速報
» 2004年04月20日 16時45分 公開

ゼンテックと三洋電機、日本向けデジタル家電閲覧ソフトで包括提携

[ITmedia]

 ゼンテック・テクノロジー・ジャパンと三洋電機は4月20日、日本国内仕様のデジタルテレビ放送受信に不可欠な閲覧ソフトの独占販売権、およびサブライセンス権に関し、包括的業務提携に合意したと発表した。今後ゼンテックが日本市場での販売を行う。

 三洋電機のデジタルテレビ「VIZONシリーズ」に実装されているJavaベースのデジタルTV用閲覧ソフトを、ゼンテックに独占的にライセンス供与。ゼンテックは日本ARIB仕様のデジタルテレビミドルウエア「MediaStack for ARIB」と組み合わせ、デジタルテレビ放送受信用の統合ソリューション・パッケージとして提供する。

 同閲覧ソフトはデジタルテレビ放送の受信に不可欠なソフトウェアとして、将来的には携帯電話を始めとする携帯端末や、カーナビゲーション・システムなどの機器でも広く採用されることが期待されているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう