ニュース
» 2004年02月06日 17時35分 公開

ハドソン、代表作「高橋名人の冒険島」をBREWへ移植

[ITmedia]

 ハドソンは、EZweb向けゲームサイト「着信☆あぷり♪」にて、BREW対応ゲームアプリ「高橋名人の冒険島」「ナッツ&ミルク」「クルぴたっ!カクゾー」「クロンダイクspecial」の配信を開始した。

左から「高橋名人の冒険島」「ナッツ&ミルク」「クルぴたっ!カクゾー」 (c)HUDSON SOFT

 「高橋名人の冒険島」は、ファミコンブーム時にゲーム名人として人気だった「高橋名人」が主人公として登場する本格アクションゲーム。ファミコン版では1986年に第1作が発売され、ミリオンセラーを記録している。

 「ナッツ&ミルク」は、1984年にファミコンソフトとしてリリースされたアクションゲームをBREWへ移植したもので、ファミコン版のグラフィックスを再現した「クラシック版」と、現代風にグレードアップした「アレンジ版」を用意。合計60ステージを収録している。

 「クルぴたっ!カクゾー」は、ブロックの色を合わせて消していくアクションパズルゲーム。画面一杯に積みあがるとゲームオーバーとなる。一方、「クロンダイクspecial」は、定番トランプゲーム「クロンダイク」をBREWで再現したもの。

 「高橋名人の冒険島」と「ナッツ&ミルク」の利用料は200円、「クルぴたっ!カクゾー」「クロンダイクspecial」の利用料は99円。いずれも対応端末はA5304Tのみで、他端末には順次対応する予定。

 アクセスは「EZトップメニュー」-「遊ぶ・楽しむ」-「ゲーム」-「総合」、あるいは「BREWアプリカタログ」-「メニューから探す」-「ゲーム」-「着信☆あぷり♪」から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう