ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「イタリア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イタリア」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ドトールにあったか〜い新商品! ハニージンジャーティーやあつあつミラノサンドで寒い日もほっこり
キャラメルナッツラテとりんごのミルクレープもあります。(2020/1/9)

タビジョのスマホ街ある記(南イタリア編):Huawei「P30」と「P30 lite」で撮り比べ!
特にカメラが詳しいわけでもないとある旅好きのITmediaスタッフが、有給休暇で旅に出てひたすらスマホカメラで写真を撮り、その旅を紹介するだけの不定期連載です。今回使ったのは「HUAWEI P30」と「HUAWEI P30 lite」。個人でP30 liteを使っているのだけど、P30を使う機会にも恵まれたので、撮り比べをしてみた。(2020/1/9)

CES 2020:
LenovoがDucatiとコラボ 「Lenovo Ducati 5」発進
Lenovoはイタリアのバイクメーカー「Ducati(ドゥカティ)」のレーシングチームのオフィシャルスポンサーを務めている。その縁もあってか、LenovoがDucatiの名を冠するノートPCを一部の市場で発売する。日本での発売は未定だ。(2020/1/7)

大阪大やジェノバ大らが共同開発:
フレキシブルひずみセンサー、ゲージ率は200倍
大阪大学は、イタリアジェノバ大学などとの共同研究で、ゲージ率(ひずみの感度)が「400」以上を示すフレキシブルひずみセンサーを開発した。従来に比べ200倍の感度を実現したことで、これまで測定が難しかったマイクロひずみの検出も可能となる。(2019/12/26)

「よっしゃ、時速300キロでついてこいやぁぁ」 ランボルギーニ・ウラカン、イタリアの空港に「誘導車」として配備
さすがイタリア。(2019/12/18)

車両デザイン:
歌舞伎にインスパイアされたアヴェンタドール、ランボルギーニが日本を重要視
イタリアのアウトモビリ・ランボルギーニは2019年11月22日、大阪市内でオーナー向けイベント「Lamborghini Day Japan 2019」を開催した。(2019/12/2)

ローマ教皇フランシスコ、長崎と東京で教皇ミサをYouTubeライブ配信
11月24日に長崎、25日に東京で行われる教皇ミサがYouTubeでライブ配信される。(2019/11/20)

エッジ効きまくりでえぇ感じやん! ホンダ、コンセプトバイク「CB4X」発表 伊ミラノのモーターショーで初公開
CBR650Rと同じ、直列4気筒エンジンを搭載。(2019/11/7)

「ドリア風ミラノ2つ」 サイゼリアでの言い間違いが笑いの惨劇を生みTwitterに波及
クソッこんなんで……!(2019/10/21)

ロザリオをローマ法王庁がスマート化 十字を切ると起動し祈りをガイド
カトリックもウェアラブルに。(2019/10/17)

新製品を世界に先駆け投入:
伊のエピ装置企業、SiC市場狙い日本市場に本格参入
イタリアのパワー半導体向けエピ成膜装置の専業メーカー「LPE」が、SiC(炭化ケイ素)パワー半導体市場の急成長を追い風に日本市場に本格参入をする。同社は2019年10月2日、SiCエピ成膜装置の新製品「PE106A」を世界に先駆け日本で販売開始。東京都内で開催した記者会見で、日本市場に向けた事業戦略などを説明した。同社CEOのFranco Preti氏は、「まずは、全体の売上における日本市場のシェアを現在の5%未満の状態から、5年以内に20%程度にまで上げていきたい」と語った。(2019/10/15)

「かわいいバカップル」「ほんと羨ましい」 JOY&わたなべ麻衣、新婚旅行のイタリアでラブラブ夫婦ショット披露
幸せオーラがスゴい。(2019/10/14)

イタリア人がみんなモテると思うなよ! テラハの人気者ペッペが漫画家デビュー オタク青年の東京生活を描く
イタリア出身のイケメン漫画家がスピリッツに登場!(2019/10/12)

おつりをアマギフで受け取れるサイゼリヤがあるって知ってます? しかもミラノ風ドリアは実質「105円」に
ただでさえお値段据え置きのミラノ風ドリアが。(2019/10/10)

イタリア人アーティストが描いた「エメラルドの絵」が超リアル どんどん立体感が増していく制作過程が面白い
存在感。(2019/10/6)

FAニュース:
SiC需要拡大に対応しイタリア企業が日本市場に参入、エピ成膜装置を展開
イタリアの半導体製造装置メーカーであるLPE(エルピーイー)は2019年10月2日、日本市場に本格参入し新たに巴工業と代理店契約を行った他、エピ成膜装置の自動搬送型新製品「PE106A」を日本で販売開始すると発表した。(2019/10/3)

ガリガリ君から「リッチたまご焼き味」爆誕 攻める姿勢は健在だった
あの「ナポリタン味」から5年半。(2019/9/25)

新婚・水川あさみ、永野芽衣の20歳バースデーをミラノで祝福 幸せ姉妹ショットに「2人ともおめでたい!」と反響
結婚&誕生日のWおめでた。(2019/9/25)

増税後もミラノ風ドリアは299円 サイゼリヤ、実質値下げで税込価格を据え置き 
ランチも500円のまま。(2019/9/24)

ケーキ+フィギュアで作る“ガリバースイーツ”が想像力豊かすぎ イタリア人パティシエが制作
スイーツ国の人々を眺めてる気分。(2019/9/22)

「カッコイイ!」「日本人ならちゃんと着て」 ゆりやんレトリィバァ、着崩しすぎた着物姿でミラノ歩く写真にさまざまな声
さまざまな角度から注目を集めています。(2019/9/21)

スピン経済の歩き方:
50年前から分かっていた少子高齢化問題、なぜ回避できなかったのか
「敬老の日」の昨日、この国の「敬老」の意味をあらためて考えさせられるニュースがあった。65歳以上の高齢者は約3588万人で、全人口に占める割合は28.4%と過去最高となり、これは同じく高齢化が進むイタリアの23%を大きく引き離し、世界一となっているというのだ。(2019/9/17)

ITはみ出しコラム:
新iPhoneは「XI」か「11」か ローマ数字はやめた方がいい理由
「iPhone X」以降、iPhoneの命名ルールが揺らいでいます。新型iPhoneのモデル名はどうなるのでしょうか? これまでのiPhoneのモデル名を振り返りつつ、今後の展開を考えてみました。(2019/9/8)

スタバでもちょい飲み:
席の予約ができるスタバの新業態店がオープン アルコールメニューも提供
スターバックスが9月4日、新業態「スターバックス リザーブ ストア」を銀座にオープンする。アルコールメニューやイタリア仕込みのパン、スイーツを用意。グループ客向けに座席予約システムも導入する。(2019/9/2)

“ランチも食べられる”スタバが銀座にオープン イタリアンベーカリーとのコラボで、デザートメニューも豊富に
“誰かを誘って行きたいスタバ”がコンセプト。(2019/8/24)

「ハイパーカミオカンデ」建設へ 素粒子ニュートリノ観測装置
文部科学省は21日、素粒子ニュートリノを捉えて宇宙誕生の謎の解明を目指す次世代観測装置「ハイパーカミオカンデ」を岐阜県飛騨市神岡町に建設する方針を固めた。来年度予算の概算要求に事業費を盛り込み、2026年度末までの完成を目指す。(2019/8/22)

「FILA」のスマホアクセサリーが国内初展開 第1弾は保護ケース
FOXは、2019年8月からイタリアスポーツブランド「FILA」のスマートフォン関連商品の開発・販売を実施。第1弾として同社の運営するスマホアクセサリーのオンデマンドサービス「caseplay jam」でスマホケースを販売開始した。(2019/8/8)

「屋外劇場」も現れる:
新宿ミラノ座跡地の225メートル再開発ビル、東急が着工 観光に強い“エンタメの街”はどう変わる?
東京・新宿歌舞伎町で進む再開発計画。東急電鉄などが、約225メートルの高層複合施設の新築工事に8月から着工する。古くからエンターテインメントの街として発展してきたエリアは、どのように変わるのだろうか。(2019/8/8)

新宿・歌舞伎町に225メートルの高層ビル 新宿ミラノ座跡地に22年度開業  映画館、劇場、ライブホールも
新宿ミラノ座が生まれ変わって新たなランドマークに。(2019/8/5)

コナミ、ユヴェントスと独占契約 「ウイイレ2020」にロナウド選手など、3Dスキャンでリアルに再現
コナミデジタルエンタテインメントは、イタリアリーグの名門サッカークラブ「ユヴェントスFC」と、同社のサッカーゲームでの長期独占パートナーシップ契約を結んだと発表した。9月12日発売予定の「ウイイレ2020」に、ロナウド選手などユヴェントスの人気選手が多数登場する。(2019/7/17)

総額3.5億円以上!? フェラーリ F50がフェラーリ 488 ピスタに追突、フロントが大破する惨事にヒヤリ
イタリアで開催された恒例イベント「フェラーリ・カヴァルケード」で悲劇が起きました。(2019/7/11)

5Gと健康被害【第2回】
携帯電話業界団体の研究結果「健康リスクが存在する証拠はない」
米国機関とイタリアの研究所が、電磁波による発がんリスクを指摘。これに対し携帯電話の業界団体GSM Associationは、携帯電話放射線は人の健康に影響を及ぼさないと否定した。(2019/7/5)

世界7都市のApple Storeで音楽イベント
7月9日、ミラノからスタートする。(2019/7/2)

博物館クラスの希少車「メルセデス・ベンツ 300SL」がイタリアのレースに参戦 もしクラッシュしちゃったらどうすんだぁぁぁ
ウン億円以上だそうですからね……。(2019/5/14)

サプライチェーンを着実に構築:
「SiCでシェア30%獲得を目指す」 STが開発を加速
STMicroelectronicsは2019年3月、イタリアのカタニア(Catania)にある同社工場において、「当社は今後、戦略および売上高における重要な要素として、SiC(炭化ケイ素)に大きく賭けていく考えだ」との考えを明らかにした。(2019/4/10)

Apple、イタリアのRPA企業Stamplayを買収
ワークフロー自動化プラットフォームを開発しているイタリア企業をAppleが買収した。(2019/3/22)

はぁぁ何て美しいんだぁぁ…… 流麗ブルーの激レア限定車「4Cスパイダー・イタリア」を披露
これはかっこよすぎ。北米市場向けモデルも15台限定の激レア車。(2019/2/13)

「CDLXXXVII」って読める? V分で分かるローマ数字
時計くらいでしか見ないけど、知っていて損はないはず。(2019/1/15)

フォーカル、イタリア製レザー製品ブランド「iToro」のiPhoneケース約10種類を2019年1月から発売
フォーカルポイントが、イタリア製レザー製品ブランド「iToro(イトロ)」と日本における総代理店契約を締結。職人が丁寧に手編みしたカラフルな革ケースや特徴的なストラップを配したポケット付きケース、スタイリッシュなカバーポケットを備えたケースなど約10種類のiPhoneケースを2019年1月から販売する。(2018/12/11)

ゴラムやヴェノムをスイカから削り出すフルーツカービングが魔法のよう 緑と赤のコントラストに注目
作者のイタリア人アーティスト(日本漫画愛好家)に話を聞きました。(2018/11/30)

「ピノはイタリア語で○○○」「ダースは“12個だから”ではない」 お菓子やジュースのネーミング、意外な由来を調べてみた
「じゃがりこ」の由来の「りかこさん」って誰だよ……(2018/11/30)

何これかっけぇ、コンセントで充電できる電動ビグスク出た! イタリアから「ADIVA・VX-1」日本上陸
高出力モーター搭載、フル充電で最大270キロ走行可能。最上位モデルは162万円。(2018/11/16)

名車「ヨンフォア」風なネオレトロも ホンダ、中型バイクの新型「CB/CBR」シリーズをミラノで発表
CBR500RとCB500Xは、日本では“中免”で乗れる400ccに。(2018/11/9)

あの「NIKEN」のGT仕様も出る! ヤマハの3輪「LMW」新型、ミラノで発表へ
300cc版のプロトタイプ「3CT」を公開。(2018/11/7)

国内でも発売へ:
ホンダ、「CB650R」「CBR650R」など世界初公開
ホンダは11月7日、二輪車の新モデル「CB650R」「CBR650R」「CBR500R」などを「EICMA2018」(伊ミラノショー)で世界初公開した。「CB650R」「CBR650R」などは日本でも発売する計画。(2018/11/7)

ストラップホール付き、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け本革ケース
ロア・インターナショナルは、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け手帳型ケース「ITALY COW LEATHER CASE」を発売。イタリア産ベジタブルタンニンレザーを使用し、内側には同じ素材のポケットを備えている。側面にはストラップホールを搭載し、カラーはレッド、ブラウン、ブラック、ネイビーの4色を用意した。(2018/10/5)

ラフな姿でもキマってる! 榮倉奈々、樹木希林の孫・UTAとイタリアでの2ショットを公開
2人はイタリア・ミラノのファッションショーで一緒に。(2018/9/22)

黄金色のドライヤーはジェームズ・ダイソン氏の挑戦状?
ダイソンは、フィレンツェ産の金箔を用い、1台1台手作業で作る黄金色のヘアドライヤーを発売する。デザインしたのはジェームズ・ダイソン氏。同社のエンジニアたちが直面した課題とは?(2018/9/14)

スタバの美しすぎるイタリア1号店がオープン 「世界で最も美しいスターバックス」
本当にカフェなの……?(2018/9/12)

30年以上にわたり「ミラノ・デザイン・ウィーク」のデザイン潮流を調査してきた集大成を披露、凸版印刷
凸版印刷は、長年にわたって現地調査を続けてきた国際的なデザインの祭典「ミラノ・デザイン・ウィーク」のデザイントレンドを解説するプレミアムセミナーを開催した。講師には、昨年まで凸版印刷顧問を務めた梅崎健氏(現・武蔵野美術大学客員講師)を招き、ミラノサローネのCMFP(カラー、マテリアル、フィニッシュ、パターン)の潮流を今となっては貴重になった多数の写真でひもとき、今後のトレンド予測についても解説した。(2018/9/7)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。