スパイダーマン3「一人でヒマなの」Mobile&Movie 第261回

» 2007年06月01日 16時01分 公開
[本田亜友子,ITmedia]
作品名スパイダーマン3(Spider-Man3)
監督サム・ライミ
制作年・製作国2007年アメリカ作品


 今回ご紹介する作品は、全世界で大ヒットした『スパイダーマン』シリーズの続編、『スパイダーマン3』。特殊な能力を身につけた正義の味方“スパイダーマン”も、普段は働きながら大学に通う学生。多忙ですが携帯電話を持っていないため、恋人とはなかなか連絡が取れません。それが原因で、事態は思いがけない方向に……。

 ニューヨーク市民のヒーローとして、世間に認められるようになったスパイダーマン。ピーターは、スパイダーマン専属のカメラマンとして、新聞社に自ら撮影した写真を売り込みながら、学生生活を続けていました。幼い頃から憧れていたMJ(キルステン・ダンスト)に、自分がスパイダーマンであることを知られてしまいましたが、ピーターの活躍をMJは喜び、MJとの仲はさらに親密になっていました。

 スパイダーマンは、ニューヨーク市民の平和のために、なくてはならない存在となり、市からの表彰セレモニーが開かれることに。ピーターは公私ともに絶好調。順風満帆な人生に浮かれ、ピーターはいよいよMJにプロポーズをしようと思っていました。叔母に相談し、最高のレストランまで予約したピーター。

 その頃、MJは憧れの舞台で主役を射止めたものの、マスコミに才能がないと酷評され、落ち込んでいました。女優になる夢が叶ったはずなのに、つらい毎日。ピーターに相談しても、ちゃんと向き合ってくれません。以前のピーターとは何かが違うと感じるMJ。ピーターの鼻持ちならない態度に呆れはてたMJは、ピーターの前から立ち去ってしまいます。

 プロポーズまで考えていたピーターは、MJの行動を理解できず苦しみます。しかし、事件が起こればスパイダーマンとして、人々を助けに行き、奉られる勇敢なヒーローとして満足していました。謝りたい気持ちはありましたが、MJに連絡しても留守番電話のまま。

 MJもまた、ピーターと話したいと思うようになりましたが、ピーターはアパートの公衆電話しか使えず、なかなか連絡がつきません。そんな時、MJは携帯電話のアドレス帳を見ていて思わず、ピーターの親友ハリー(ジェームス・フランコ)に電話してしまうのです。

 「MJよ」

 やさしい声で応えるハリーに

 「一人でヒマなの」

 と言ってしまうMJ。

 「僕もヒマだよ」

 というハリーと会うことに。

 ハリーは自分の父親をスパイダーマンに殺され、復讐を誓っていました。父の研究を受け継ぎ、ハリーはニューゴブリンとなり、スパイダーマンと戦う宿命を避けられません。そんな2人の関係を知らないMJの運命は……。

 また、ピーターの叔父を殺した男(トーマス・ヘイデン・チャーチ)が脱獄し、ニューヨークに現れます。さらには、謎の黒い生命体ヴェノムがスパイダーマンに忍び寄り……。3人の敵と対峙することになるスパイダーマン。その戦いと恋の行方は、圧巻の映像でクライマックスを迎えます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月18日 更新
最新トピックスPR

過去記事カレンダー