ITmedia NEWS >
まとめ
» 2017年03月28日 11時41分 公開

開花宣言キター! お花見を盛り上げる5つのガジェット(2/2 ページ)

[芹澤隆徳,ITmedia]
前のページへ 1|2       

盛り上がるパーティゲーム

 お花見といえば無礼講。日頃の鬱憤(うっぷん)を晴らすチャンスでもあります。タカラトミーの「ロシアンぬ〜れっと」は、あの「黒ひげ危機一発」の流れを汲む、ハラハラドキドキのパーティーゲーム。というより罰ゲームにぴったりのアイテムです。

「ロシアンぬ〜れっと」

 遊び方は簡単。ヘルメット型本体の水タンクに“適量”の水を入れ、1人ずつ頭にかぶって棒を引き抜いていきます。棒は全部で8本あり、そのうち1本がハズレ。ハズレの棒を引き抜いたとたん、その人は頭から水をかぶることになります。

ハズレの棒をひいた時のイメージ

 ちなみに水タンクには最大200mlまで水が入りますので、日頃の鬱憤の度合いで水の量を調節できますよ。ただし、自分がかぶる可能性も忘れずに!

夜のお花見に! 多機能なLEDランタン

 前回も取り上げたBluetoothスピーカーは、マイク代わりになったり、モバイルバッテリーになったりと便利なアイテム。しかし今回はさらに、LEDランタンやドリンクボトルといった機能まで詰め込んだ製品を紹介しましょう。ルートの「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.」は、直径70mm、高さ215mmの円筒形のボディーにこれら全ての機能を詰め込んでいます。

「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.」

 「え、ドリンクボトル?」と思うかもしれませんが、実はボディー外側が透明になっていて、そこに入れたドリンクの色によってLED点灯時に明かりの色が変わる仕組み。つまり、その場の雰囲気で調色(色を変える)が可能なアウトドア用照明器具というわけ。夜のお花見などで使えば良い感じの雰囲気を演出できるかもしれません。


 いかがでしたか? これらのガジェットを活用すれば、お花見がさらに楽しくなるはず。マナーを守りつつ、思い切り盛り上がりましょう(飲酒は20歳になってから)。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.