ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HTC Desire X06HTII」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「HTC Desire X06HTII」に関する情報が集まったページです。

ソフトバンク、「Google Play Music」が90日間無料になるキャンペーン
ソフトバンクは、3500万曲以上が聴き放題のストリーミングサービス「Google Play Music」が90日間無料になるキャンペーンを実施する。対象はソフトバンクとY!mobileのAndroid搭載スマートフォン・タブレットのユーザー。(2016/5/11)

機種変更でキャンペーンも:
ソフトバンクがiPhone 6/6 Plusの端末価格を発表、一括で7万80円〜9万9360円
ソフトバンクモバイルが、iPhone 6/6 Plusを9月19日午前8時から販売する。端末価格も発表し、iPhone 6の16Gバイトモデルは、新規契約なら実質0円となる。機種変更ユーザー向けにさらに1万80円を割り引くキャンペーンも行う。(2014/9/12)

iPhone 5s/5cが最もお得なキャリアは?――キャンペーン込み+2年間の“トータルコスト”を比較
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから発売されているiPhone 5s/5cは、どのキャリアのモデルが最もお得なのか? 後編では、端末価格に毎月の利用料金に、キャンペーンや下取りなども考慮した、2年間のトータルコストを比較した。(2013/11/29)

iPhone 5発売目前 5つの「やりましょう」で改めて魅力を打ち出すソフトバンク
テザリング、通話定額、セット割――。まとめてみんな「やりましょう。」とKDDIへの対抗策を打ち出したソフトバンクモバイル。au版のiPhone 5よりもソフトバンク版のほうが「速い、安い、広い」ことを改めてアピールした。(2012/9/20)

SMAPの新CMも放映開始:
“バリ5”アンテナをイメージした「スギちゃん5」がプラチナバンドをアピール
ソフトバンクモバイルが、900MHz帯のいわいるプラチナバンドを用いた携帯電話サービスを開始。記念イベントには、5本の光るアンテナをイメージしたコスチュームのスギちゃん5(ファイブ)が登場した。(2012/7/25)

形状、使い回し、SIMロック――SIMにまつわるアレコレを調べてみた
スマートフォンを使う上でいろいろと複雑なのがSIMカード。形状やキャリア内での使い回し、SIMロック解除などはキャリアによって異なる。あらためて、SIMにまつわるさまざまな事項をまとめてみた。(2012/4/11)

「HTC Desire X06HT」「X06HT II」向けの更新ソフト公開 メールアプリの不具合を解消
ソフトバンクモバイルは、HTC製のAndroidスマートフォン「HTC Desire X06HT」「X06HT II」向けの最新ソフトウェアを公開した。プリインストールされたメールアプリの不具合を解消する。(2011/8/3)

電子コミックストア「ソク読み」のAndroidサポートが大幅強化
デジタルカタパルトは、運営する電子コミックストア「ソク読み」のAndroidサポートを大幅強化した。(2011/7/4)

Windows Phone “Mango”にも対応:
ミルモと電通、デバイスやOSを問わないコンテンツ配信プラットフォームをリリース
ミルモと電通は、マルチOS、マルチデバイスが特徴のコンテンツ配信プラットフォーム「ROTA2U」をリリースした。DRMにはMSのPlayReadyを採用し、クラウドサービスの「Windows Azure」を利用した柔軟な運用が行える。(2011/7/1)

auとソフトバンクのHTC端末、メールアプリに不具合
auの「HTC EVO WiMAX ISW11HT」やソフトバンクの「HTC Desire HD 001HTなどのメールアプリで、メールを送信できない事象が確認された。(2011/5/19)

単3乾電池4本でスマートフォンを充電できる「700-BTN002」
サンワサプライは、単3乾電池4本で、Micro USB対応スマートフォンを充電できる「700-BTN002」を、直販サイト「サンワダイレクト」限定で5月2日に発売する。(2011/4/28)

「楽デコよしもと芸人パック無料キャンペーン」も実施:
Android向け「SoftBankメール」バージョンアップ、「楽デコ」に対応
ソフトバンクのAndroidスマートフォン向け「S!メール」がバージョンアップされ、「楽デコ」が利用可能になった。あわせて、よしもと芸人のデコレメール素材を無料で提供するキャンペーンも実施される。(2011/4/27)

販売中のAndroid端末も「対応可能」 ソフトバンクが緊急地震速報対応を発表
ソフトバンクモバイルは、2011年度下期に発売する携帯電話およびスマートフォンの全てに「緊急地震速報」機能を搭載する。販売中のAndroid端末も「ハードウェアとして対応可能」だったため、ソフトウェア更新で機能を追加する。(2011/4/18)

一撃デザインの種明かし(14):
スマートフォンアプリデザインに役立つ 基礎のまとめ!
(2011/4/13)

オンライン麻雀ゲーム「雀ナビ」がスマートフォンに対応
ウインライトが3月31日、人気のオンライン麻雀ゲーム「雀ナビ」がプレイできるAndroidアプリ「雀ナビ麻雀オンラインβ版」をリリースした。(2011/3/31)

富士通ビー・エス・シー、Android向け端末管理サービスの無料トライアル
富士通ビー・エス・シーは、Android向けセキュリティ管理サービス「FENCE-Mobile RemoteManager」を30日間試用できる無料トライアルの提供を開始した。(2011/3/29)

PR:“新鮮な地図”が魅力――「いつもNAVI」無料トライアルでその実力を知る
ゼンリンデータコムが、Androidスマートフォン向けのナビアプリ「いつもNAVI」の無料トライアルを期間限定で実施している。頻繁にアップデートされる新鮮な地図とケータイで培った使いやすいユーザーインタフェース、そしてこれらの要素を融合して生まれた精細なナビゲーションを体験してみるいいチャンスだ。(2011/3/10)

4G、OS、ソーシャルフォン、タブレット――HTC 小寺氏が語る製品戦略
5機種のスマートフォンと1機種のタブレットを2月のMobile World Congress 2011で発表したHTC。日本向けには「htc EVO WiMAX ISW11HT」も投入し、存在感を高めている。2011年はどんな戦略で携帯事業を展開していくのだろうか。(2011/3/1)

@IT MONOist、ITmedia スマートフォンビューに対応:
iPhoneやAndroid端末で記事コンテンツをすっきり表示
アイティメディアが、「アイティメディアID」会員向けにβ版として提供している「ITmedia スマートフォンビュー」をご存じだろうか。2011年2月16日からこのサービスに@IT MONOistも対応し、スマートフォンに最適化した記事ページを閲覧することが可能となった(2011/2/18)

クラウド型電子書籍ストア「BookLive!」の実力は?
凸版印刷とインテル、およびビットウェイが立ち上げた新たな電子書籍ストア「BookLive!」。クラウドを活用した同ストアのできやコンテンツラインアップに迫る。(2011/2/18)

アイティメディアをもっと便利に:
ITmedia スマートフォンビューでeBook USERを快適に見よう!!
アイティメディアが「アイティメディアID」会員向けに提供している「ITmedia スマートフォンビュー(β版)」。スマートフォンに最適化した状態でeBook USERやITmediaの各ページを楽しもう。(2011/2/11)

iPhoneやAndroid端末で快適に:
ITmedia スマートフォンビューを活用する
「ITmedia スマートフォンビュー」を使えば、ITmediaやBusiness Media 誠の記事をスマートフォンで見やすく表示できる。もちろん、PC USERだってスッキリだ。(2011/2/8)

iPhoneやAndroid端末で快適に:
ITmedia スマートフォンビューを活用する
アイティメディアが、「アイティメディアID」会員向けにβ版として提供している、スマートフォンに最適化したWebページ「ITmedia スマートフォンビュー」をご存じだろうか。スマートフォンでITmediaやBusiness Media 誠にアクセスすることがある人はぜひ活用してほしいサービスだ。(2011/2/8)

期間限定、ルートナビや渋滞情報を無料で SBM端末向け「いつもNAVI」
乗換情報やルートナビ、VICSによるリアルタイムの渋滞情報などの機能が期間限定で無料に――。ゼンリンデータコムがソフトバンクのAndroid端末向けに、期間限定の無料トライアルアプリを提供する。(2011/1/31)

ソフトバンクのAndroid端末向け「いつもNAVI」 期間限定トライアル版を無料提供
ゼンリンデータコムが、地図・ナビゲーションアプリ「いつもNAVI」Android版のすべての機能が6月30日までの期間無料で利用できるトライアル版の提供を開始した。ソフトバンクモバイルのスマートフォンでダウンロードできる。(2011/1/31)

撮った写真を即スマートフォンへ オリンパス「PENPAL」
オリンパスはカメラで撮影した画像を、Bluetooth経由でスマートフォンなどへ無線転送できるコミュニケーションユニット「OLYMPUS PENPAL PP-1」を発売する。(2011/1/12)

仕事に便利な「ビジネスホームスクリーン」「仕事アプリナビ」を配信
ソフトバンクモバイルが12月24日、同社のAndroidスマートフォンをビジネスで活用するユーザーを対象に、専用アプリケーション「ビジネスホームスクリーン」と「仕事アプリナビ」をリリースした。どちらも無料で利用できる。(2010/12/24)

ITmediaスタッフが選ぶ、2010年の“注目ケータイ&トピック”(ライターmemn0ck編):
「iPhoneじゃなくてもいい」と思わせたAndroidの躍進、生活を変えた「b-mobileSIM」
今年は日本での携帯電話市場の風向きが大きく変わった1年だと言えるだろう。最も大きいのは各通信事業者がスマートフォンへの移行をねらって新機種を投入してきたことだ。タブレットやモバイルWi-Fiルーターなどの非音声機種も登場した。そんな1年を振り返り、筆者が気に入った機種を紹介していこう。(2010/12/22)

USIMカードは旧機種では使えない?:
「GALAPAGOS 003SH」を購入してきた
12月17日に発売されたソフトバンクのAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」をさっそく購入してきた。一般のケータイから機種変更するにあたり、何が変わるのか。パケット定額サービスとUSIMカードの扱いを中心に確認した。また、シャープの“Android3兄弟”の写真もおまけで(?)で掲載した。(2010/12/17)

iPhoneでも使える:
スマートフォン向け「じぶん銀行」開始――IS03向けアプリも提供
モバイルネット銀行の「じぶん銀行」がスマートフォンでも利用可能になった。auのIS03向けにはアプリも提供される。(2010/12/16)

ソフトバンクモバイルやHTCら、Android 2.2スマートフォンでNFCの実証実験
ソフトバンクモバイルやオリコ、クレディセゾン、ジェムアルト、HTCなど8社が、Android 2.2搭載スマートフォンを利用したNFCによる非接触決済の実証実験を行う。(2010/12/8)

素材とUIでスマートフォンを差別化、FeliCaも検討――HTC
HTC DesireやHTC Desire HDなど日本でもハイスペックなAndroid端末を投入しているHTC。海外では好調にシェアを伸ばしているが、日本市場に対してはどんなビジョンを描いているのか。HTCコーポレーションCPOの小寺氏が説明した。(2010/11/12)

最新ケータイ徹底比較(スマートフォン2010年春夏モデル編):
第4回 サクサク動く機種は?――ホーム画面とブラウザで検証
カタログからは分からないが、購入後の満足度を大きく左右する要素が、キーやタッチパネルの「動作速度」だ。多くの操作の入り口であるホーム画面と、負荷のかかる操作が要求されるブラウザの操作感を8機種で調べた。(2010/10/26)

FlashやSwypeをチェック:
写真で解説する「GALAXY S」(ソフトウェア編)
Android 2.2を搭載したSamsung電子の「GALAXY S」は、PCと同様にFlashコンテンツを閲覧できるのが大きなトピックだ。ソフト編では、このFlashの挙動やホーム画面、新しい文字入力ソフト「Swype」を中心にリポートしよう。(2010/10/14)

「T-01B」「IS02」レビュー(後編):
iPhoneやAndroidに負けない“Windows Phoneならでは”の機能とは
前編では「IS02」「T-01B」でほぼ共通となる機能や使い勝手に触れた。カタログスペックはほぼ同等の2機種だが、何が違うのか。後編では機能、プリインストールアプリ、サービス、料金の差異などに触れていく。あわせて、iPhoneやAndroid端末との違いも検証した。(2010/10/4)

液晶ディスプレイ搭載の「HTC Desire X06HTII」、10月2日発売
ソフトバンクモバイルが、10月2日に「HTC Desire X06HTII」を発売すると発表した。OSはAndroid 2.1のままで、ユーザー自身で10月8日以降に2.2へアップデートする必要がある。(2010/9/28)

最新ケータイ徹底比較(スマートフォン2010年春夏モデル編):
第3回 microSDスロットはどこ? 3.5ミリイヤフォンジャックは?――外観を比較
現行スマートフォン8機種を比較する本コーナー。第2回では、microSDスロット、赤外線ポート、イヤフォンジャック、外部接続端子、スピーカー、ストラップホールなど、主要パーツの有無や位置をチェックした。(2010/9/27)

ソフトバンク、X06HT/X06HTII向けにAndroid 2.2を10月8日に提供
ソフトバンクのAndroid端末、X06HT/X06HTII向けのAndroid 2.2が10月8日から提供される。あわせて、S!メール(MMS)も同日から利用可能になる。(2010/9/24)

最新ケータイ徹底比較(スマートフォン2010年春夏モデル編):
第2回 ディスプレイは見やすい? 着信ランプはある?
最近のスマートフォンは、3.5〜5インチほどの大型ディスプレイを搭載した機種が多いが、画面の見やすさはどうか。また、地味ながら便利な「着信ランプ」はどんな仕様になっているのか。(2010/9/15)

Androidスマートフォンに「きせかえ」を提供――「ThemeFactory」
サイスコーピオンズがAndroidスマートフォン「Xperia」「HT-03A」「HTC Desire X06HT/X06HTII」でホームアプリとして利用できるきせかえ用アプリの配信を開始した。(2010/9/7)

ソフトバンクのHTC Desire、MMSとAndroid 2.2に対応――10月上旬以降
ソフトバンクモバイルは10月上旬以降、HTC DesireをS!メールに対応させるとともに、Android 2.2へのアップデートを提供する。(2010/8/27)

最新ケータイ徹底比較(スマートフォン2010年春夏モデル編):
第1回 薄型軽量、機能充実のスマートフォンは?――8機種を横並び比較
iPhoneやXperiaをはじめ、ケータイ選びの候補に挙がることが多くなりつつあるスマートフォン。本コーナーでは現行の最新スマートフォン8機種を比較し、“何が違うのか”を徹底検証する。第1回は基本性能と対応機能、サービスに焦点を当てた。(2010/8/27)

ソフトバンクが「HTC Desire」新モデル発売 ディスプレイがTFT液晶に
ソフトバンクモバイルがAndroid端末「HTC Desire」の新モデルを発売する。ディスプレイを有機ELからTFT液晶に変更している。MMSアプリも提供。(2010/7/22)

ソフトバンク、TFT液晶を搭載した「HTC Desire X06HTII」を発表
ソフトバンクモバイルがHTC製のAndroidスマートフォン「HTC Desire X06HTII」を発表。9月中旬以降に発売する。機能はX06HTと同様で、主な違いは有機ELではなくTFT液晶を搭載していること。(2010/7/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。