ニュース
» 2005年04月05日 17時46分 公開

携帯の通話を固定電話で〜米国向けBluetoothコードレス電話

ユニデン・アメリカ・コーポレーションが、Bluetooth機能搭載のコードレス電話を発売した。Bluetooth携帯電話の通話を転送可能。電波が届きにくい屋内でも、子機を使って携帯電話宛ての通話を行える。

[ITmedia]

 ユニデンの米国販売子会社であるユニデン・アメリカ・コーポレーションが、米国市場向けにBluetooth対応のコードレス電話「ELBT595」を発売した。価格は250ドル。

 Bluetooth対応の固定電話「ELBT595」。子機は携帯電話のような形で10台まで増設可能。PCとの接続で設定可能な電話帳ソフトが付属する

 屋内の携帯電話の電波が届きにくい部屋でも携帯電話を使いたいというニーズに応えた製品。携帯電話本体が、電波の届く場所にあれば、固定電話の子機を使った通話が可能になる。

 携帯電話にかかってきた通話をBluetooth経由でコードレス電話に転送可能。親機と子機の間は5.8GHz帯の無線で接続され、電波が届きにくい屋内でも携帯電話宛ての通話を子機を通じて行える。

 主な機能は(1)携帯電話の通話をコードレスフォンに飛ばし、子機で通話(2)コードレスフォンからの携帯番号経由による通話(3)携帯にかかってきた着信をコードレスフォンで受ける の3つ。

 ユニデンは「基地局密度が低い場所もあり、自宅の中でも部屋によっては電波が届かない場合もある」という米国の携帯事情から製品を開発したと説明。Bluetooth携帯が普及している欧州でもアプローチを図りたいとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう