ニュース
» 2004年01月15日 17時41分 公開

骨伝導方式の「TS41」、新規は7800円

[ITmedia]

 骨伝導方式を採用、雑踏の中でも音がよく聞こえるのがウリの「TS41」(1月15日の記事参照)が、1月9日から都内量販店の店頭に並んでいる。新規契約の価格は7800円(都内量販店、ITmedia調べ)。

TS41。ボディカラーはシルバー、レッド、ピンクの3色

 TS41(2003年12月の記事参照)は背面に、音を振動で伝えられる「ソニックスピーカー」を搭載。閉じたままスピーカー部を耳の周辺に当てると骨を通して振動が伝わり、鼓膜以外の部分からも音が聞こえる仕組みになっている。

 ソニックスピーカーを使うと繁華街など騒音のある場所でも、相手の声が聞き取りやすいのが特徴。通話やメールなどの基本的な機能を“シンプルに使いやすくする”がコンセプトのツーカーではTS41を、“通話機能を追及した新しい形”を提案する端末として大々的にアピールしている。

ソニックスピーカーは聞こえ方に個人差がある。人によっては肩や鎖骨にスピーカーを押し当てても聞こえる場合があった

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう