ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ウィジェットストア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ウィジェットストア」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、クーポンを簡単に入手できる「とくするクーポン」開始
ソフトバンクモバイルが、各種クーポンを無料で入手できる「とくするクーポン」を開始する。モバイルウィジェット対応機向けには「とくするクーポンウィジェット」も提供する。(2009/10/26)

モバイルウィジェット対応端末が100万台突破――ソフトバンクモバイル
ソフトバンクモバイルのウィジェット対応端末が100万台を突破。サービス開始から9カ月で達成した。(2009/8/24)

ケータイならではのウィジェットも登場:
ウィジェットは利用者の行動を変える力を秘めている――開発陣に聞くモバイルウィジェット戦略
使いたい機能が見つからない、使うまでの操作が面倒――。携帯電話の多機能化がもたらした、こんな問題の1つの解として期待されるのが、携帯電話向けウィジェットだ。携帯各社のウィジェットの中でも「“オープン性”と“開発のしやすさ”に自信あり」というソフトバンクモバイルのウィジェット開発陣に、市場の現状と今後の戦略について聞いた。(2009/4/28)

待受にYouTubeのお勧め動画を表示する「jig動画ウィジェット」
jig.jpは、ソフトバンクのモバイルウィジェットに対応する「jig動画ウィジェット」を発表した。932SHなど対応端末の待受画面に、YouTubeといった動画共有サイトのコンテンツを表示できる。(2009/2/6)

ソフトバンクモバイル、「モバイルウィジェット・マーケティングセミナー」を開催
ソフトバンクモバイルは、名古屋/大阪/東京の3カ所で「モバイルウィジェット・マーケティングセミナー」を開催する。(2009/2/6)

ITmediaスタッフが選ぶ、2008年の“注目ケータイ”(ライター石野編):
デザインや世界観の“深化”が気になった1年
「ワンセグ」「HSDPA」「高画素カメラ」「タッチパネル」など、ケータイには次々と新機能が搭載されているが、ここ最近は目新しさがなくなってきたのも事実だ。そこで、2008年は端末の持つ世界観に注目した。(2008/12/25)

11月22日〜11月28日:
5分で分かる今週のモバイル事情
Nokiaが日本向け端末の開発と販売を打ち切ると発表。ドコモはオンラインショップで機種変更向け端末の販売を開始する。KDDIは端末販売の強化に向け、支援を強化する模様だ。(2008/12/1)

ソフトバンクモバイル、ウィジェットストアをオープン――11月28日から
ソフトバンクモバイルが11月28日、対応機種となる931SHの発売に合わせてウィジェットストアをオープン。同日から、賞金総額1000万円のウィジェットコンテストも開始する。(2008/11/26)

写真で解説する「モバイルウィジェット」
待受画面上でリアルタイムに情報を確認するための新サービスとして、ソフトバンクモバイルが提供する「モバイルウィジェット」。使い勝手や仕様、特徴などを写真で紹介しよう。(2008/11/21)

写真で解説する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
3.8インチのハーフXGA液晶を搭載する「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、すべての操作がディスプレイのタッチでできるフルタッチ機構を採用したのが大きな特徴だ。タッチパネルの使い勝手を中心に各種機能をチェックした。(2008/11/4)

賞金総額1000万円――ソフトバンクモバイル、ウィジェットコンテスト開催
ソフトバンクモバイルが、ウィジェット開発の促進を目指して賞金総額1000万円のコンテストを開催。DeNA、ドワンゴ、ミクシィら5社との相互連携施策の一環として実施する。(2008/10/31)

「インターネットマシン化する世界を切り開く」 孫社長、「ソフトバンクは攻めの一辺倒」
ソフトバンクモバイルの孫社長は、冬モデルでインターネットマシン戦略を加速。ニコニコ動画やモバゲーなどのホットなサービスと連携し、「インターネットマシン化する世界を切り開く」と意気込む。(2008/10/30)

待受画面でリアルタイムな情報確認を――ソフトバンクモバイル、「モバイルウィジェット」提供
au、ウィルコムに続いて、ソフトバンクモバイルも携帯電話向けウィジェットサービスを開始する。秋冬モデルは「931SH」のみの対応となるが、今後対応機種を拡大する予定。開発促進のためのコンテストも実施する。(2008/10/30)

世界初、3.8インチハーフXGA液晶搭載の“FULLTOUCH”ケータイ―― 「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」
「3.8インチ大画面」+「FULLTOUCH」で多彩な機能を快適に使いこなす――シャープ製の「AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SH」は、最先端のデバイスと高機能が凝縮された、秋冬モデルの“全部入り”ケータイだ。(2008/10/30)

ソフトバンクモバイル、冬モデルでタッチパネルケータイ4機種投入
ソフトバンクモバイルが、冬モデルでタッチ操作対応端末4機種を投入すると発表した。シャープの「AQUOSケータイ 931SH」、Samsung電子の「OMNIA」、HTCの「TOUCH PRO」「TOUCH DIAMOND」を投入する。(2008/10/30)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。