ニュース
» 2006年01月26日 14時30分 公開

KDDI、携帯メールを読み上げる新サービス

受信した携帯メールを音声ファイルに自動変換。読み上げてくれるサービスが始まる。

[ITmedia]

 KDDIは携帯電話で受信したメールを、音声で読み上げてくれる新サービス「EZメール読み上げ」の提供を3月上旬に開始する。BREWアプリを利用しており、後から機能追加が可能。

 春モデルの「W41シリーズ」のほか、「Sweets pure」「A5518SA」「ジュニアケータイ」などの1X端末でも利用できる。サービス自体の料金は無料だが、通信料は別途必要になる。

 専用のBREWアプリを起動すると、以降受信したEメールをKDDIの音声変換サーバに自動転送。サーバからは、音声ファイルに変換されたデータが送られてくる。メールをサーバに転送するためにアプリは起動し続けておく必要がある。電話着信時には、アプリはいったん休止する。また電話発信もアプリを休止してから行う必要がある。

操作のイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう