ニュース
» 2005年11月09日 14時54分 公開

KDDI、モバイルクリエイター支援サイト「EZクリエイターズカフェ」開設

KDDIとデジタルハリウッドはクリエイター支援サイト「EZクリエイターズカフェ」を開設する。携帯作品流通の仕組みを構築するのが狙い。

[杉浦正武,ITmedia]

 KDDIとデジタルハリウッド、デジタルハリウッド・エンタテインメントは11月10日から、クリエイター支援サイト「EZクリエイターズカフェ」をオープンする。才能あるモバイルクリエイターの発掘と育成、および新しい作品が携帯上で多く流通する仕組みを構築するのが狙い。

 コンテンツとして携帯クリエイターの作品を紹介するほか、クリエイターのプロフィール紹介、クリエイターのブログ紹介、クリエイターへのメッセージ受付、クリエイターへの仕事依頼受付などを行う。カテゴリとして、ムービー、静止画、小説の3部門が用意される。URLは http://www.ez-cafe.jp/。

 サイト開設時には、携帯コンテンツクリエイター発掘コンテスト「EZアワード1〜3」(10月31日の記事参照)での受賞者、デジタルハリウッドのスクール卒業生の中の選抜者が参加する。またオープン時特別企画として12月下旬頃まで、クリスマスにちなんだ作品を中心にムービー、グラフィック、小説を配信するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー