ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ご当地」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ご当地」に関する情報が集まったページです。

ご当地どんぶりランキング、2位は宮崎県「串間活〆ぶりプリ丼ぶり」 1位は北海道釧路市の「●●丼」?
ウェイブダッシュ は、みんなのランキング第33回「ご当地どんぶりランキング」のトップ10を発表。1位は北海道釧路市の「和商の勝手丼」が選ばれた。(2022/6/27)

ローソン、ご当地食材の「生カスタードシュークリーム」をエリア別に発売 アンケート次第で全国発売も!
6月28日より全国のローソン店舗で。(2022/6/27)

4ブランドを比較:
静岡のご当地ハンバーグ「さわやか」 口コミ分析から見えた人気の秘密は?
口コミサイト「口コミコム」を運営するmov(東京都渋谷区)は、ご当地ハンバーグの4ブランド「さわやか」「フライングガーデン」「ハングリータイガー」「あっぷるぐりむ」の口コミを分析しレポートを発表。静岡県の「さわやか」が誇る高い人気の理由がうかがえる結果となった。(2022/6/15)

「じゃらん」で1500人に調査:
「意外だけどおいしそうなご当地アイス」ランキング 2位「まるごとやきいもアイス」(埼玉県)、1位は?
リクルートは旅行情報誌『じゃらん』で、「ご当地アイス」に関する調査を実施し、「じゃらん 意外だけどおいしそうなご当地アイスランキング」を取りまとめた。(2022/6/14)

東京で全国の名店の味を提供:
ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート 第4弾は「金澤濃厚中華そば神仙」
「東京ラーメンストリート」で開催中の「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」で、第4弾として金沢の名店「金澤濃厚中華そば神仙」が出店する。第3弾の『麺屋ようすけ』は6月13日まで出店中。(2022/6/7)

東京ラーメンストリートの舞台裏:
佐野ラーメンの味を東京に! 東京ラーメンストリートに初出店した「麺屋ようすけ」社長
各地を代表する名店を出店している「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」で、「麺屋ようすけ」が6月13日まで出店している。田邉庸介代表に、その思いを聞いた。(2022/6/4)

5月13日から:
ローソン、老舗お茶ブランド「森半」監修の抹茶スイーツ・パンを5品発売
ローソンは老舗お茶ブランド「森半」監修の抹茶スイーツ・パンを発売する。自宅で手軽に「専門店のおいしさ」「ご当地の味」を楽しんでもらうことが目的。モンブランやどら焼き、あんぱんなど5品。(2022/5/12)

「大体合ってる」「大笑いした」 名古屋人が日本を支配するギャグ漫画「名古屋以外全部壊滅」に笑いと突っ込みが殺到しトレンド1位に
ご当地ネタが満載。(2022/5/9)

5月10日から:
ローソン、「沖縄フェア」を開催 沖縄県産食材を使用した商品やご当地メニューを訴求
ローソンは5月10日から、全国のローソン店舗で「沖縄フェア」を開催する。沖縄県産食材を使用した商品やご当地メニューなど、合計13品を発売。「沖縄黒糖蒸しぱん4個入」「手巻おにぎり あぐー豚肉入り油みそ」など。(2022/4/28)

ビジネスと観光両方での活用を訴求:
ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風ブランドが仙台にオープン
ドーミーインの和風ブランドが仙台にオープンする。繁華街や近隣の観光地までアクセス良好なところに施設を構え、ビジネスだけでなく観光での活用も訴求する。朝食は、ご当地メニューを含む50種類を提供する。(2022/3/15)

ご当地「缶詰」のサブスクが誕生 日本全国の約300種類から厳選
缶詰通販の専門店「mr.kanso」を運営するクリーン・ブラザーズ(大阪市)は、サブスク専用のオンラインショッピングモール「subc」にて缶詰商品の提供を開始した。(2022/3/4)

第3弾は栃木県「麺屋ようすけ」:
JR東海グループが仕掛ける催事戦略 東京ラーメンストリートに行列絶えぬ理由
2021年7月に横浜・戸塚の名店「支那そばや」の出店から始まった「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」。コロナ禍にもかかわらず、連日行列が絶えず話題を集めている。担当者にヒットの理由について聞いた。(2022/2/24)

東海キヨスク、新幹線「のぞみ」運行30周年を記念したグッズ発売 アクキーや箸などラインアップ
ご当地お土産も記念ロゴ入りに。(2022/2/17)

埼玉の魅力を表現したご当地インク「彩玉ink」発売 狭山茶や草加せんべい、コバトンをインクに
オンラインショップ「パピアプラッツBASE店」にて販売。(2022/2/15)

アルバイトから社長に:
東京ラーメンストリートに初出店した熊本「天外天」 社長がこだわる「食のブランド」とは
2021年の話題を集めたのが「東京ラーメンストリート」の「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」だ。「支那そばや」の後を継ぐ第2弾として出店したのが、熊本を代表する名店「天外天」。出店に至った経緯や東京で経営する厳しさを、小田圭太郎社長に聞いた。(2021/12/28)

地元民に愛されるご当地おやつを総まとめ! メジャーなものから郷土おやつまで1冊にした『ローカルおやつの本』が登場
旅先のスーパーで見たことのないおやつを探すのって楽しい。(2021/12/14)

東京「深川めし」(950円):
東京駅の名物ご当地駅弁が、醤油味から味噌味にリニューアルされた理由
東京駅を代表するご当地駅弁「深川めし」。日本食堂時代から30年以上の歴史があるロングセラーですが、2021年9月にリニューアルされました。その背景には……?(2021/12/11)

秩父「SLの車窓を楽しむワンプレートランチ」(1400円):
懐かしいSLの旅で味わう新作駅弁:あの秩父名物がイタリアンに! 「SLパレオエクスプレス」の新作弁当
秩父名物・SLパレオエクスプレスの新作車内弁当は、あのご当地グルメをオシャレにおいしくアレンジしてしまった逸品です。個数限定なので早めの予約がおすすめ。(2021/11/28)

ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート 第2弾は東京初出店の熊本「天外天」
東京ステーション開発は、東京駅一番街の東京ラーメンストリートに初の期間限定店舗を出店している。今回、第2弾となる熊本で人気のラーメン店「天外天」の出店が発表された。期間は11月12日〜22年2月24日まで。(2021/10/30)

東海軒「元祖鯛めし」:
静岡の名物駅弁を冷凍化で全国へ! クラウドファンディングで挑戦
静岡の名物駅弁と言えば、誕生から124年の歴史を持つ日本のご当地駅弁のパイオニア的な存在「元祖鯛めし」。東海軒に日本の駅弁文化と「新たな取り組み」を聞きました。(2021/10/24)

WAONもApple Pay対応開始 ご当地WAONも発行可能に
イオンリテールは10月21日、電子マネーWAONがApple Payに対応したと発表した。専用のWAONアプリのほかApple Payのウォレットから、新規でWAONを発行したり、既存のWAONカードを取り込んだりできる。(2021/10/21)

47都道府県の「ご当地怪獣」大集合! 怪獣で国内外に発信する地域活性化企画が始動 東京の「パンダラー」や大阪の「ヒョウガラヤン」など
ドラマの制作や、大阪万博でのパビリオン展開を目指しています。(2021/10/14)

HYとコラボ曲も:
沖縄土産800万円を完売! 沖縄発Vチューバ―「根間うい」の人気の理由は、かわいいだけじゃない?
沖縄で人気のご当地Vチューバ―「根間うい」。オンライン開催された全県的なビッグイベントでは司会を務め、テレビCMにも出演。新型コロナウイルス禍で行き場を失った沖縄土産はオンラインですべて売り切った。(2021/10/11)

熊本県のご当地ヒーローが「仮面ライダーゼロワン」にデザイン類似で物議 公式が「甘い認識でした」と謝罪
今後の活動については協議のうえあらためて報告するとのことです。【追記:活動休止が発表されました】(2021/9/14)

千葉県警、ご当地VTuber「戸定梨香」さんとのコラボPR動画を削除 「女性蔑視」とフェミニスト団体から抗議
削除に至った理由などを千葉県警に聞きました。(2021/9/10)

フードビジネスの舞台裏:
「東京ラーメンストリート」担当者が明かす、コロナ禍の東京駅開発
全国のラーメンの名店を期間限定で東京ラーメンストリートに出店する「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」。どのような狙いでこのような事業を展開したのか。東京ステーション開発営業開発部の笠井俊亮さんに戦略を聞いた。(2021/9/9)

吉野家とシナジーを狙う:
東京ラーメンストリート仕掛け人 「せたが屋」前島社長が明かす「コロナ禍のフードビジネス戦略」
「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」の仕掛け人の一人が、東京を中心にニューヨーク含め15店舗以上を経営するせたが屋(東京都世田谷区)の前島司社長だ。いったいどのような狙いでこのような企画を発案したのか。そしてコロナ禍のフードビジネスの現状とは。前島社長に話を聞いた(2021/9/8)

「異形頭+スーツ+白手袋」の破壊力 福島県のご当地ヒーロー「ダルライザー」の悪役「ダイス」がカッコいいと話題に
思ったより沼が深い……!(2021/8/27)

「メルカリ」内にネットショップ開設、対象は小規模事業者 ハンドメイド品やご当地グルメの出品を強化
メルカリ子会社ソウゾウが事業者向けネットショップ開設支援サービス「メルカリShops」をフリマアプリ「メルカリ」(iOS/Android)で提供する。主な対象はクリエイターや生産者など小規模事業者で、個人ブランドのアパレル商品などの出店を見込む。(2021/7/28)

東京ラーメンストリート、初の期間限定店舗「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」をオープン
東京駅一番街の東京ラーメンストリートに初の期間限定店舗「ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート」がオープン。期間は2021年7月15日〜23年8月31日を予定している。(2021/6/30)

「鉄印帳」1周年記念オンラインイベント開催 三陸鉄道の魅力をライブで紹介
ご当地グルメ「瓶ドン」付きプランも。申し込みは7月9日まで。(2021/6/24)

「ブラックモンブラン」「ホームランバー」がミニチュアに “地元アイス”のカプセルトイが7月登場
ご当地アイスがリアルなミニチュアフィギュアになりました。(2021/6/18)

冷凍自販機「ご当地ラーメンセレクション」登場 ミシュラン掲載店のラーメンが24時間買える
全国各地のご当地ラーメンを24時間365日販売する冷凍自動販売機「ご当地ラーメンセレクション」登場。カネキッチンヌードル(東京都)の「芳醇鶏醤油らぁめん」やジャンクストーリー(大阪府)の「塩のキラメキ」など。(2021/5/20)

森を焼かれたエルフがなぜか神奈川県に住んでる ご当地ネタにクスリとなる漫画『#神奈川に住んでるエルフ』
現代社会に暮らすエルフに、川崎の人間や町田のオークも登場。(2021/4/10)

今年55歳:
ご当地、お酒、宇宙 「亀田の柿の種」商品開発の裏側
「亀田の柿の種」が誕生し、今年で55年目。これまで発売されたのは数百種類にのぼるが、最近はどういった商品が売れているのか。亀田製菓の広報に聞いたところ……。(2021/3/21)

のっぽパンやビタミンカステーラなどご当地パンがスクイーズ化 「地元パン」のミニチュアがカプセルトイに
その土地ならではのパンがミニチュアアイテムに。(2021/3/6)

和歌山駅「めはり寿司」(600円)〜紀州の醤油文化も一役買う、ご当地名物!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは和歌山駅「めはり寿司」(600円)です。(2021/1/26)

ユニクロ、秋の「ユニクロ誕生感謝祭」開催 47都道府県別のご当地銘菓プレゼントふたたび
あなたのご当地のお菓子は?(2020/11/16)

「きんつば」「しるこサンド」などご当地お菓子がオフィスに大集合 NEXCO中日本が提供する置き菓子サービスが話題
代金は貯金箱に入れるだけ。(2020/9/11)

お取り寄せグルメが100倍楽しい! 夏の旅行を中止した家族が考えた「ご当地グルメ旅行体験」がすごく楽しそう
家族旅行より安く、おうちの中で楽しめる!(2020/8/26)

ムキムキになったくまモンが口から光線……! ご当地キャラ5体を起用した「デカビタC」のWeb動画がヤバい
ふなっしーの原型をとどめてない進化と声に注目。(2020/8/24)

横浜駅の工事はエルフの寿命より長い? 神奈川県に住むエルフの日常漫画スタート、ご当地小ネタにニヤリ
現代日本にすっかりなじんだエルフたちの日常が描いた連載がスタート。(2020/8/8)

バニラシェイク:
モスが特定地域でしか味わえない「ご当地シェイク」を続々投入 テーマは“地元愛”
モスバーガーが日本各地の地域食材を使ったご当地シェイクを発売する。東京・神奈川、新潟、栃木・群馬エリアに続々と投入。中京・北陸、東北、北海道、沖縄限定シェイクも今後登場する予定。(2020/8/6)

東京駅「幕之内弁当」(1080円)〜駅弁135年! 駅弁とは何か?(2)
ご当地らしさが出る「焼き魚」の種類から入って、やがて「玉子焼き」の焼き加減、煮物の味付けなど、どんどん興味の幅が広がっていくのが、ザ・弁当「幕の内弁当」の奥深いところです。(2020/8/1)

しまかぜとひのとりがパッケージ 「近鉄沿線ご当地ランチパック」期間限定で発売、近鉄×山崎製パンのタイアップで誕生
7月28日に愛知県、三重県、岐阜県、静岡県のファミリーマートで先行発売。(2020/7/28)

「ご当地キティ」がコンパクトなミニエコバッグに! “ご当地”のみでの販売です
北海道、浅草、横浜、箱根、東京、山口、大分の全7地域。(2020/7/17)

ユニクロが6月11日〜25日に「誕生感謝祭」開催! 4日間限定の「全国ご当地銘菓プレゼント」がアツい
11日〜14日限定で「ご当地銘菓」プレゼント。(2020/6/10)

ちくわパン、ようかんパン、豆パン。北海道のご当地パン
(2020/4/13)

いきなりローカル飛び出してるー! 福岡のご当地ヒーローが集結する特撮番組「ドゲンジャーズ」、ネット配信が決定
いま福岡が熱い。(2020/3/22)

食の流行をたどる:
飲んだ後のシメが「パフェ」や「ステーキ」!? 独自すぎる地域のシメグルメ、そのビジネスチャンスを探る
お酒を飲んだ後は「ラーメン」という人も多いのでは。しかし、パフェやステーキがシメグルメとなっているところもある。ご当地独自のシメグルメをビジネスチャンスにつなげるには?(2020/3/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。