ニュース
» 2006年10月26日 22時50分 公開

「ゴールドプラン」、ソフトバンク端末間のS!メールがすべて0円に

ソフトバンクは「ゴールドプラン」の内容を変更し、SMSと電話番号を宛先としたMMSに加えて、softbank.ne.jpやvodafone.ne.jpアドレス間のメールの送受信もすべて無料にする。

[ITmedia]

 ソフトバンクは10月26日、新料金プラン「ゴールドプラン」の「予想外割」に、さらに0円を追加した。

 10月23日の時点では、SMSのみを無料としていたが(10月23日の記事参照)、10月24日に電話番号を宛先としてソフトバンク端末同士で送受信した「S!メール」(MMS)の料金も無料にすると発表(10月24日の記事参照)。さらに今回、ソフトバンク端末同士のすべての「S!メール」の送受信料を0円に改定した。

 これにより、「@softbank.ne.jp」「@X.vodafone.ne.jp」「@jp-X.ne.jp」のメールアドレス間のメールの送受信もすべて無料になる。「写メール」や「ムービー写メール」などの添付ファイル付きメールも無料で送受信可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう