速報
» 2006年02月16日 21時45分 公開

多言語対応の携帯向け地図情報サービス

[ITmedia]

 昭文社とテクノプランニングは2月16日、多言語対応の携帯電話向け地図情報サービスを開発すると発表した。

 現段階でプロトタイプが完成している。昭文社が日本語のほか、英語、韓国語、中国語、フランス語、 ドイツ語、スペイン語の合計7カ国語で日本全国地図データを整備し、テクノプランニングがこのデータを携帯上でナビゲーションできるBREW3.1アプリを開発した。

 海外からの来訪者が、母国語表記の地図を閲覧できる。地図上で目的地をポイント指定すると、現在地から目的地までのルートが表示され、観光などに役立てられる。

 今後は、携帯以外の媒体にもサービスを提供する環境を構築する予定だという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう