー集団が「Apache Log4j」の脆弱性「Log4Shell」を使い、攻撃を仕掛けている。今「誰」が「どう」動いているのか。(2022/2/7)

ソファでくつろぐ子猫、次の瞬間……!! 落下寸前で見事キャッチした飼い主に称賛の声続々【トルコ】
飼い主さんのファインプレーに拍手。(2022/2/6)

テクロノジーが推し進める監視社会:
警察のSNS監視、日本はどの程度なのか
比較サイトComparitech.comは、GDP上位にある50の国と地域について、警察によるソーシャルメディアの監視状況を調査した結果を報告した。G7サミット(主要国会議)参加国では、ドイツとイタリアの監視権限が最も低かった。(2022/1/31)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
エルサルバドルがビットコインを法定通貨にして大損? IMFも懸念を表明した理由
今がバブルにあるかといわれるかといわれれば、そうでないのかもしれない。しかし、エルサルバドルが国家が発行権を持たないビットコインを法定通貨としたことは、上記のバブル列伝と肩を並べる“無謀なこと”と、将来評価される可能性がある。(2022/1/28)

買い物かごを占拠する猫に客たちは…… トルコの薬局で見た優しい光景に「すてきなお店」「お持ち帰りしたい」
遊びに行ってみたい。(2022/1/26)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
市場の関心はFRBの利上げ回数、QT、本格化する米企業の決算発表に【動画】
先週行われたFRB議長の議会証言は想定以上にタカ派な内容ではなく警戒感が解けました。ただ、利上げ開始時期やQTに関しての材料となり得るため注目されていたコアCPIは予想を上回ったため、再び金融政策正常化の前倒し懸念が起こりました。(2022/1/18)

インコが猫に群がり…… 団子になって仲良くお昼寝する姿に癒やされる【トルコ】
インコが猫に寄り添って眠っています。(2022/1/12)

旅先で言葉の通じない子どもたちを笑顔に! カメラアプリのフィルターでウサギに変身する自分を見た子どもたちがかわいい【マダガスカル】
言葉がいらないコミュニケーションがすてき。(2021/12/27)

Meta(旧Facebook)、5万人のユーザーに「悪質な監視ツールの標的になっている」と警告
Metaは、FacebookやInstagramなどのプラットフォームから、7社のユーザー監視サービス企業を排除したと発表した。スパイウェアを使って約5万人のユーザーを標的にしていたとしている。標的となったユーザーには警告を送った。(2021/12/17)

「Log4j」脆弱性、中国や北朝鮮発の悪用をMicrosoftが確認
Microsoftは、「Apache Log4j」の脆弱性が、中国、イラン、北朝鮮、トルコを起源とする複数の集団によって悪用されていることを確認した。また、複数のアクセスブローカーが企業からの情報窃盗にこの脆弱性を利用していることも確認したとしている。(2021/12/16)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
オミクロン型への警戒感は後退、今週は中銀のイベントが目白押し【動画】
ファウチ首席医療顧問がオミクロン型が従来型に比べ重症化しにくい可能性があると説明し、景気悪化に対する過度な警戒感が和らぎ景気敏感株やハイテク株に買いが入りました。(2021/12/14)

板野友美、ママになって2カ月が経過 “母の偉大さ”を実感「こんなに24時間気を抜けない? お仕事(ママのお仕事)はなかった」
板野さん「全国のお母さま方。本当にお疲れ様です」(2021/12/9)

オートモーティブ インタビュー:
“排ガス測定の堀場”はどのようにCASEに対応するのか
自動車用排ガス測定器で圧倒的なシェアを握る堀場製作所。電動化や自動運転の領域を強化するため、ここ数年で複数の企業を傘下に収めた。どのようにそのシナジーを生かし、自動車産業の変化に対応していくのか。堀場製作所 営業本部 Automotive New Business Development Office 室長の中西秀樹氏に聞いた。(2021/11/25)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
【動画】米景気回復が続くとの楽観が根強く、ハイテク株に買いが続く
経済正常化による米景気回復が続くとの楽観が根強く、米株に資金流入しやすい地合いが続くとの見方が買いを誘った。(2021/11/16)

ハロウィーンコスプレばっちりの猫ちゃんやモルモット、鳥たちがかわいい! ドヤ顔で勢ぞろいする姿に笑顔になる
わずかな変化でハロウィーンカラーになりますね!(2021/10/30)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
賃金減少、日本の家計に世界的なインフレが直撃、「悪い円安」も追い討ち?
世界的なインフレの影響が、日本の家計に大きな打撃を与える可能性がある。需要によらない供給側の要因で起こる物価上昇は「コストプッシュインフレ」、通称「悪いインフレ」と呼ばれている。(2021/10/29)

猫マンションに給餌マシン…… トルコの野良犬・猫たちが安心して暮らせる取り組みから大きな愛が伝わる
街の人々もやさしい。(2021/10/25)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
【動画】決算シーズンがスタート、今後はスタグフレーションがマーケットの焦点に?
主要金融大手を皮切りに決算シーズンがスタートし、決算の内容や米国の小売売上高が好感され、景気減速懸念が後退し投資家心理が上向きました。(2021/10/19)

電卓演奏ロボがトルコ行進曲を披露 高速移動でダダダダダッと演奏する迫力がすごい
ロボが行進しているような演奏。(2021/10/5)

猫にごはんをあげようとしたら…… なぜか猫パンチでたたき落される理不尽さに驚きつつも笑っちゃう
「猫パンチ!」「なんで!?」(2021/10/5)

アイスと笑顔を売るトルコアイス屋さん 食い入るように見つめる小さな女の子がほほえましい
もっちりアイスもおいしそう。(2021/10/1)

平愛梨、帰国後の育児に安心感「喜びを感じてしまう」 海外育児の苦労を熱弁
平さん「綺麗なものは安心する」(2021/9/21)

「みんなが側に居るんだ!!」 帰国決定の平愛梨、4年半ぶりとなる日本の生活に“息が詰まるほど”号泣
「同じ場所で経験していけること! 嬉しいです」と平さん。(2021/9/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。