例の大容量miniSDを挿してみる長期ロードテスト「N901iS」 No.11

» 2005年07月11日 23時12分 公開
[杉浦正武,ITmedia]

 前回、「感情お知らせメール」のチェックを行ったのでそれに関連して、メール周りの質問に簡単にお答えします。まずはアプリ起動中、メールを受信したケースについて。

 待ち合わせ時間などにアプリを楽しんでいて、待ち合わせ相手からメールを受信する、ということがあります。実際、記者もドラクエをプレイ中に何度かメールを受信しました。

 この場合、左下ソフトキー「MULTI」を押して待受画面に戻れば、メール閲覧やセンター問い合わせ、メール返信などの作業が可能。クリアボタンを押せば、普通にアプリを再開できます。動作が重くなったり、アプリが落ちたりしないか……とのことでしたが、ドラクエをやっている限りアプリが落ちたことはありませんでした。

 もう1つ質問への回答を。「参照返信」機能のインタフェースを知りたいという問い合わせがあったので、写真を掲載しておきます。ムーバと異なり、メール本文だけでなく相手の名前、タイトルも表示される仕様になっています。

Photo (左)「参照返信」をメニューから選ぶと、相手の名前やタイトルなどが表示されます(右)こちらはムーバー「N505i」の参照返信画面。本文から表示されていました

512MバイトのminiSDを挿してみる

 さて、今日はITmediaのロードテスト企画で「おなじみ」になったテストを行います。512MバイトのminiSDを挿したら動くか? というのがそれ。

 後藤記者がD901iSに挿したら、あっさり認識したというのがきっかけ(6月22日の記事参照)。音楽再生機能に力を入れている「F901iC」や「F700i」でも、実際に挿してみると問題なく使えるというケースがあるようです(4月4日の記事参照)。ちなみに「W31T」でも認識しました(7月5日の記事参照)

 説明書によると、N901iSは256MバイトのminiSDに対応しています。編集部に512MバイトのTranscend製miniSDがあるので、せっかくだから「N901iS」に挿してみましょう。

 事前に「P901iS」で試したところデータを読めなかったので、無理かなとも思いつつ試すと……結果は下写真のとおり。この場合はデータを読み取れませんでした。

Photo やはり256MバイトminiSDでないとだめなのでしょうか

 携帯もマルチメディア化が進んでいるだけに、大容量のメモリに対応してほしい……というのは読者のみなさんの願いでしょう。次回は、そのマルチメディア機能についてもう少しチェックしてみたいと思います。

前 長期ロードテスト「N901iS」 次
長期ロードテストとは

 ITmedia記者が、普段使いの携帯電話の模様をレポートする長期連載記事です。1人のユーザーとして、端末やコンテンツをレポートします。この端末の「○○を調べてほしい」「この点をメーカーに聞いてほしい」といった要望を、ぜひお寄せください。ロードテストの中で、できる限り調査し回答していきます。

読者のニーズが機種を決定

 なお、本ロードテストで使用する携帯機種は、読者の皆様のニーズに基づいて決定します。記事へのアクセス数の増減を目安とし、随時機種を変更していく予定です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  4. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  5. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  6. マイナンバーカードで本人確認できる「デジタル認証アプリ」が登場 使い始めるには? (2024年06月24日)
  7. 現行Androidスマートフォンの価格まとめ【2024年6月編】 「OPPO Reno11 A」「moto g64 5G」を安く買えるのはどこ? (2024年06月24日)
  8. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  9. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  10. ダイソーで550円の「(USB)Type-Cイヤホン」を試す 万が一に備えた代替品としては十分だが、音がちょっと気になる (2024年06月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー