ニュース
» 2005年02月14日 13時59分 公開

ボーダフォン、迷惑電話防止の登録情報が消える

2月12日から14日にかけて、新たに登録、削除した番号情報が失われた。ユーザーは、もう一度設定をやり直す必要がある。

[ITmedia]

 ボーダフォンは、3G携帯向け迷惑電話防止サービス「ナンバーブロックサービス」で障害が発生したと発表した。2月12日13時頃から、2月14日1時頃までの間に同サービスで登録、削除した番号が消失して、無効になった。

 ナンバーブロックサービスとは、特定の番号を指定することでその番号からの着信を拒否できるサービス。上記の時間帯にユーザーが新たに番号を登録、あるいは削除していた場合、もう一度設定をやり直す必要がある。

 今回の障害で影響を受けたユーザー数は不明。同社はサービスのユーザー総数を公表していない。なお、同サービスの登録、削除手続きは「144」から行える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう