今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年04月04日 19時09分 公開

セブン-イレブンのコード決済「7pay」が7月に開始 グループ外での利用も予定

セブン・ペイが、スマートフォン向けのコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を2019年7月に開始する。「セブン-イレブン」アプリから登録する。200円の支払いでnanacoポイントが1ポイントたまる。

[田中聡,ITmedia]

 セブン-イレブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン・ペイが、スマートフォン向けのコード決済サービス「7pay(セブンペイ)」を2019年7月に開始する。

7pay 7payの決済画面イメージ

 サービス開始当初は、「セブン-イレブン」アプリから登録をして利用する形になるが、2019年10月をめどに「7pay」アプリを新たに配信。ここに新機能を追加する他、セブン&アイグループ以外の店舗でも7payが利用できるよう準備を進めている。

 7payを利用するには、電子マネーのチャージが必要。チャージはセブン-イレブン店頭のレジ、セブン銀行ATM、各種クレジットカードから行える。7payで支払うことで、200円(税別)につきnanacoポイントが1ポイントたまる。また、バッジやマイルも継続してたまる。今後は、グループ横断のロイヤリティープログラムも拡充していく予定だ。

7pay nanacoポイントとも連携する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう