ニュース
» 2004年08月23日 17時14分 公開

五輪期間限定〜携帯向け「10カ国語翻訳サービス」

エヌフォーは9月までの期間限定で、携帯電話向け英和・和英辞書、自動翻訳、会話集サイト「単語タウン」内で、10カ国語自動翻訳サービスを開始した。

[ITmedia]

 エヌフォーは9月までの期間限定で、同社が提供する携帯向け英和・和英辞書、自動翻訳、会話集サイト「単語タウン」で、10カ国語自動翻訳サービスを開始した。同サイトの月額利用料金は315円。

 従来は日本語と英語の自動翻訳のみを提供していたが、アテネオリンピックを記念して、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、ロシア語およびギリシャ語への翻訳機能を追加した。アテネのFOMAデモサービス、auのグローバルパスポート、ボーダフォンのVGS(Vodafone Global Standard)のデータ通信ローミング対応端末で利用できる。日本国内でも、9月中は同サービスの利用が可能。

 今回、同社が開発した多言語翻訳エンジンは、海外旅行支援サイト「GlobalNavi」で、11月から本格サービスの開始が予定されている。

 「単語タウン」へのアクセスは、 http://tangotown.jp/tangotownj/から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー