ニュース
» 2004年08月18日 23時59分 公開

ネット版コミケ(?)のマンガ市場ドットコム、携帯に進出

アジャストは、EZweb向けに「マンガ市場ドットコム」を提供すると発表した。同社はWeb上で素人マンガ家などが作品を投稿・公開する同名のサービスを提供しているが、その携帯版との位置付け。

[新崎幸夫,ITmedia]

 アジャストは8月19日から、EZweb向けに「マンガ市場ドットコム」を提供すると発表した。同社はWeb上で素人マンガ家などが作品を投稿・公開する同名のサービス「マンガ市場ドットコム」を提供しているが(2003年2月5日の記事参照)、その携帯版との位置付け。

 料金は月額315円で、コンテンツによっては個別課金で31円/1作品。なお、コンテンツの配信システムなどは、DGモバイルが担当する。

Photo

 サービススタート時は22作品が用意され、週1回更新される。今後は1000作品の掲載を目標にする。「めざせ☆大作家」のコーナーではPC版と同様、新人マンガ家の作品を提供する予定で、気に入ったマンガ家は投票・レビューなどで応援できる。

 「5MINUTES名作選」では、デジタル・マンガ協会との提携により、同協会に所属する有名マンガ家の作品も提供される。具体的には、里中満智子氏の「アリエスの乙女たち」などがダイジェスト版で公開される予定。このコーナーのみ、個別課金のシステムとなる。

photo 5MINUTES名作選では携帯向けに、各作品を5分程度で読めるようカスタマイズしたという
Photo 発表会場には、デジタル・マンガ協会副会長の里中満智子氏の姿も。デジタルマンガで各国が文化を共有することが「ひいては世界の平和にもつながる」と訴えた

 各コンテンツは、セルシスのコミックビューワ「ComicSurfing」を利用して配信される(6月15日の記事参照)。一部コンテンツは、視聴時にバイブレーションが動作するなどの仕組みも備えるという。

 サイトでは、掲載マンガの待ち受け画像なども提供される。アクセスは、「ホビー&カルチャー」-「TV・メディア」-「マガジン」。

Photo セルシスのComicSurfingを採用。基本的には「下」キーをクリックしていくだけで読めるが、好きなページにジャンプすることもできる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー