携帯向け音楽配信サービス、重視するのは“料金”より“音質”

» 2008年11月14日 17時08分 公開
[ITmedia]

 MMD研究所は11月11日、携帯電話向け音楽配信サービスの利用実態に関する調査結果を発表した。調査は10月17日から同20日まで、オウケイノーツが運営する「みんなの恋愛相談」など計10社、モバイル11サイトの協力を得て実施したもので、有効回答数は3012人。

 携帯電話に内蔵された音楽プレーヤーの利用経験者を対象に、家以外の場所で音楽を聴く際に何を使うかを聞いたところ、男性では51.4%が「携帯電話」、18.9%が「デジタルオーディオプレーヤー」と回答。女性では「携帯電話」が53.8%、「デジタルオーディオプレーヤー」が16.2%となった。

 有料の音楽配信サイトに登録している人を対象に1カ月に利用する金額を聞くと、男性では「500円〜999円」が28.4%と最も多く、次いで「300円〜499円」が24.2%、18.4%が「1000円〜1999円」と回答。女性では「300円〜499円」が36.7%で最多となり、以下は「500円〜999円」が21.2%、「1000円〜1999円」が14.6%と並んだ。

 有料音楽ダウンロードサイト、音楽共有・交換サイトの利用経験者に、登録している音楽配信サイトを利用するようになったきっかけを聞くと、「簡単にダウンロードできるから」が28.6%、「携帯電話で音楽を聞きたいから」が20.9%となった。月にダウンロードする曲数については、「月に1〜4曲」が77.3%、「月に5〜9曲」が16.2%だった。

 ダウンロードする際に重視するのは「音質」が39.2%と最も多く、次いで「料金」が32.6%、「ジャンル」が16.1%という結果となった。携帯電話に入っている曲数は「50曲以上」が28.5%と最多。「30〜40曲」が23.5%、「11〜20曲」が28.1%、「1〜10曲」が19.9%だった。

 なお、有料音楽ダウンロードサイト、音楽共有・交換サイト未利用経験者に携帯電話で音楽をダウンロードしない理由を聞いたところ、「料金が高いから」が64.7%で最多となり、以下、「携帯電話以外のオーディオプレーヤーで聞いているから」が38.6%、「コピー・転送ができないから」が31.2%となった。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月22日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダー発売 スマート感知センサーで自動録画 (2024年04月25日)
  2. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  3. Apple Watchを外出時にほぼ持ち出さなくなった理由 (2024年05月19日)
  4. ミッドレンジ「Xperia 10 VI」の進化ポイントを解説 デザイン刷新でも21:9ディスプレイ続投の理由は? (2024年05月20日)
  5. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  6. 「Galaxy A55 5G」のそっくりスマホ「Galaxy A35 5G」が海外で販売中 何が違う? (2024年05月21日)
  7. 「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正 (2024年05月21日)
  8. 「Galaxy S24 Ultra」のカメラを徹底検証 2億画素の10倍ズームは常用できるレベル AIやSペンを駆使した機能も秀逸 (2024年05月20日)
  9. ドコモが「dポイントクラブ」を改定する真の狙い “d払い併用”でも損する場合あり (2024年05月18日)
  10. 身に着けられる小型ドライブレコーダー&防犯カメラ「ライフレコーダー128」、クラウドファンディング開始 (2024年03月21日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年