ニュース
» 2005年03月16日 17時22分 公開

イー・アクセス、W-CDMAの実験局免許を申請

イー・アクセスは、総務省にFDD方式W-CDMAでの実験局免許を申請したと発表した。モバイルブロードバンドサービス開始に向け、準備を進める。

[ITmedia]

 イー・アクセスは3月16日、総務省にFDD方式W-CDMAでの実験局免許を申請したと発表した。モバイルブロードバンドサービスの実施に向け、都内で実験を行いたい考え。

 実験は約1年間を予定している。米Lucentおよび富士通をパートナーとして、1.7GHz帯での電波伝搬やHSDPAといった技術の検証を行うという。

 イー・アクセスは、今年1月にも富士通と共同実験のかたちでモバイル通信の実験を行っていた(1月6日の記事参照)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう