ニュース
» 2007年06月22日 14時38分 公開

イー・モバイル、USB接続型データ端末「D01HW」を発売

イー・モバイルは6月22日、USB接続タイプのデータ通信端末「D01HW」を6月23日に発売すると発表した。Mac OS対応のドライバも用意されている。【写真追加】

[園部修,ITmedia]
Photo 「D01HW」のイメージ。写真はイメージです。実際の製品とは異なる場合がある

 イー・モバイルは6月22日、中国Huawei製のUSB接続型データ通信端末「D01HW」を6月23日から販売すると発表した。データプラン(いちねん)およびライトデータプラン(いちねん)契約時のイー・モバイルオンラインストア価格は9980円。

 D01HWは、USB接続で利用できるHSPDAデータ通信端末。イー・モバイルの、東名阪以外の地域で基地局などのインフラを供給している中国Huaweiが手がけている。PCカード型の「D01NE」やコンパクトフラッシュ型の「D01NX」との大きな違いは、Mac OSにも正式に対応している点だ。USBインタフェースさえあれば、Windows搭載PCにもMac OS搭載機にも簡単に接続して利用できる。

 USBケーブルは着脱式で、約82センチと約19センチの長短2本のケーブルを同梱している。Windows環境では本体をUSBコネクタに接続するだけでインストールが完了する「ゼロインストール」を実現しているのも特徴だ。

 端末価格は料金プランによって異なる。

D01HW+データプラン
料金プラン 月額基本使用料 イー・モバイルオンラインストア価格(端末価格を含む)
データプラン(ベーシック) 5980円 3万3980円
データプラン(ベーシック)+年とく割 4980円 3万3980円
データプラン(いちねん) 5980円 9980円

D01HW+ライトデータプラン
料金プラン 月額基本使用料 イー・モバイルオンラインストア価格(端末価格を含む)
ライトデータプラン(ベーシック) 3480円〜6480円 3万3980円
ライトデータプラン(ベーシック)+年とく割 2480円〜5480円 3万3980円
ライトデータプラン(いちねん) - 9980円

 主なスペックは以下の通り。

製品名 D01HW
サイズ(幅×奥行き×厚さ) 約89.4×42.6×14.5ミリ
重量 約40グラム
インタフェース USB1.1/2.0準拠(USB2.0 High Speedは非対応)
対応OS Mac OS X(PowerPC搭載)10.3.7〜10.4.9、Mac OS X(Intel搭載)10.4〜10.4.9、Windows Vista(32ビット版)、Windows XP Service Pack 2以降、Windows 2000 Professional Service Pack 4以降
付属品 D01HW用CD-ROM、USBケーブル2本(短19センチ、長82センチ)
photophotophoto USB端子とSIMカードスロットがあるだけのシンプルなボディ。USB接続のため、ノートPCはもちろんデスクトップPCでも広く利用できる
photophotophoto 本体左側面にSIMカードスロットを装備(左、中央)。パッケージは持ち運び用のハードケースと兼用で、付属品やマニュアルごと携行できる(右)
photophoto 発表会場での実測値を見ると、「D01NE」「D01NX」と速度面での差はなさそうだ(左)。MacOS Xのシステムプロファイラで見た「D01HW」。バージョン情報から試験機と思われる(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう