ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ステンレス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ステンレス」に関する情報が集まったページです。

ダイヤテック、ステンレス筐体採用の重量級メカニカルキーボードにテンキーレスモデルを追加
ダイヤテックは、FILCOキーボード発売30周年記念企画の第2弾モデルとなるステンレス筐体採用メカニカルキーボード「Majestouch 2S Metal SUS Tenkeyless」を発表した。(2021/12/1)

Tesla、発売が遅れている「Cybertruck」に似た「Cyberwhistle」を50ドルで発売、即完売
Teslaは、発売が来年に延期されたピックアップトラック「CyberTruck」にインスパイアされたというステンレス製の笛「Cyberwhistle」を発売した。価格は50ドル。「Appleの布なんかに無駄遣いしないでこれを買いなよ」とマスクCEO。(2021/12/1)

滑らかなステンレスボディーの口紅型ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds Lipstick」登場 12月17日に発売
ファーウェイ・ジャパンが、開放型ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBudsシリーズ」の新モデルを発売する。女性を意識したデザインで、滑らかなステンレス製の口紅型ケースに華やかなレッドのイヤフォンを組み合わせている。(2021/11/25)

スターバックス、何度も使える「再利用カップ」のテストを開始 飲んだ後は店舗に返却
保温・保冷性に優れたステンレスカップ。(2021/11/17)

エレコム、異なる素材から選べるApple Watch専用バンド3種を発売
エレコムは、Apple Watch用バンド3種類を順次発売。水や汗に強く光沢のあるセラミック、軽量で一体形状のシリコン、フォーマルシーンにも使えるステンレスの素材を採用している。(2021/10/5)

ダイヤテック、重量4.4kgの総ステンレス設計メカニカルキーボード
ダイヤテックは、“FILCO”キーボード30周年を記念した総ステンレス設計のメカニカルキーボード「Majestouch 2S Metal SUS」を発売する。(2021/9/29)

家電メーカー進化論:
3年間で大改革の「タイガー」、きっかけは元ソニーの女性役員
1923年創業で、ステンレスボトルや炊飯器などの多くの製品を手掛けるタイガー魔法瓶。2023年に100周年を控えた18年からは、元ソニーでVAIO事業を立ち上げるなどした浅見彰子氏が、既存事業のほか構造改革や未来のビジョンづくりに取り組む。タイガーが抱えていた課題と施策、そして100周年後の展望などを聞いた。(2021/10/13)

「ステンレス製の風呂」「初めて見る謎のシャンプー」 おばあちゃん家あるあるが帰省先にあふれてそうな光景
どこで売ってるシャンプーなのか。(2021/8/14)

溶接の焼け色がつやめくステンレスの蚊取り豚がすてき 「芸術品」「蚊が見とれて落ちそう」
溶接技術に感心する人も多数。(2021/7/8)

メカ設計ニュース:
「meviy」が素材カバー率をさらに向上、切削プレートの素材バリエーションを拡大
ミスミグループ本社は、3D CADデータをアップロードするだけで、即時見積もりおよび最短1日出荷を実現するオンライン機械部品調達サービス「meviy」のFA切削プレートの素材バリエーションを拡大。新たに樹脂材を6種、ステンレス材を2種追加し、サービスとしての利便性を向上させた。(2021/7/1)

組み込み開発ニュース:
PFUの組み込みコンピュータがステンレス筐体採用、半導体製造装置向けに
PFUは小型組み込みコンピュータの新モデル「AR2100モデル120N/AR2200モデル120N」を発表。エッジIoT端末向けにLANを4ポートに増やし、半導体製造装置向けに錆やウィスカが出にくいステンレスを筐体に採用。併せて、4Kや8Kなどより高精細化が求められる専用モニターとの接続が必要な医療機器向けにDisplayPortを搭載した。(2021/6/25)

精密鍛造技術で再現したステンレス製「福山城」、精密部品メーカーが発売 重量は約5キロ
精密部品メーカーのキャステムが、精密鍛造技術を用いて製作した250分の1スケール「福山城」を販売する。ステンレス製で重量は約5kg。(2021/4/6)

デザインの力:
大阪の町工場と一緒に作った組み立て式1人用ミニコンロ「ペッタンコンロ」
MACHICOCOは、1分間で組み立て可能な1人用ステンレス製ミニコンロ「ペッタンコンロ」のクラウドファンディングを開始した。14枚のステンレス板を工具なしで組み立て/分解できるのが特長で、“ソロキャンプ”ニーズに応える。(2021/2/24)

FAニュース:
ステンレス製筐体採用のタッチスクリーン一体型ファンレス産業用PCを発売
コンテックは、ステンレス製筐体を採用した、タッチスクリーン一体型ファンレス産業用PC「パネルコンピュータ CA-RU150」を発売した。IntelのCeleron 3965U CPUを搭載する。(2021/2/4)

ステンレス製の無地パズルが美しくかっこいい 「飾るだけで絵になる」「物欲をくすぐられる」と評判に
老舗メーカーによるこだわりの金属パズルです。(2020/9/21)

3Dプリンタニュース:
金属フィラメントの販売と脱脂・焼結サービスの提供を開始、ただし法人向け
APPLE TREEは、FLASHFORGE製3Dプリンタ「Adventurer3X」で使用可能な金属フィラメント「ステンレス316L」の販売と、同フィラメントを使用した造形物の「脱脂・焼結サービス」(有償)の提供を開始した。(2020/8/18)

材料技術:
構造材料のデータシートの2019年度分を公開
物質・材料研究機構は、「構造材料データシート」2019年度分を5冊のデータシートとして2020年3月31日付けで発行した。ステンレス鋼、アルミニウム合金の疲労試験結果を収めた疲労データシートなどを公開している。(2020/4/17)

Tesla、電動ピックアップトラック「Cybertruck」発表 2021年発売予定
Teslaが電動ピックアップトラック「Cybertruck」を発表した。超硬度の冷間圧延ステンレス鋼製のポリゴンのようなスタイルで、荷室容量は約2800リットル。2021年発売予定で、価格は3万9900ドル(約430万円)から。(2019/11/25)

FAニュース:
ステンレス製の筐体で耐食性を向上した新型エアシャワー、食品工場向けに提案
日立産機システムは、エアシャワー「フラッタージェット」シリーズにステンレス製の筐体を採用し、耐食性を向上した新型の「PCJ-S88JSM4」を発表した。2019年9月から販売を開始する。(2019/9/11)

3Dプリンタニュース:
自動車から医療まで、量産積層造形向け金属材料4種類を発表
EOSは、量産積層造形向けの新しい金属材料を発表した。「EOSステンレス鋼CX」「EOSアルミニウムAlF357」「EOSチタンTi64グレード5」「EOSチタンTi64グレード23」の4種で、自動車から医療まで幅広い用途に利用できる。(2019/6/7)

メイドインジャパンの現場力(23):
地場の金属加工会社がIoTを導入して生まれた効果は「30%以上の利益増」
ケーアイ工業はステンレスやアルミなどの加工を得意とする、約60人の従業員を抱える中堅規模の金属加工会社だ。1983年設立の同社は、1996年に3D CADの導入、1997年に現在まで運用を続ける生産管理システムの内製による構築、2000年に公式Webページの開設などITの導入にいち早く取り組んできた。本稿では、IoT導入に対する同社の取り組みを紹介する。(2019/4/15)

Google Wear OS搭載、クラシカルデザインのスマートウォッチ 「TicWatch C2」 Mobvoiから
中国Mobvoiは、1月18日にGoogle Wear OSを搭載したスマートウォッチ 「TicWatch C2」を発売。ステンレススチールや本革を取り入れたクラシカルなデザインで、各種センサーや防水・防塵性能も備えている。カラーはローズゴールド、ブラック、シルバーの3色で、価格は2万4499円(税別)。(2019/1/18)

SpaceXのマスクCEO、「Starship」プロトタイプの光り輝く完成画像をツイート
SpaceXのイーロン・マスクCEOが、月周回旅行用宇宙船「Starship」の小型プロトタイプの完成写真をツイートした。全長約9メートルで表面はステンレスの鏡面仕上げだ(2019/1/11)

イーロン・マスクCEO、建造中の「Starship」先端画像をツイート
米宇宙開発企業SpaceXのイーロン・マスクCEOが、テキサスの砂漠で建造中の宇宙船「Starship」の画像をツイートした。熱に強いステンレス製で最終的には鏡面仕上げになる予定。(2018/12/25)

サーモス、“魔法瓶”技術のイヤフォン・ヘッドフォン披露 空洞は「1000万分の1気圧」
ステンレス製の真空断熱魔法瓶などを手掛けるサーモスは、7月14日〜15日にe☆イヤホンが開催した「ポタフェス2018」で、魔法瓶技術を活用したイヤフォンとヘッドフォンを展示した。(2018/7/17)

Apple Store限定 ベルキンがコンパクトなワイヤレス充電パッドを発売
ベルキンは、6月18日にApple Store限定版「BOOST↑UP Special Edition ワイヤレス充電パッド」を発売。既存のワイヤレス充電パッドより一回り小さいモデルで、製品下部のステンレススチールがスタイリッシュな雰囲気を演出している。カラーはホワイト・ブラックの2色。(2018/6/18)

タイガー魔法瓶、中国の模倣品対策にスマホ活用の「真贋判定シール」導入
タイガー魔法瓶が中国国内における同社製ステンレスボトルの模倣品対策を強化。スマホを使って判定できる「真贋(しんがん)判定シール」を導入する。(2018/1/11)

「ペンタブの芯」に代用品を使うのは自己責任で―― 故障のリスクを注意喚起する漫画が興味深い
より良い描き心地を求め、ステンレスやパスタなどを芯として使う人の話はしばしば見かけますが、相応のリスクを伴うようです。(2017/12/15)

山手線E235系の素材を使ったメガネ JINSから登場
窓枠切り抜き加工で生じたステンレスの端材を使っています。(2017/9/21)

FAニュース:
冷却効果を備えた制振エンドミル、ステンレス鋼やチタン合金加工向け
三菱マテリアルは、難削材加工用のマルチクーラントホール付き制振エンドミル「VQ-CoolStar」シリーズを発表した。高い冷却効果を備え、航空機部品などに用いられるステンレス鋼やチタン合金などの加工用に適している。(2017/8/25)

iPhoneを振り返る:デザインを一新、人間の目を超えた“Retinaディスプレイ”を搭載 「iPhone 4」
2010年に発売されたのが、4世代目となる「iPhone 4」。iPhone 3GSまでの丸みを帯びたデザインを一新し、ガラスとステンレスを組み合わせたスクエアな形状に。ディスプレイの解像度もアップし、「Retinaディスプレイ」と名付けられた。(2017/8/16)

次期iPhone Editionはガラス版ではさんだステンレス採用?(予想CGあり)
お宝がつかんだ次期ハイエンドiPhoneの詳細。(2017/4/18)

プロトラブズ 金属切削加工サービス:
硬質金属の切削加工サービス、ステンレスに加えて鉄鋼材にも対応
プロトラブズは提供している硬質金属切削加工サービスで利用可能な材料に、鋼鉄材(SS400)を追加した。(2017/2/15)

3Dプリンタニュース:
3Dプリント樹脂型を用いて、ステンレスに水面のゆらめきを表現
ストラタシス・ジャパンは、3Dプリント樹脂型「デジタルモールド」を活用したステンレス製の器「MINAMO」を製品化した。金属金型にデジタルモールドを採用し、鏡面仕上げのステンレスに水面の滑らかなゆらめきを表現することに成功した。(2017/1/18)

メカ設計ニュース:
2色成形やステンレスも、プロトラブズが新拠点公開
プロトラブズが新社屋を報道関係者向けに公開。試作・小ロット部品の射出成形/切削加工オンデマンド受託製造を行う同社の新拠点では、新たに2色成形やステンレス加工を開始、2017年末からは3Dプリンティングも計画している。(2016/12/22)

プロトラブズ:
硬質金属の切削加工サービスを国内でスタート、第1弾としてステンレスに対応
プロトラブズは、同社国内工場においてハードメタル(硬質金属)の切削加工サービスを開始した。ステンレス鋼(SUS304/SUS316)でサービスを開始し、順次対応材料を拡充していく。(2016/12/21)

メカ設計ニュース:
国内工場でステンレス鋼の切削加工サービスを開始
プロトラブズは、国内工場で硬質金属の切削加工サービスを開始した。ステンレス鋼の切削加工を第1弾として、順次拡充していく。(2016/12/20)

カドー、ポータブル空気清浄機のスター・ウォーズモデル3種を発売――「デス・スター」のステンレスボトル付き
カドーは、同社のポータブル空気清浄機「MP-C20U」の新製品として、映画「スター・ウォーズ」の人気キャラクター「ダース・ベイダー」「C-3PO」「R2-D2」をデザインしたプレミアムモデル3種を発売する。(2016/11/28)

冷蔵庫は小さめでいいけどデザインにはこだわりたい! という人に「クール ステンレス」
ハイアール アジアグループのAQUA(アクア)は11月22日、「COOL Stainless」(クール ステンレス)シリーズの新製品として、2ドア冷蔵庫「AQR-U18F」および「AQR-U16F」を発表した。インテリアやデザインにこだわるシングル向けのラインアップだ。(2016/11/23)

ステンレスボディーにモダンなカラー、JVCのカナル型イヤフォン「HA-FD7」が4色で登場
JVCケンウッドがカナル型イヤフォンの新製品「HA-FD7」を発表した。ステンレスを使ってシンプルなデザインに仕上げたモデル。4色をラインアップ。(2016/11/16)

FAニュース:
従来比2倍の長距離検出を可能にした生産ライン向け近接センサー
ケーメックスは、スイスのCONTRINEXが製造する近接センサー「700」シリーズを発売した。継ぎ目のないステンレスの一体構造を採用し、衝撃に強く、検査対象物との衝突などによる故障も軽減できる。(2016/11/10)

3Dプリンタニュース:
プロトラブズの日本法人、2色成形やステンレス加工、3Dプリンティングのサービスを新たに開始
試作・小ロット部品製作を専門とするプロトラブズの日本法人は2016年8月に拡張移転を実施。今後は幾つかの新サービスを開始する。同社は経済不況の中にもかかわらず着々とビジネスを伸ばしてきた。(2016/10/17)

マインツ、360度回る扇風機「ピルエット」を発売――燕市加工のステンレス素材を使ったモデルも
ツインバード工業100%出資の子会社マインツは、プレミアム家電ブランド「MAINTS」を立上げ、第1弾としてDCモーター搭載扇風機「PIROUETTE」(ピルエット)を6月15日に発売する。価格は5万円から。(2016/6/1)

本革ベルトと輝くステンレスボディ Apple Watch向け高級ケース「The Watch」発表
ジュラルミン製の高級iPhoneケースを展開するDAQが、Apple Watch向けのステンレスケース「The Watch」を発表した。価格は30万円を超える。(2016/5/24)

Withings、腕時計スタイルの活動量計「Activite Steel」を発表
ステンレスケースとクロームの針を採用した、スタイリッシュながら価格は抑えめの、腕時計型活動量計「Activite Steel」が登場。Activite Pop並みのリーズナブルな価格で購入できます。(2016/5/12)

Spigen、Amazonストアで「Spigenステンレスボトル」を先着25個プレゼント iPhone SE用アクセサリー購入が条件
Spigenが、Amazonストアで実施する連休特別イベントの第1弾として、「Spigenステンレスボトル」をプレゼントするキャンペーンを開催する。iPhone SE用アクセサリーを合計3500円以上購入することが条件となる。(2016/4/25)

ユキム、独inakustikブランドのハイブリッド構造インシュレーター2種を発売
ステンレスとゲルパッドで構成されるハイブリッドタイプのインシュレーター2種類が、ドイツの「inakustik」(インアクースティック)ブランドから登場。価格は1万2000円(税別)から。(2016/2/15)

Fitbit、牛革やメタルバンドに着せ替え可能な活動量計ブレスレット「Alta」発表
Fitbitが、普段使い向きの活動量計「Fitbit Alta」を発表した。エストラマーのバンド部分を牛革やステンレスのバンド(別売)と付け替えられる。まずは3月に北米で130ドルで発売する。(2016/2/4)

FAニュース:
超硬エンドミルのシリーズに新型番を追加
三菱マテリアルは、超硬エンドミル「MS plusエンドミル」シリーズに新型番「MPMHV/MPJHV」を追加した。ステンレス鋼や炭素鋼などの部品加工において、優れた耐摩耗性を発揮し、高能率加工を可能にする。(2016/2/3)

Spigen、バレンタイン特別イベントを開催 合計100個限定で「Spigenステンレスボトル」をプレゼント
Spigenは、Amazonストアでバレンタイン特別イベントを開催する。2月14日までに一定の条件を満たすと、「Spigenステンレスボトル」が先着順で無料プレゼントされる。(2016/2/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。