速報
» 2007年12月07日 22時48分 公開

“北の家族”にFeliCa利用のポイント-CRMサービス

[ITmedia]

 キュービットスターシステムズは12月7日、全国で和食居酒屋“北の家族”を展開するセラヴィリゾートが、キュービットスターのポイント-CRMサービス「LOTeMa」(ロテマ)を採用したことを発表した。10月24日から、新宿、上野、大宮、川崎で順次運用を開始している。

 LOTeMaはインターネットを利用したオンデマンド型ポイントサービスで、おサイフケータイやSuica、Edy、PASMO、nanaco、WAONなど、FeliCaチップの入ったカードであればポイントサービスが受けられる。専用ポイントカードを発行する費用や手間を省けるほか、ポイントサービスに加え、ワンタッチ登録機能、メール機能、アンケート機能などCRMの機能を融合したことで顧客の好みやリクエストを簡単に吸い上げ、サービスに反映できるという。

 セラヴィグループはポイント還元率を5%に設定するほか、ポイントが通常の2倍から5倍になる新規入会ポイントdayや、会計金額が10%割引きになる会員スペシャルポイントdayなどのキャンペーンも随時展開する予定だ。

 同サービスの料金体系には、毎月固定の月額使用料とポイント発行した売上げの2%の利用料で始めるプラン、固定費のないプランの2種類がある。初期費用は5万円から。サービス内容のカスタマイズにも対応する。

関連キーワード

CRM | Edy | FeliCa | 運用管理 | nanaco | おサイフケータイ | PASMO | Suica | WAON


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう