ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「オヤジ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「オヤジ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

伊藤英明、ワイルドおじさん再登場の“ネタ間違い探し”が意外と難しい 「やられたわ」「真剣に見比べちゃった」
顔にしか目がいかない。(2024/4/10)

シナモロール×ちいかわで“謎のおじさん”が……? グッズ同士の顔が透けて重なった見た目に「こわい笑」「きもかわww」
じわじわくる。(2024/4/8)

赤ちゃんの髪が収拾つかずポワポワ→オイルをつけると……? “小さいおじさん”からの大変身に「可愛すぎて悶絶」「部長みが強い」
表情の違いも大きな要素に。(2024/4/2)

おさないめいとおじの“世間話”が話題 ほほ笑ましい光景に「なんだか幸せになってしまう」「癒やされる〜」【海外】
おじさんのコミカルな答え方。(2024/3/31)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
コロナ禍があったりもしたけれど、革ジャンおじさんはとってもげんきです
革ジャンおじさんことNVIDIAのフアンCEOはやっぱり大きなステージが似合う。狭い会議室でパイプ椅子に座らせてはいけません。(2024/3/28)

注文殺到の「成金おじさんフィギュア」 製造はフルカラー3Dプリンター 作者に聞く“3Dの可能性”
燃やした紙幣を手に持ち、暗い場所を照らす「成金おじさん」がフィギュアとなり話題になっている。なんと製造はフルカラー3Dプリンター。3Dプリンターを使うメリットなどを作者に取材した。(2024/3/17)

お金をかけずに“脱おじさん”化! プロスタイリストおすすめ、40〜50代男性に似合う「ユニクロ服」5選
40代・50代なら試してみたい。(2024/3/16)

チョコボールを1日1個開ける開封おじさんの活動が11年目に 11年で金のエンゼルの枚数は?
今後も活動は続けていくと話をしてくれた。(2024/3/16)

「何だこのおじさん」 いつ落書きしたのかと思ったら……視点を変えて現れた"正体"に「こんなん笑う」
キャラデザが良すぎる。(2024/3/1)

アニメ「新米オッサン」7月から放送開始 下地紫野・木村良平ら追加キャストとキャラボイス解禁PVが公開
別にいいじゃねぇか……。何歳から新しいこと始めたって!(2024/2/26)

夏頃オープン:
新駅ビル「イノゲート大阪」飲食ゾーンが決定 “おっさん”向け店舗も
JR西日本大阪開発は、秋に開業を予定しているJR大阪駅北西側の新駅ビル「イノゲート大阪」について、飲食ゾーン「バルチカ03」に入店する飲食店50店舗が決定したと発表した。(2024/2/16)

マカロンで再現した立体“目玉おやじ”が圧巻のクオリティー 「茶碗風呂まで作ってしまうなんて」「全部食べられるなんて信じられん」
お見事!(2024/2/15)

「おっさんずラブ」春田&牧の結婚式招待状がファンに“届く”サプライズ 「出席出席出席出席!」「こんな日が来るとは…」
やっと……!!!(2024/2/9)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
優れたUXに感動、ようやく趣味を見つけたおっさん記者の話
子どもと一緒に過ごす時間が減ってきたときのために……。(2024/2/1)

200円でできる手作り「目玉おやじ」がかわいい クオリティーの高さに「錬成したい」「作りたくなる」
ファンのなかで話題になっている「セリア産目玉おやじ」を作っています。(2024/1/29)

「おっさんずラブ」、春田と牧の“わたあめキス”に視聴者大興奮 「最高すぎてしぬ」「武蔵はテレビ前の私達かー」
最高か。(2024/1/20)

生誕100周年記念:
そごう横浜店、「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展」を開催 目玉おやじが“茶碗風呂”に
そごう横浜店の6階にある「そごう美術館」は、水木しげる生誕100周年記念「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展 〜お化けたちはこうして生まれた〜」を開催する。期間は1月20日〜3月10日。(2024/1/19)

「ブギウギ」、スズ子“覚醒”で喜劇王に変化 「嫌なオッサンと思ってたけど」「いやもうカッコいい」
タナケン役の生瀬さんがピッタリ。(2024/1/18)

「フルハウス」“ジェシーおじさん”俳優に、元妻がチクリ「彼の本を売る手助けをしたくない」 自伝で結婚生活を大暴露されていた
怒りを感じる。(2024/1/16)

浜辺で突然知らないおじさんに「これ何かわかる?」と声を掛けられ…… 女性のナイスな切り返しと実物に「めちゃくちゃ立派」
おじさんありがとう。(2024/1/13)

こんな感じだったのか! 「おっさんずラブ」、本編オフショット“いちゃいちゃ”に「こんなご褒美を頂けるなんて」の声
第2話楽しみすぎる。(2024/1/12)

ミシン未経験のおっさんが愛犬のために服作りを猛練習した結果…… 3カ月後、予想外の展開に「神服…!」「凄すぎ」
これはプロ並み……!(2024/1/12)

ギャップがすごい! 日本で暮らすフランス人のズボラ飯 昔と今の食生活の変化に「私より日本人」の声
完食したあとのひと言は、すっかり日本のおじさん。(2024/1/12)

テレビドラマ「VRおじさんの初恋」 NHKで4月から放送 “バ美肉おじさん”の恋を描く
NHKは、テレビドラマ「VRおじさんの初恋」を4月から放送すると発表した。主人公の中年の独身男性がVR空間で制服姿の少女として過ごす中で、ある美少女アバターに恋をした姿を描くヒューマンドラマ。主演は俳優・野間口徹さん。(2024/1/10)

ユージ、連れ子の長男が成人式の晴れ舞台へ 末っ子と年齢差が約20歳で「親父はまだまだ頑張らなきゃ」
ユージパパ、頑張れ!(2024/1/8)

デカワンコ女子がおやじ様にだけする“クセ強行動”とは…… 「うかうか寝てられへんなぁ」「かぐわしい香りに包まれてw」と爆笑の声
どうしてそうなった。(2024/1/5)

「アンパンマンのパン」焼こうとしたら…… まさかの完成品に「声出たwww」「親戚のおじさん」と爆笑の声
画像の「ALT」まで面白すぎる。(2023/12/30)

ポメラニアンとオッサンのガチ勝負! 見事な作戦勝ちに「いいなーたのしそー」「パパだーいすきなんだね」と笑みがこぼれる
その作戦はズルい〜!(2023/12/27)

組み込み開発 年間ランキング2023:
Matterでスマートホームは変わる? 光量子コンピュータおじさんに感じるSF的未来
2023年に公開したMONOist組み込み開発フォーラムの記事をランキング形式で振り返る。1位に輝いたのは、スマートホームの標準規格「Matter」の解説記事でした。(2023/12/25)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
理系オヤジたちの「クセつよ交換日記」を、のぞき見させてもらった楽しさ
毎回、「最初の読者」として楽しませてもらいました。(2023/12/18)

総重量は約150キロ! 『ベルセルク』ガッツのドラゴンころしを鍛冶屋の親父が再現
あまりにもデカい……!(2023/12/15)

チョコレートの湯船につかる「目玉のおやじ」に癒やされる 「鬼太郎」最新映画の影響で再び注目
2013年に作られたキャラスイーツに注目が集まっています。(2023/12/13)

元野犬をコタツでぬっくぬくにしてやった結果……「メチャクチャ気持ちよさそうで草」口半開きで今にも落ちそうな姿に反響
“おっさん”っぽくてかわいい。(2023/12/13)

花田虎上、“ファザコンの三女”に彼氏発覚で緊張「娘達調子に乗ってるなぁ」「おじさん連れて来たらどうしよう」 可愛らしい子と対面し疲労困憊
パパの心中穏やかじゃない。(2023/12/12)

0歳孫と7歳のおじさん猫が並んで座り…… 言葉はないけど通じ合うふたりが200万再生「可愛すぎて困りますね!」
なんてほほ笑ましい……。(2023/12/8)

野生のナマズとおじさんの友情に驚きが隠せない ごはんをスプーンで「あーん」する姿に「なんてかわいいんだ」【タイ】
こんなナマズは初めて見ました。(2023/11/28)

乃木坂46・与田祐希、100万人フォロワーのSNSで「アイコン変えました」→“初見で判別不能”な姿に「変なおじさんかと」ファンざわつく
いったい誰なんだ。(2023/11/28)

KDDIが「初代INFOBAR型Apple Watch ケース」を作ったワケ “目玉のおやじ”風生成AIマスコット「Ubicot」も披露
KDDIは展覧会「Digital Happiness / いとおしいデジタルの時代。展」を21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3(東京・港区)で開催する。期間は11月23日〜12月10日(10時〜19時)。前日の22日の内覧会で「初代INFOBAR型Apple Watch ケース(プロトタイプ)」などがメディアにいち早く公開された。(2023/11/22)

アイドル、電車内で“スキンヘッドのおじさん”から突然ローキックされたと訴え 「弱そうな私をストレスの吐口にしたんだ」
「スキンヘッドのおじさんがこちらを睨みつけている!」(2023/11/16)

携帯越しに部下に怒鳴っているおじさんが…… → 話をよく聞いてみると判明した真実に「すげー良い上司」「どちらにも幸あれ」
今どき珍しいかも。(2023/11/15)

お殿様猫「そこどいてニャ〜」→寝ていた猫「どうぞッ!」 王者の貫禄に「さすがww」「ちょいワルな表情がいい」
貫禄がすごい(2023/11/15)

「おじさん」の次は「おばさん構文」がやり玉に LINEを巡る世代間ギャップの背景
LINEをはじめとするSNSで中高年男性に特有の言い回しを揶揄する「おじさん構文」に続き、今度は「おばさん構文」が話題となっている。「おばさん〜」はギャル文化の名残も感じさせることが異なるが、共通するのは長文であることに加え、絵文字や顔文字を多用する点。専門家はこうした表現に若者が「イタイ」「サムイ」と違和感を覚える背景には、単なる世代間ギャップだけでなく、親しんできたコミュニケーションツールの違いがあると分析している。(2023/11/8)

吉田麻也、“子どもの顔バレ防止策”に長友と岡崎……? まさかの友情出演に「おもろすぎだろ」「シリーズ化して」
小さなおじさんとユニバ。(2023/11/8)

業者のおじさんに一目ぼれしたデカワンコ、離れようとせず…… 恋する姿に「優しい人だと分かるのね」「うらやましい」
恋する乙女。(2023/11/8)

LINEマンガ『おっパン』が実写ドラマ化 常識をアップデートしていくアラフィフおっさん役に原田泰造
『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』はいいぞ。(2023/11/6)

KOCファイナリスト「ゾフィー」急な解散→ライブ中止も “怒濤の9年間”経て「理由は色々」「居酒屋おじさんとして生きていきます」
それぞれの道を歩むことに。(2023/11/6)

“セカンドパートナーみたいな人いた” しずる村上、小中時代の家庭環境を告白 両親への感謝もつづる
「でも、結局母ちゃんと親父からしか僕は生まれなかったわけで」(2023/10/31)

石橋貴明&カンニング竹山ら野球好き芸人、観戦中に盗撮被害 カメラに気付くも注意せず「できればしないでね」
「おじさん3人は野球を黙ってじっくり楽しんだのである」(2023/10/30)

「木更津キャッツアイ」黄金タッグが再び! 新ドラマ「不適切にもほどがある!」、昭和のダメおやじが時をかける
主演は阿部サダヲさん、脚本は宮藤官九郎さん、プロデューサーは磯山晶さん。(2023/10/27)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
全て「管理職のせい」なのか? 昭和おじさん社会が抱える、ある問題点
「マネジメントスキルが低下している」「従来のマネジメントでは成果が上がらない」――日本の企業が思うように伸びない一因として、管理職の問題が言及されることが多い。企業も管理職の育成に課題を感じているようだ。しかしその一方で、全て「管理職のせい」と考えると見落としてしまう重大な問題点がある。それは何かと言うと……。(2023/10/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。