ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「WS002IN」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「WS002IN」に関する情報が集まったページです。

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
間もなく合併して新会社に ウィルコムとイー・モバイルの足跡を振り返る
6月に合併する予定のイー・アクセス(イー・モバイル)とウィルコム。定額音声通話や高速なモバイルデータ通信など、今日では当たり前になったサービスをいち早く提供してきた両社の歩みを振り返ってみたい。(2014/5/20)

W-OAM TypeG対応のW-SIM「RX430AL」、単体販売を開始
ウィルコムが12月16日から、W-OAM TypeG対応のW-SIM「RX430AL」の販売を開始した。既存のW-SIMと置き換えることで、最大400kbpsでの通信が可能になる。(2009/12/17)

データ通信端末のWindows 7対応状況
いよいよ10月22日0時に迫ったWindows 7 DSP版の発売。通常版も22日の9時には販売が始まる。最新OSで、データ通信端末が問題なく利用できるのかを改めて確認した。(2009/10/21)

アスモのモバイル事業をネットインデックスに譲渡――レカムホールディングス
レカムホールディングスは、同社の子会社であるアスモのモバイル(PHS端末)事業を、ネットインデックスに譲渡したと発表。市場の縮小により、モバイル事業での収益拡大が困難となったため。(2009/9/30)

手数料無料&月額980円でネット放題――ウィルコム、2つの“smile!”キャンペーンを開始
ウィルコムが、新規契約者を対象にした2つのキャンペーンを開始。「smile!×smile!キャンペーン」では契約事務手数料が無料になり、「smile!×mobile!キャンペーン」ではデータ通信端末が月額980円で2年間利用できる。(2009/6/17)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月25日〜5月31日):
“0円PHS”と“値下げしたHIGH-SPEED”に注目
いつもより動きのあったPHS&データ通信端末のランキング。PHSは格安端末の順位が変化し、データ通信端末はNTTドコモの「A2502 HIGH-SPEED」がランクアップ。(2009/6/5)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月18日〜5月24日):
PHS、データ通信ともに大きな動きはなし
PHSのランキングは上位に変化がなく、下位は「WILLCOM 9」が順位を上げるなど若干変動した。データ通信端末の“イーモバ/ドコモ/ソフトバンク”の三つどもえは今回も続いた。(2009/5/29)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月11日〜5月17日):
続く「HONEY BEE 2」の人気、硬直したデータ端末トップ3
大きな動きの見られないPHSのランキングでは、「HONEY BEE 2」が首位の座を守り続けている。データ端末もトップ3の順位が定着してきた。(2009/5/22)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月4日〜5月10日):
データ通信端末、“三つどもえ”の状態は続くのか?
最近あまり大きな変動がないPHSのランキング。今回は久々に「Advanced/W-ZERO3[es]」がランクインした。データ通信端末はトップ3が前回と同じく“三つどもえ”となり、今後の動きが気になる。(2009/5/15)

ウィルコム、データ通信カードが月額980円で使い放題になるキャンペーンを延長
データ通信カードを新規契約すると、端末代金を含めて月額980円で利用できる「ゴールデンウィーク スペシャル企画キャンペーン」が、5月31日まで延長される。(2009/5/11)

PHS&データ通信端末販売ランキング(4月27日〜5月3日):
データ端末トップ3に“ソフトバンク”が食い込んだ
イー・モバイル網とソフトバンクモバイル網を使い分けられるデータ端末「C01LC」が売れている。またGW限定キャンペーンを実施するウィルコムのデータ端末も健闘している。(2009/5/8)

ゴールデンウィーク中の契約で、2年間ネット使い放題が月額980円に――ウィルコム
5月10日までにデータ通信カードを新規契約すると、月額980円で2年間、データ通信が使い放題に――。ウィルコムが期間限定のキャンペーンを実施する。(2009/4/23)

アルテル、「RX420AL」のバージョンアップソフトを公開――動作の安定性が向上
アルテルが、ウィルコム向けのW-SIM「RX420AL」のバージョンアップ用ソフト「1.07」を公開した。(2009/4/23)

アイ・オーのデータ通信端末用無線LANルーター、ドコモのL-02Aなども利用可能に
アイ・オー製データ通信端末用無線LANルーターがファームアップを実施。PCカードスロットとUSB端子を備え、イー・モバイル端末のほか、ドコモのL-02AやソフトバンクのC01LCなども利用できるようになった。(2009/4/1)

ネットインデックス、「AX530IN」「RX410IN」のアップデートソフト公開
ネットインデックスは、ウィルコム向けデータカードの「AX530IN」とW-SIM「RX410IN」の最新アップデートソフトを公開した。(2008/7/10)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月12日〜5月18日):
売れ筋に変化なし──変動は今後の新機種に期待
ウィルコム、データ通信端末ともにランキングに大きな変動がない状況が続いている。大きな変動が起こるのはいつになるのか、もうすぐ登場予定の新機種に期待したいところ。(2008/5/23)

アルテル、「RX420AL」用最新ソフト公開――「nico.」装着時の動作を改善
アルテルはウィルコム向けのW-SIM「RX420AL」用の最新バージョンアップソフトを公開した。「nico.」「nico.+」装着時のEメール動作を安定させるほか、ローミング利用時の動作も改善した。(2008/5/23)

PHS&データ通信端末販売ランキング(5月5日〜5月11日):
高速・定額に対し、初期1円・定額のニーズも
ウィルコム端末、データ通信端末ともに大きな変動はない。データ通信端末は高速・定額のほかに、安価・定額のニーズを担う機種も順位を上げている。(2008/5/16)

PHS&データ通信端末販売ランキング(4月28日〜5月4日):
ウィルコムにも“親需要”、データ通信端末は反撃の兆しも
ウィルコム端末は下位に“親商戦”需要と思われる小変動、データ通信端末は依然イー・モバイルが好調だが、今回、ウィルコムのデータ通信端末がそろって順位を上げた。(2008/5/9)

PHS&データ通信端末販売ランキング(4月14日〜4月20日):
7.2Mbps通信対応の「D02HW」好調、定額+高速のニーズ変わらず高め
ウィルコム端末の人気3機種はHONEY BEE、WX330K、9(nine)+で変化なし。データ通信端末はイー・モバイル端末が変わらず好調の様子だ。(2008/4/25)

PHS&データ通信端末販売ランキング(3月31日〜4月6日):
USB+7.2Mbps通信対応「D02HW」が首位に
今回から、データ通信端末の集計対象を変更した。4月を迎え、ビジネスユーザー需要が少し高まってくる傾向が見られるが、この中で現在、最も売れているデータ通信端末はイー・モバイルの「D02HW」となっている。(2008/4/11)

アルテル、「RX420AL」をバージョンアップ――アドエス装着時の安定性向上
アルテルは、ウィルコム向けW-SIM「RX420AL」用のバージョンアップソフトを公開した。Advanced/W-ZERO3[es]装着時の動作安定性が向上する。(2007/12/21)

W-VALUE SELECT利用者にキャッシュバックする「ウィルコム大感謝祭」キャンペーン
ウィルコムは10月10日から、「W-VALUE SELECT」を利用した新規契約および機種変更でキャッシュバックなどの特典を受けられるキャンペーンを実施する。(2007/10/5)

「D01NE」「D01NX」 レビュー:
今買うならどっち?――「D01NE」「D01NX」徹底比較(後編)
ノートPCでモバイルブロードバンドを実現するイー・モバイルのデータ通信カード「D01NE」と「D01NX」の徹底比較後編は、通信速度や消費電力、移動時の安定性や地下街・地下鉄での使い勝手を検証する。(2007/6/20)

ネットインデックス、「RX420IN」対応DDドライバと「RX410IN」の新ファームウェアを公開
ネットインデックスがデータ通信モジュール「DD」でW-OAM対応W-SIM「RX420IN」を利用するドライバと、W-SIM「RX410IN」のファームウェアをアップデートするソフトウェアを公開した。(2007/6/5)

W-OAM対応の「RX420IN」用更新ソフトウェア公開
W-OAM対応W-SIM「RX420IN」用のバージョンアップファームウェアが公開された。消費電流の改善と動作安定性の向上が図られた。(2007/5/10)

W-ZERO3[es]も9(nine)もAmazonで──SIM STYLEジャケット販売開始
Amazon.co.jpとウィルコムは4月10日、オンライン販売での提携を発表した。Amazon.co.jpのエレクトロニクスストアで、W-SIM対応端末を販売する。(2007/4/10)

PHS販売ランキング(10月16日〜10月22日):
そんなことより聞いてくれ>>9よ
ウィルコムの販売ランキングは、今回も変動がなかった。変動がおこりそうな12月中旬の「9(nine)」発売日までじっくり待つことにしよう。(2006/10/27)

KDDIとウィルコムが冬モデルを一挙公開──WPC EXPO 2005
10月26日から29日まで東京ビッグサイトで開催される「WPC EXPO 2005」。携帯キャリアはKDDIとウィルコムが出展、秋・冬モデルを披露する。(2005/10/26)

ウィルコムのPHSモジュール「W-SIM」11月発売
ネットインデックスは11月から、「W-SIM」(ウィルコム シム)を販売すると発表した。ウィルコムが推進する「WILLCOM Core Module」戦略の一環。(2005/10/19)

W-SIM採用の“超小型”データ通信端末「DD」
アンテナまで内蔵したSDカード大の通信モジュール「W-SIM」を使ったデータ通信端末、「DD」が登場する。(2005/10/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。