ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「小学校」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

山田花子、9歳長男が小学校で“漫才デビュー” キャリア生かし「なんでやねん!」伝授
長男自作のネタのタイトルは「ファミリーレストランの変な店長」(2021/12/3)

3分インタビュー:
ランドセルが、約90%軽くなる「棒」とは? 購入予約数は約2000本に
ランドセルの重量化が腰痛や肩こりなどを引き起こす「ランドセル症候群」が小学生の間で広がっているという。そんな状況を改善すべく、大学生と小学生が協力して、ランドセルを約90%軽くする「棒」を開発した。棒でどうやってランドセルが軽くなるのかというと……(2021/12/2)

JTB、プロが編集の極意を教える「るるぶ流・編集塾」を開発 有料オプションも用意
JTBは、プロのガイドブック編集者から編集の極意を学ぶプログラム「るるぶ流・編集塾」を開発した。12月1日より全国の小学校、中学校、高等学校などからの予約を受け付け、2022年3月1日よりプログラムの提供を開始する。(2021/12/1)

2000年代の小学生女子の心を掴んだ「ナルミヤキャラ」がぬいぐるみに 変わらぬかわいさが懐かしくてエモくなる
当時の憧れブランドでした。(2021/11/27)

Hamee、小学生向けスマホ「Hamic POCKET L」を12月に発売 バッテリー容量が増加
Hameeが小学生向けスマホ「Hamic POCKET L」を12月10日に発売する。スマホの利用時間が増える高学年向けに、従来モデルからバッテリー容量を2倍に増やしている。待機状態で3日程度持続する他、専用の見守りサービスを多数備えている。(2021/11/25)

約6割の親が子どものスマホを取り上げた経験あり 理由は?――Hameeが調査
Hameeは、小学生の子どもにスマホを持たせる親550人を対象とした「小学生の親子におけるスマホ利用実態調査」を実施。約6割の親が子どものスマホを取り上げた経験があり、理由は「就寝時間を超えた利用」などが挙がった。(2021/11/24)

子どもは何でも耳や鼻に詰め込んでしまう! 小学生のころに耳にビーズを詰めてしまった思い出漫画に「あるある」が集まる
クラスに1人はいたなぁ。(2021/11/20)

小学生「それアグリーです!!」 好きな人にビジネス用語でアピールする背伸び男子、恋も会話もすれ違う漫画がカオス
ラブが始まらないすれ違いコメディー。(2021/11/18)

【かわいいハプニング】「おれ、この大きい犬には……」 秋田犬を見た男子小学生の言葉に、ほっこりした飼い主の話
優しい気持ちになる。(2021/11/18)

Microsoftが学校向けOS「Windows 11 SE」を発表 プリインストールPCは2021年後半から順次受注開始
Microsoftが、Windows 11の新エディションとして「Windows 11 SE」をリリースした。学校(主に小学校と中学校)で利用されるPCで利用することを想定しており、必要なアプリを管理者がリモートでプロビジョニング(書き込み)できるようにしていることが特徴だ。Chromebookを意識してか、オフラインでできることの多さもアピールしている。(2021/11/10)

4000人弱に聞いた:
平日は「朝6時半」に起きる小学生が最多 朝ごはんは誰と食べることが多い?
ニフティは、「朝起きることと朝食」に関する調査を行った。小中学生に平日の起床時間を聞いたところ、最も多かったのは「朝6時半ごろ」だった。また、朝ごはんについても聞いた。(2021/11/10)

【漫画】ある意味正解かも? 小学1年生の算数の豪快すぎる珍回答につい笑ってしまう
想像すると笑いが……!(2021/11/17)

パワハラ上司を殴って辞めたおじさんと女子小学生 逃避行を描く漫画が思わぬ展開で引き込まれる
2周目を読みたくなる。(2021/11/7)

「ゲーム実況」と「オリジナルキャラ」が人気:
「小学生に人気のYouTuberランキング」 ヒカキンを超えた、顔出しナシの二人組とは?
子ども向け動画制作スクール「フルマオンライン」を運営するFULMA(東京都渋谷区)は、同スクールに参加した小学生335人を対象に、「小学生に人気のYouTuber調査」を実施した。3年連続1位だった「Hikakin TV(ヒカキンティービー)」を抑えて1位となったのは?(2021/11/6)

oricon MEが調査:
満足度の高い「中学受験 集団塾」ランキング 首都圏で「サピックス」を上回った1位は?
oricon MEは満足度の高い「小学生向け塾」ランキングを発表した。首都圏における「中学受験 集団塾」で総合1位になったのは?(2021/11/1)

猫の鳴きマネをする娘に小学生の反応が“優しい世界” 散歩中にほっこりした体験を描いた漫画に癒される
すてき。(2021/10/31)

金融庁、小学生向け「うんこお金ドリル」第2弾公開
金融庁は、金融経済教育の一環として、文響社の大ヒット学習ドリル「うんこドリル」と連携した、「うんこお金ドリル」の第2弾を公表した。インターネット上で無料で閲覧できる。(2021/10/30)

女子高生の彼氏は“超イケメン天才小学生” 一見冗談のようで真剣に歳の差に悩む2人の漫画が最高
10年もすれば普通の歳の差。(2021/10/24)

年齢不詳すぎるだろ! 大食いアイドルもえのあずき、“おばあちゃん”と化した姿が面影ゼロの変身ぶり
小学生からおばあちゃんまでいけるもえあず。(2021/10/22)

日産自動車が「家族の思い出調査」を実施 「思い出が減っている」と感じる瞬間は?
日産自動車は、3歳から小学生の子どもを持つ男女600人を対象に、「家族の思い出調査」を実施。(2021/10/19)

吉田沙保里、元「19」岡平健治との2ショットに青春を思い出す人々 「小学生の時から大好き」「再結成して〜」
吉田さんの誕生日をお祝いしてくれた“健治にぃ”。(2021/10/15)

電車が止まった日、混乱しつつも塾から帰宅した小学生のエピソードがためになる 母親に詳細を聞いた
非常時対応の参考に。(2021/10/15)

まんが「免疫のひみつ」、キリンと学研プラスが共同制作 学研キッズネットで無料公開
キリンホールディングスは小学生向け学習教材「免疫のひみつ」を学研プラスと共同制作したと発表した。全国の小学校や図書館などに寄贈する他、ネットで無料公開する(2021/10/12)

プロジェクト:
京都・東山の「新道小学校」と「宮川町歌舞練場」の跡地でICT活用のホテルなど街づくり、隈研吾建築都市設計事務所が設計監修
NTT都市開発は、京都市東山区小松町の新道小学校と宮川町歌舞練場の跡地で、宿泊施設、劇場、地域施設などの再開発計画を2025年夏ごろの開業に向け進めている。街の運営では、NTTグループのICTやデジタル基盤「街づくり DTC」も活用し、VRでの伝統文化の発信や地域コミュニティーの醸成につなげる。(2021/10/11)

「なんて優しいお姉ちゃん」 市川海老蔵、10歳麗禾が地震で取った大胆行動に感動 家族思いの長女に「まだ小学生なのに」
本当にすごすぎだよ……。(2021/10/8)

【うっかりおうちで死にかけた体験談】小学生のころ「もう髪を洗っている最中は歌わない」と心に誓ったワケ
ついやっちゃうやつだけど。(2021/10/22)

SNSでの性被害 簡単につながる「Z世代」守れ
男子生徒にわいせつな自撮り動画を送信させた小学校教諭が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で書類送検された。SNSが普及した環境で生まれ育った「Z世代」の子供たちはSNSに対する感覚が大きく異なるという前提で、いかに被害を防ぐかという対策を講じるべきだろう。(2021/10/8)

SNSの罠 女子中生になりすました元校長の卑劣メッセージ
大阪府警が3月、児童買春・ポルノ禁止法違反などの容疑で、元小学校長で無職の男を逮捕した事件。男は若い男を装ってSNS上で少女に近づき、わいせつ画像を入手すると今度は少女になりすまして販売したという。(2021/10/5)

佐田真由美「脚の長さは娘の勝ち」 小学生娘との2ショットに「親子でスタイルよすぎ」「すでに真由美さんと変わらない」と反響
娘ちゃん、足長い。(2021/10/4)

小学生のときの漫画が出てきたので続きを描いた → 黒歴史ノートが突然の超画力アップで「作者が覚醒した」と話題に
種族レベルで体系が違う。(2021/10/4)

小学校のプログラミング教育をサポート「LINE entry」 動画教材を無償で公開
 LINEみらい財団は9月28日、小学校におけるプログラミング教育実施のサポートのため、無償のプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」において動画教材を新たに開発し、無償で公開したと発表した。(2021/9/29)

小学館『幼稚園』最新付録にまさかの「ウルトラクイズの帽子」 ボタンを押すと番組同様?マークがポーン♪
子どもはもちろん、若い親御さんも知らなさそう。(2021/9/28)

「流れ星」瀧上、娘に芸人であることがバレて動揺 「髭男爵さんは小学生の娘さんに未だに正体バレてないのに!?」
パパ、ショック!(2021/9/27)

「そう。疲れたら、吸うのよ」 宿題の疲れを“猫吸い”で癒やす小学生の姿に「私も吸ってます」「うらやましい」の声
猫ちゃんたちも吸われ慣れてる感。(2021/9/23)

小6女児自殺、タブレットのパスワード共通 文科省「不適切だった」
東京都町田市立小学校に通っていた小学6年生の女子児童がいじめを訴えて自殺した問題を巡り、文部科学省は同市教育委員会などに事実関係を確認した。いじめに悪用されていたとされるタブレット端末はログイン時のパスワードが児童共通であるなどずさんな個人情報の管理状況が判明し、文科省は「不適切だった」と指摘した。(2021/9/16)

小林星蘭、芸能事務所に入って13年目 キュートな小学生の写真公開「これからも楽しくお仕事していけますように!」
さらなる活躍に期待。(2021/9/15)

1人1台端末でチャット使いいじめか 小6女児が自殺 リテラシー教育に課題も
東京都町田市立小学校に通っていた6年生の女子児童が2020年11月に自殺し、同級生からいじめを受けていた可能性があることが分かった。同日、遺族が都内で会見し明らかにした。文部科学省が進める「GIGA(ギガ)スクール構想」で児童に1人1台配備されたタブレット端末のチャット機能を使ったいじめが常態化していた可能性があるという。(2021/9/15)

お菓子のおまけシールが「通貨」になった小学校の漫画 持ち物検査で先生が大興奮した理由とは
天使とヘッドはお菓子では得られないシビアな世界。(2021/9/15)

小学生のころのトラウマ漫画がつらい 美術館の撮影OKゾーンで撮っていたら「常識ないのか」「全部消しなさい」
常識とは。(2021/9/14)

有村藍里、小学生時代のショット公開 夢つづった“卒業文集”に「ちゃんと叶えてる 」「素敵すぎてうるうる」の声
努力の人だ。(2021/9/11)

【育児あるある】令和の小学生「いつ? 何時何分? 地球が何回まわったとき?」 定番の煽りフレーズが世代を超えて受け継がれていることを娘の発言で知る
「地球が何回まわったとき?」の意味は今もわからないまま。(2021/9/8)

小学生「梁にぶら下がって、どっちが遠くまで飛べるか競争だ!」→その後、大学生になるまで“前歯が短いままだった理由”
前歯の治療のお話。(2021/10/16)

「Google Workspace」は小学校でどう使われている? 3人の先生が解説
文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」によって、小中学校では2020年度内に「1人1台」の学習用端末配備がおおむね完了した。しかし、端末配備後の様子は自治体や学校によってマチマチのようだ。うまく行っている小学校ではどのような取り組みをしているのだろうか?(2021/8/27)

小学生の女の子が大人の悩みにズバズバ回答する「さよふしぎたんていしゃ」がぴあから書籍化 「痩せたいです」→「やせてください」
中身を少しだけ公開!(2021/8/28)

「久しぶりに静かな家」「爆睡しちゃいました」 台湾在住のインリン、小学校が3カ月ぶりに再開でほっと一息
3カ月間おつかれさまでした……!(2021/8/26)

オンライン学習を批判 大阪市立小校長を文書訓告
大阪市教育委員会が、市立木川南小学校の男性校長を文書訓告とした。校長は5月、新型コロナウイルスの緊急事態宣言に伴い市が小中学校でオンライン学習の原則実施を求めて現場を混乱させた、などと批判する書面を松井一郎市長らに送付していた。(2021/8/24)

「発想が天才すぎる」 令和の小学生が考えた「右と左を一瞬で認識する方法」がセンスの塊だと話題に
令和の小学生すごい。(2021/8/23)

小学生と保護者に聞いた:
小学生がやってみたい習い事 「プログラミング」や「ダンス」を抑えて1位になったのは?
全国の小学生とその保護者を対象に、習い事について調査した。小学生と保護者に現在している習い事以外にしてみたい(させてみたい)習い事は何か、オンラインで習わせてみたい習い事などを聞いた。(2021/8/18)

【漫画】内向的だった小学生が「ポケットビスケッツ」と出会って人生変わった話
大好きな存在は人生を変える!(2021/8/14)

デジタル大辞泉、新語に「テレンピック」「キャンセルカルチャー」「闇通勤」など
小学館「大辞泉」編集部が、デジタル国語辞典「デジタル大辞泉」に掲載する新語候補を毎月募集する企画で、「テレンピック」など6語を新たに選んだ。(2021/8/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。