ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「休憩」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「休憩」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ココイチが従業員の不適切なSNS投稿を謝罪 「厳正な対応を行う」
従業員が休憩室で食事中に撮影した不適切行為の動画がSNSに出回っていました。(2021/6/14)

飼い主が仕事中、猫の前足がモニター裏から伸びてきて…… 「かまってニャ」なアピールが困っちゃうけどかわいい
休憩にしよう。(2021/6/9)

テレワーク中の休憩時間:
テレワーク中の息抜き、3位「飲み物休憩」、2位「ストレッチ・運動」、1位は?
テレワーク中の休憩時間は平均1時間55分――。テレワーク経験者に聞いたところこのような結果が出たが、どんな息抜きをしているのかというと……。(2021/5/14)

「今日は会議しかやっていない……」:
休憩を入れない連続した会議は集中力低下とストレス増加の原因に Microsoftが調査結果を発表
Microsoftは、働き方に関する分析レポート「Research Proves Your Brain Needs Breaks」を公開した。休憩を入れずに連続して会議を行うとストレスが高まり、集中力が低下するという。(2021/4/27)

「Microsoft 365」の管理者向けにWeb会議詰め込み防止機能
MicrosoftがWeb会議を休憩なしに連続することによるストレスを軽減するため、企業の管理者が休憩時間を自動的に設定できる機能を追加した。例えば従業員が設定する会議の終了時間を自動的に10分早めることなどができる。(2021/4/22)

キングジムが「ポンプ一体エアーマット」を発売 足踏み1分で大人1人が寝ころべる休憩スペースに
とにかく簡単。(2021/4/7)

Innovative Tech:
走り過ぎを判定し、休憩を促す膝の角度センサー 神戸大学が開発
膝が悲鳴を上げる前に教えてくれるセンサー。(2021/4/6)

甘えん坊な猫がテレワークのパパに猛烈アピール! 限られた休憩時間を猫にささげる様子が癒やしたっぷり
癒やしが詰まった動画。(2021/2/10)

三浦春馬さんの生前ショット、遺作「ブレイブ -群青戦記-」インスタで公開 雄々しい若武者姿に「この頃に戻れたら」と惜しむ声も
休憩中の様子を捉えた1枚とのこと。(2021/1/26)

在宅ワーク中、ふとネコを見ると…… 隣で同じ格好をするネコちゃんがかわいすぎる
休憩せざるをえない。(2021/1/23)

“なめ終わる時間”から設計:
「1分半で溶ける」ミントタブレット、リモートワーク向けに発売 コクヨなど共同開発
コクヨは、口の中に入れて一定の時間で溶けるミントタブレット菓子「minute mint(ミニットミント)」の販売を開始した。リモートワークの短い休憩用に、1分半と3分でなめ終わる2種類のタブレットをUHA味覚糖、Whateverと共同開発した。(2021/1/20)

柴犬「そろそろ休憩したら?」 “アゴのせ攻撃”でテレワークを邪魔するワンコに飼い主完敗
これは困るけどかわいい……。(2020/12/6)

こんな時だからひと休み 壁に寄りかかって休憩する「いやし系動物フィギュア」が再登場
ハムスター、アライグマなど全5種類のラインアップです。(2020/10/23)

製品動向:
熱中症を防ぐ冷却休憩所「冷える〜む2」、循環式クーラーで外気の影響を低減
現在、全国各地で気温が30度を超える日が続いており、建設現場では熱中症対策が欠かせなくなっている。熱中症を予防する製品として、アクティオは、循環型1.5馬力移動式クーラーと簡易組み立て可能な冷却テントを組み合わせた休憩所「冷える〜む2」を開発した。(2020/8/24)

”幼稚性”から紐解く「日本的マネジメント」の問題点【後編】:
「いつまでも学生気分でいるな!」と叫ぶ上司こそ、学生時代の価値観を捨て切れていない
「上司を飛ばして話を進めるな」「会社の休憩時間にモノを食べるな」「上司の決裁を受けるときは、ハンコを傾けて押せ」――。こうした非合理なルールが、いまだ日本企業では常識のようにはびこっている。働き方改革の支援を手掛けてきた沢渡あまね氏に今後のビジネスパーソンに求められる考え方を聞いた。(2020/8/21)

「持続可能な」働き方:
なぜフィンランド人は夏に1カ月休んで、1日数杯のコーヒーを飲むのか
多くのフィンランド人は夏に1カ月休み、1日に数回のコーヒー休憩をとるという。日本人からすると「そんなに休んでも大丈夫なのか」と思ってしまうが、現地の人たちはどのように働いているのか。話を聞いてみると……。(2020/7/29)

【公開終了】相撲とりを「お相撲さん」と呼ぶのに野球選手は「野球さん」と呼ばない理由は? 『アスクミ先生に聞いてみた』13時間目
【本記事は公開終了しました】漫画家の休憩が落書きなら、悩み相談の休憩もまたゆるい質問だったりするようです。(2020/7/6)

喫煙者なのに「非喫煙者のためにスイーツ休憩設けます!」 バイト先の“不平等”を店長自ら解決する漫画が痛快
店長、話が分かる。(2020/6/19)

吸わない人でも10%超は肯定:
たばこ休憩、どう思う? 非喫煙者の「厳密にいえば給料泥棒」という意見に対して喫煙者の言い分は……
「たばこマナー」に関する調査結果が発表。喫煙者のうち、仕事中にたばこ休憩を取る人は7割超だった。たばこ休憩に対して、非喫煙者からは「厳密にいえば給料泥棒」といった意見が出た。一方、喫煙者の言い分は……。(2020/2/19)

「腰抜かした」「心臓に悪い」 仕事の休憩中、ふと同僚をみたら首がなくなっていたという怪写真が話題
今のシーン、もう一度……。(2019/9/14)

専用コンビニも併設:
まるで空港のラウンジ? ららぽーとの従業員休憩室が豪華になっていた
三井不動産が商業施設の従業員休憩室を充実させている。簡素な設備しか備えていない休憩室とは一線を画している。どのような機能を備えているのか。(2019/7/5)

圧倒的平和……! 仲良しな柴犬とネコちゃんがとってもあったかそう
2匹の間に顔をつっこむ妄想で休憩時間がつぶれちゃう。(2018/12/22)

3割は「ランチに出られない」:
ビジネスパーソンの6割は仕事中「休憩できていない」 働き方改革の弊害?
職場で休憩できている? 江崎グリコは12月14日、仕事中の休憩に関する調査結果を発表。仕事の合間に「休憩できていない」と感じる人は60.1%いた。(2018/12/14)

「歯がはしる」「時計がめげる」「大休憩」ってどういう意味? 紛らわしい中国地方の方言
意外なところで通じなかったりするんですよねえ……。(2018/10/24)

点検始めるにゃん! 3匹体制でバイクの整備をする優秀なネコ整備士さんが目撃される
レジャースポットの休憩場所で、ネコの整備士たちが爪をとぎとぎ待っています。(2018/10/14)

ポケモンGOスペシャルリサーチ:
セレビィ、約10日間の時を超えた遭遇
ポケモンGOの「セレビィ」のスペシャルリサーチ。過酷なタスクをこなし、繰り返される強制的な休憩時間を乗り越え、ついにクライマックスです。今度こそセレビィに出会えるのでしょうか?(2018/9/4)

おつりが出せない……! 自動販売機のおつりレバーで休憩するカエルさんたちの姿に「あるある」の声
けどカワイイ。(2018/9/3)

センサー付きウェアで暑さ対策 将来は水分補給や休憩の通知も!?――アシックスとNTTが共同実験
アシックスとNTTは、「センサー付きウェア」を利用した利用した暑さ対策に関する共同実験を開始。センシングした生体情報を基に、温熱的な人体への負荷をモニタリングし、暑熱環境下での体調管理に役立てる。将来的には、身体の状況に応じて水分補給や休憩を促す「体調管理ウェア」も視野に入れている。(2018/8/24)

「痩せるまで無期限休憩」 Popteen専属モデルのなちょす、露出減の理由告白と新たな決意に応援の声
「絶対痩せて痩せて可愛くなってまたPopでみんなに見てもらえる日を迎えてみせます!」(2018/7/3)

YouTubeのモバイルアプリに「休憩のリマインダー」
Google I/Oの基調講演で発表された「Digital Wellbeing」の一環として、YouTubeのAndroidアプリで一定時間ごとに「休憩しませんか?」というリマインダーを表示できるようになった。iOSアプリにも間もなく追加される見込みだ。(2018/5/14)

YouTubeアプリに「見すぎ防止機能」実装 一定時間ごとに「少し休憩しませんか?」とお知らせ
つい見すぎちゃう人に。(2018/5/12)

竹中工務店、高所作業車の予約管理アプリ開発
竹中工務店が、高所作業車の予約管理アプリを開発し、大学の建設現場で試験運用を行った。アプリ導入で、作業員が管理ホワイトボードの設置されている休憩所まで、予約の都度に往復する必要がなくなり、無駄な時間の削減や作業車の効率的な運用が可能となる。(2018/4/18)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(38):
大分編:蛇口をひねれば温泉が!――別府で働くゲームプログラマーのリアルなエンジニアライフ
「ちょっと休憩がてら温泉入ってきます」がリアルに実行可能。そう、別府ならね――ご当地ライターがリアルな情報をつづる「UIターンの理想と現実」、大分編第2回は、ゲームプログラマー兼、fuzz別府支社長の登場です。(2018/4/10)

週末アキバ特価リポート:
4TB HDDが税込み9680円 監視向け10TB HDDも4万円切りへ
ここしばらく大容量HDDの特価が週末の目玉になることが多いが、そろそろ“休憩”に入るとみる話もチラホラ。今のうちに大容量環境を整えよう。(2017/11/11)

受験勉強のやる気維持に役立ちそう お絵描きでリフレッシュしながら人物が暗記できる学習方法
長く厳しい受験生活では、休憩の仕方も大事。(2017/8/1)

ヒツジさん、おたる水族館で草刈り仕事に着任 「休憩時間は海を見ながらのんびり」とうらやますぎる労働条件
10月までの任務です。(2017/4/25)

医療機器ニュース:
4Kサイネージに景色映像を流してストレスをケアするソリューション
凸版印刷は、デジタルサイネージに4K映像を流して社員のストレス軽減を図る「Natural Window」を開発した。同製品のある環境での休憩は、被験者を瞬時にリラックス状態へ導く効用が認められたという。(2017/3/15)

製造ITニュース:
製造業などの現場安全管理ソリューションの機能を強化、SaaSで提供
富士通は、建設業や製造業などの現場の安全労務管理を支援する「安全管理支援ソリューション」の機能を強化し、2016年2月上旬にSaaSで提供すると発表した。作業者への休憩指示や事故発生時の対処など適切な管理ができる。(2017/1/25)

葛西臨海水族園、大規模改修工事で1カ月休園 先行してレストランと無料休憩所が休止
12月15日からレストランと無料休憩所を休止。全体の休園は2017年2月中。(2016/12/4)

「そろそろ休憩しーや」 飼い主を疲れ目にさせないネコ
キーボードを避ける良心的(?)な子もいるのですね。(2016/10/15)

大阪の自転車タクシーによる「ポケストップ巡り」プランがポケモンGOトレーナーに魅力的!
自転車タクシーならスマホに集中しても安全、移動速度の制限にも引っかからず休憩しながらポケモンストップ巡りできる!(2016/8/10)

JR西日本、京阪神28駅のコンコースにベンチを一斉設置すると発表 「ちょっと休憩」が気軽に
5月末までに完了の予定。(2016/5/13)

R25スマホ情報局:
5月病も緩和!? 仕事のストレス解消アプリ
仕事に役立つアプリや、休憩のためのアプリを5つご紹介。(2016/5/12)

私はヒツジになりたい 休憩時間は「好きなときに好きなだけ」 ヒツジの労働条件通知書があまりにもホワイト
雇ってください。(2016/5/6)

タイムアウト東京のオススメ:
スヌーピーのカフェで休憩する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2015/10/14)

クハ!! 弱ペダ巻島さんがてのひらサイズのフィギュアに
ちょっぴり休憩のポーズっショ!(2015/10/8)

傘をお尻に突っ込んでいるようだけど休憩中 取っ手が座面に変形する「座れる傘 チェアブレラ」爆誕
いつでもどこでも雨風しのぎたいし腰おろしたい欲張りなあなたへ。(2015/10/6)

ドライバーの生体情報を“安全運転”に生かす 東芝とIBMが協業
過度なストレスがかかる道路を避けた運行ルートの作成、生体センサーの情報にもとづく休憩の指示、睡眠データによるシフトの組み替えなどに対応する運行ソリューションの開発を目指す。(2015/5/14)

ニコニコ超会議2015:
待ち合わせにはもってこい! 池袋の「いけふくろう像」がニコニコ超会議2015に出張中
フードコートや座れる場所も充実していて、休憩もできそう。(2015/4/25)

ドコモ関西、大規模災害時に自社ビル開放――帰宅困難者へ非常食や携帯電話充電サービスなどを提供
NTTドコモ関西支社は、大規模災害が発生した際に帰宅困難者への支援場所として、ドコモ大阪南港ビルを解放。飲料水や非常食のほか、休憩スペースや携帯電話充電サービスなどを提供する。(2015/4/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。