ニュース
» 2004年05月19日 16時43分 公開

屋外温度を室内に“遠隔表示”――カシオの電波時計

カシオ計算機は6月30日から、離れた場所に設置したコードレス温度計の計測データを本体モニターに表示できる電波クロック「infoview」を発売する。価格はデスクトップタイプの「DQR-1J」が2万2050円。

[ITmedia]

 カシオ計算機は6月30日から、離れた場所に設置したコードレス温度計/湿度計の計測データを本体モニターに表示できる電波クロック「infoview」を発売する。価格はデスクトップタイプの「DQR-1J」が2万2050円、壁掛けタイプの「IDR-1J」が2万6250円。

Photo 左から、DQR-1J、IDR-1J

 本体に湿度/温度センサを備えるほか、“子機”である「DTX-10J」が計測した同様のデータを本体モニターに表示できる。データは、特定小電力無線(426.025MHz帯)を利用して伝送する。DTX-10Jは製品に付属しており、最大3台まで増設可能(5985円)。

 標準電波を受信して、常に正確な時刻を表示することも可能。電波は1日24回自動受信するほか、手動で受信することもできる。

Photo 子機を玄関に設置すれば、外出の際の服装を決めるのに役立つ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー

2022年