ニュース
» 2004年09月29日 13時31分 公開

女性が携帯電話の買い替えで気にするのは見た目と値段――C-NEWS調査

C-NEWSの調査によれば、女性ユーザーが携帯電話端末を買い替える時に重視するのは、「端末のデザイン・外形」「端末の価格」「利用料金」のようだ。

[ITmedia]

 インフォプラントが運営するインターネットリサーチサイト「C-NEWS」は9月29日、携帯電話に関する意識調査の結果を発表した。

 同調査は、auが10月下旬から発売予定の携帯電話端末「A1403K」(関連記事参照)発表に併せて実施されたもので、調査対象は、携帯電話を所有している15歳以上の女性のインターネットユーザー300名。

 これによると、「利用している携帯電話の電話会社」は、「NTTドコモ」が5割弱、「ボーダフォン」が3割弱、「au」が2割、「ツーカーグループ」が4%という結果だった。

 また、現在所有している端末のメーカーでもっとも多かったのは、「NTTドコモ」が「NEC(N)」、「ボーダフォン」が「シャープ(SH)」、「au」が「カシオ(CA)」と「サンヨー(SA)」、「ツーカーグループ」が「京セラ(K)」だった。

 「現在持っている携帯電話の操作性」の満足度をたずめたところ、7割弱が「かなり満足」または「やや満足」と答えており、一方で「やや不満」「かなり不満」としたのは1割半ば。また、「デザイン・外形」については、6割強が「かなり満足」「やや満足」で、1割半ばが「やや不満」「かなり不満」と答えている。

 「次に携帯電話を買い替えるとしたら、重視すること」(複数回答形式)は、1位が「端末のデザイン・外形」、2位は「端末の価格」、3位は「利用料金」だった。

 auの新製品端末「A1403K」について項目ごとに評価を行ってもらったところ、評価がもっとも高かったのは「大きさ・重さ」で、次いで「機能」や「カラー」が高く評価された。一方で「価格」の評価はそれほど高くなかったが、項目ごとの評価に極端なばらつきは少なかった。なお、購入意欲に関しては、「70%以上」と答えた人は8%で、平均は34%となる。

 3パターンある色のうち、「購入するとしたら、もっとも欲しいと思うカラー」は、「ブルー×グリーン」が4割強、「ホワイト×グレー」が4割弱、「ブラック×オレンジ」が2割弱だった。

 最後に、「『A1403K』のような端末があることで、今後auを利用したいという意欲は変わるか?」とたずねたところ、2割半ばが「高くなる」または「やや高くなる」と答え、その理由として「今までにないデザインで可愛いので利用したいと思いました」や「すごくかわいいので、機種変更の時に候補に考えたい」「携帯を歳をとっても使いたいが、目がいうことをきかなくなるから…」などが挙がった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう