ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「勉強」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「勉強」に関する情報が集まったページです。

勉強に全集中! 自作の「えんぴつ日輪刀」に「最強の柱やん」「鉛筆需要高まりそう」の声
筆の呼吸。(2021/1/7)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
ガソリン車禁止の真実(考察編)
「ファクト編」では、政府発表では、そもそも官邸や省庁は一度も「ガソリン車禁止」とは言っていないことを検証した。公的な発表が何もない。にも関わらず、あたかも30年にガソリン車が禁止になるかのような話が、あれだけ世間を賑わしたのはなぜか? それは経産省と環境省の一部が、意図的な観測気球を飛ばし、不勉強なメディアとEVを崇拝するEVファンが、世界の潮流だなんだと都合の良いように言説を振りまいたからだ。(2021/1/2)

図書室にヤンキーたちが襲来 → 勉強会するだけかよ! 不穏な空気で始まる漫画が最高のほっこり話だった
見た目で判断してはいけないタイプ。(2020/12/24)

Go AbekawaのGo Global!〜Cyril Samovskiy編(前):
みんなでソリティアを一緒にやりたかったから、勉強した
IT大国として有名なウクライナでIT企業を経営するキリルさんは、どのようにしてITに親しんでいったのか。(2020/12/8)

Go AbekawaのGo Global!〜Imomsaidov Oybek編(前):
ウズベキスタン少年の“日本すごい”ポイントは駅名?
「4時から店の準備をして学校に行き、放課後はまた店の手伝い。後は寝るまで勉強」――グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はIT企業のBFTで働くImomsaidov Oybek(イモムサイドブ・オイベク)氏にお話を伺う。「それが当たり前」と仕事を楽しくこなす同氏が日本に興味を持ったきっかけは友人のひと言だった。(2020/12/3)

「嫁が漁師になるなら俺は船長になるよ」中尾明慶、小型船舶二級免許を取得 家族での釣り企画に期待の声集まる
休日を使って勉強していたとのことです。(2020/11/21)

出張や受験勉強での利用を想定:
東急リゾーツ&ステイ、宿泊とシェアオフィスが一体となったプラン提供開始
東急リゾーツ&ステイは「東急ステイ」宿泊時にシェアオフィス「Business-Airport(ビジネスエアポート)」を利用できるプランを発売した。ビジネス利用やワーケーション、資格や受験勉強での需要を見込む。(2020/11/16)

加藤綾菜、「介護食アドバイザー」に合格 ファンからは「素敵な奥さんだ!」「カトちゃんをよろしく」と祝福の声
夫・加藤茶さんのために日々勉強に励む綾菜さん。(2020/11/8)

「知らんかった」「これは分からん」 飛行機の座席にある「呼び出しキャンセルボタン」が初見殺しすぎる
勉強になりました……!(2020/10/28)

かわいくて勉強になる「食物連鎖」ぬいぐるみ オキアミ→魚→アザラシ→ホッキョクグマの順に口に入れられる
オキアミの偉大さに気づく人も。(2020/10/21)

「IT調達制度そのものが問題」:
「なぜ日本政府が作るソフトウェアは使えないモノばかりなのか?」――中島聡氏が考える「日本社会のDX」の要件
エンジニア起業家の草分けでもある中島聡氏が、小泉進次郎氏など自民党の若手議員が集まる勉強会で「日本政府によるIT調達がなぜうまくいかないか」をプレゼンしたという。具体的にどのような内容だったのか、話を聞いた。(2020/10/9)

ソシムの人気デザイン書8冊がKindleでセール 『デザイナーじゃないのに!』『あたらしい、あしらい。』などSNSで話題の新刊も55%オフ
デザインを勉強中の人にもおすすめ!(2020/10/6)

「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
生産性を上げるも下げるも責任者次第。(2020/9/28)

僧侶が教える“ろうそくの消し方”動画がすごい! 両手を使う方法が「初めて知った」「勉強なります」と反響呼ぶ
これはすごい。(2020/9/21)

「何で勉強してンだ?」「やンなくていいぞ夏休みの宿題」 見た目は殺し屋で型破り、“人見知り専門家庭教師”の漫画が刺さる
“人見知り専門家庭教師”の坂もっちゃんは大事なことを教えてくれる。(2020/9/16)

MLOpsイベントレポート:
第1回勉強会:なぜ今MLOpsなのか、先駆者や実際の現場からMLOpsを学ぼう
MLOpsコミュニティーのイベントレポート連載。今回は「MLOpsとは何で、今なぜそれが必要なのか」「実際にMLOpsでやることとは何か」「機械学習モデルの開発から運用におけるMLOpsがなぜうまくいかないのか、どうすればよいのか」について学ぶ。(2020/9/14)

子どもの勉強、うまく見ているはずがテストはいまいち そのワケは…… 教育の失敗談描く漫画が参考になる
教えすぎず、まず子どもに自分で考えさせるのが大事。(2020/9/8)

小学2年生が3Dプリンタで作った作品に「すごい時代」と驚きの声 ソフトの使い方は動画で勉強、苦労した点は「顔の配置が難しかった」
PCソフトのZbrushでモデリングしています。(2020/8/30)

ワインの密造がバレて税務署の人が自宅にやってきた! めったにない実体験を描いた漫画が勉強になる
お酒の密造、ダメ絶対!(2020/8/26)

もし桃太郎がイヌ・サル・キジにプレゼンしたら やたらクオリティーの高いスライドに「笑った」「勉強になる」の声
Peach boy社の桃太郎はかなりやり手のようです。(2020/8/23)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(68):
「コーチングはウザい」と思われちゃった僕のしくじり体験
「コーチングをかじった人ってすぐに質問攻めにするよね」「威圧的だよな」「キラキラした理想ばかり語ってウザい」――困っている人を支援したいと思って勉強したのに、もし、周りから煙たがられていたら……そうならないために気を付けたいコーチングとの関わり方とは?(2020/8/19)

Go AbekawaのGo Global!〜Kumar Karvepaku編(前):
インドのエンジニアは、チャレンジがない仕事を我慢できない
CACHATTO INDIAの社長を務めるKumar Karvepaku(クマール・カルベパク)氏。読書とクリケットが好きなインドの少年は「いつか故郷に自分の会社を」という夢をかなえるため貪欲に勉強し、アジア、米国、日本を飛び回った。そんなカルベパク氏に訪れた出会いとは。(2020/8/17)

新型コロナがMaaSに与えた影響とは? “密を回避する”シェアサイクルに注目集まる
新型コロナウイルス感染症で、移動に対する考えが変わりつつある。ナビタイムジャパンが8月5日に実施した「モビリティ勉強会」で、ゲストにドコモ・バイクシェアを招いて、シェアサイクルとMaaSの近況が語られた。シェアサイクルのニーズが急増しているそうだが、何が起きているのだろうか。(2020/8/7)

ITmedia エグゼクティブ勉強会スケジュール
ご入会いただくとビジネスに役立つ情報をはじめ人材育成、ライフスタイル、カルチャー分野も含めた勉強会に参加できます。(2020/7/8)

45歳の“大学1年生”コンビ つるの剛士&相川七瀬が勉強に苦戦 「共通のセリフは記憶力の低下!」と励まし合う
同い年の2人。(2020/6/25)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(3)量子コンピュータ(3):
量子ビットを初期化する 〜さあ、0猫と1猫を動かそう
今回のテーマはとにかく難しく、調査と勉強に明け暮れ、不眠に悩み、ついにはブロッホ球が夢に出てくるというありさまです。ですが、とにかく、量子コンピュータの計算を理解するための1歩を踏み出してみましょう。まずは、どんな計算をするにも避けて通れない、「量子ビットの初期化」を見ていきましょう。(2020/6/23)

3メガバンクやKDDI、JR デジタル通貨決済の勉強会開始
みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行といった3メガバンク、そしてKDDI、セブン銀行、NTT、JR東日本など、日本を代表する企業が集まり、デジタル通貨決済の勉強会を開始する。主催であり事務局を務めるのは、インターネットイニシアティブのグループ企業で、仮想通貨交換業を営むディーカレットだ。(2020/6/3)

デジタル通貨を使った決済インフラ、民間事業者で検討加速 「技術力がある人の議論を促したい」
仮想通貨交換業者ディーカレットが、デジタル通貨を使った国内の決済インフラ整備を検討する勉強会を設置すると発表した。大手メガバンクや通信事業者などが参加し、民間企業の議論と連携を促す。(2020/6/3)

Go AbekawaのGo Global!〜蔡樺編(後):
試験のために勉強する人にとって、勉強は苦しいこと。でも……
私は、負けたくない――グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回も、中国出身の蔡樺さんにお話を伺う。紙モデルで培ったものづくりへの喜びをエンジニアとして開花させた蔡さんが今後日本でやってみたいことは、なんと「ケーキ作り」だった!(2020/5/29)

Excelでミスるとニコニコ風にあおってくるマクロがウザくて笑える 「Excelより英語の勉強を」「こいつは無能」
コメントをマイルドな訂正指示にすれば役に立つかも?(2020/5/26)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(2)量子コンピュータ(2):
量子コンピュータよ、もっと私に“ワクワク”を
この連載のために量子コンピュータについて勉強し続けていますが、今一つワクワクしません。ハードがないのにアルゴリズムの研究が何十年も行われているのは素直にすごいと思いますが、ことアプリケーションの話になると、どうも“ショボい”気がするのです。そうは言っても、連載を続けないといけませんので、「私の、私による、私が楽しむためだけの記事」として筆を進めることと致します。(2020/5/25)

“おうち駄菓子屋さん”で子どもの勉強やお手伝いが捗った 実体験漫画が参考になる
駄菓子屋さん、夢があるよね……。(2020/5/21)

息子が作った肩たたきのサブスク「KATA-TATAKI」が才能の塊 機能に「最高水準の肩たたき」「Unlimited 肩たたき」
いろいろと勉強しているのが分かるクオリティーです。(2020/4/29)

AI開発などを自宅で学べる小中学生向けリモート塾が5月に開始 「Scratch」で思考法をマスター
小中学生向けのオンライン授業「TECH PARK ONLINE」が5月に開始。新型コロナウイルスの影響で外出できない生徒がITの勉強を継続できるよう支援する。(2020/4/27)

デザイナーが6年前の作品を自ら添削 ビフォー・アフターの分かりやすさに「勉強になる」の声
過去の自分に容赦なくダメ出し。(2020/4/24)

理想「子どもの勉強中に仕事」→現実「2人背中に乗せて寝室43周」 漫画家の語る在宅ワークの実情が身につまされる
仕事中、子どもを世話してはまた仕事。バラエティ番組でそういうゲームありますよね。子どもじゃなくて風船のやつ。(2020/4/17)

Go AbekawaのGo Global!〜Le Van Da編(前):
お父さんには、コンピュータ100台分ぐらい恩返ししなくちゃ
高校生のころは勉強と家業の手伝いしかしなかった(つまり、遊ばなかった)――グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回は、大学に入るまでPCを触ったこともなかった農村出身の青年が、ベトナム屈指の難関大学に入り、5年間の猛勉強を経て日本にやってくるまでを伺った。(2020/4/13)

長友佑都、学校再開に危機感 「勉強の遅れは取り戻せるけど、命は取り戻せない!」
警鐘を鳴らしました。(2020/4/6)

加藤茶の妻・綾菜、夫のため介護を勉強 学校の実技試験に合格して「大変だけど楽しい」
夫婦愛を感じる。(2020/3/12)

「初めて知った」「勉強になる」 農園が教える“トマトのきれいな切り方”と“レタスを劇的に長持ちさせる方法”が話題に
農園直伝の裏技でお野菜がおいしく楽しめる……!(2020/3/8)

ヤフー、小学1年生〜6年生の自宅学習を支援する「ヤフーきっず おうち学校」開設
ヤフーの運営する子ども向けポータルサイト「Yahoo!きっず」は、3月2日に小学1年生〜6年生の自宅学習を支援する「ヤフーきっず おうち学校」を開設。宿題の内容について調べたり、動画や写真で教科を勉強したりできる。(2020/3/2)

プロの少女漫画家はどうやって“ネーム”を描いてるの? 『マーガレット』の付録「ネームの描き方BOOK」が漫画家志望や同人作家さん必読
勉強になる……!(2020/2/27)

改正法によって解約率が低下 “シニアとキッズ”にアプローチして差別化を図るイオンモバイル
イオンモバイルは2月6日、独自のフィルタリングサービスや60歳以上限定の音声通話プランなどを発表し、親子スマホ勉強会を開催した。改正法により、端末のキャッシュバックが減った影響で、イオンモバイルの解約率は下がっているという。シニア向けの料金プランやキッズ向けのフィルタリングサービスで差別化を図っていく。(2020/2/10)

Go AbekawaのGo Global!〜Juan Martinez編(後):
「勉強にコツはない」――両手で考え両手でプログラミングするドクターマルティネス
エルサルバドル出身のJuan Martinez(ファン・マルティネス)氏。「不得意を得意に変える」ことでキャリアを積み重ねた同氏が教える「物事を学ぶコツ」とは。(2020/2/6)

Go AbekawaのGo Global!〜Juan Martinez編(前):
「全く分からないけど、しょうがないので超スピードで学んだ」――勉強嫌いの少年がスーパーマンに
エルサルバドル出身のJuan Martinez(ファン・マルティネス)氏。大学院に行くまでプログラムとは無縁だった同氏が「新しい言語を覚えるのが苦じゃなくなった」理由とは何か。(2020/2/5)

つるの剛士ショック! 保育士免許取得に向けて勉強を始めるも受験資格満たせず 「受験資格をみて愕然…」
なんということだ……。(2020/1/14)

GENKING、カラコンで目に色付きの傷 「みんなも気をつけてね」「本当に良い勉強になった」
これまでも数多くのカラコンを試してきたGENKINGさん。(2019/12/24)

KADOKAWAグループ全体でSlack導入、ユーザー視点でDX改革を推進
ICTツールの社内定着のため、社内に「カスタマーサクセス部」を発足。経営層や一般社員などに分けた対象者別の勉強会を実施したり、啓蒙マンガを発信したりといった方法で、DXの重要性やツールの機能などを伝えている。(2019/12/20)

若者の「投資」事情 ハードルをこえるきっかけは「学びと自信」
2019年は若年層の投資への関心が高まった年だ。一方で、実際に投資に踏み出す人は少なく、特に若年層の足が止まっている。「投資するだけの資金がない」という理由は減少しており、「何をすればいいのか分からない」「いろいろ勉強しなくてはならないから」という理由が増加中。では、投資に踏み切った人は何がきっかけだったのだろうか。(2019/12/19)

AIと法律・知財・契約:
個人情報を含むデータは、AI&機械学習に使えるのか?〜個人情報保護法〜 ― DLLAB勉強会
AI/機械学習のデータには、例えば診察情報/店頭映像/ネットコンテンツ抽出など「個人情報」や「個人の権利」が含まれる場合がある。「日本の個人情報保護法の下では、個人情報を含むデータはどう扱えばよいか?」を説明する。(2019/12/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。