Special
» 2004年03月30日 17時10分 公開

DVDレコーダーをPCで安価に実現しちゃおう(1/3 ページ)

TV番組をHDDに録画し、編集した映像をDVDに記録できるDVDレコーダー。しかし、まだまだ値段も高いし、いろいろな機種があって、購入に踏み切れない人も多いはず。そこで、PCの周辺機器でDVDレコーダー機能を装備してしまおう?! 家電と違ってアップグレードが可能なのでメリット大だ。

[吉澤亨史,ITmedia]

なるべく安くDVDレコーダーを手にしよう

 近頃話題のDVDレコーダー、買いたいのはヤマヤマだけれど、上位機種はちょっと高価だなあ、なんていう方もいるだろう。DVDレコーダーは従来のビデオと違い、本体に内蔵されたHDDにTV番組を録画して、さらに編集を行ってDVDメディアに書き込むことができる製品だ。しかし、これらの機能は手持ちのPCでも代替できてしまうのだ。そこで、PCのパワーアップでDVDレコーダーと同等、いやいやそれ以上の機能を装備してしまおう。

 まずはDVDレコーダーについておさらい。DVDレコーダーはHDD搭載モデルが主流になっていて、前述したようにHDDに録画したテレビ番組を編集し、DVDメディアに書き出して保存ができる。最新の機種では120Gバイトから160GバイトのHDDを搭載し、DVD-RAM/R/RWの3種類のメディアに対応したドライブも登場してきている。

 ただ残念ながら、DVD-RAMのみに対応する製品とDVD-Rのみに対応する製品が多く、録画のフォーマットがビデオモードとVRモードの2種類あったりして、店頭やカタログを見ても、どれがどれだか? なんてこともある。また、中心となる価格帯も9〜13万円と決して安くはなく、購入をためらいがちだ。

 DVDレコーダーの機能はおおまかにいえば、TV番組を受信するチューナー部、番組をMPEGなどに変換するデコーダー部、データを記録するHDD部、データをDVDメディアに書き込むDVDドライブ部の3部から構成されている。これに映像や音声の入出力部を加え、記録したデータの編集機能、録画予約に使用するEPG機能がソフトウェアにより提供される。

 しかし、これらの機能はすべてPCでも実現ができてしまう。最近ではTVチューナーや書き込み可能なDVDドライブを装備しているPCは珍しくなくなっていて、このようなPCはすでにDVDレコーダーに近い機能があると言えるだろう。そこで今回は、これらを装備していないPCをユーザーを対象として、周辺機器でDVDレコーダーと同じ環境を作り上げる方法を紹介する。DVDレコーダーに比べて、かなり安い予算で実現できちゃうので、お得度満点だ!

DVDレコーダーは、それぞれの機能を持った複数の機器で構成されている

PCのDVDレコーダー化に必要なもの 1:TVチューナー&キャプチャ

 それでは、DVDレコーダーをPCで実現するには何が必要なのか、具体的にリストアップしていこう。まずはTV番組を見たり録画するためのTVチューナー&キャプチャ機器が必要となる。TVチューナー&キャプチャ機器には、PCIスロットに装着する内蔵型とUSBやIEEE1394でPCと接続する外付け型の2種類がある。本体にはアンテナ端子と映像、音声入力端子が装備されており、製品によってはさらに多くの入出力端子を装備するものもある。

 また、キャプチャ機器にはMPEGのエンコーダにハードウェアを使用するものとソフトウェアを使用するものがある。ハードウェアエンコーダ製品は高性能だが、それだけに価格が高いことも事実。これではせっかくのボーナスに手を付けることになりかねない。かといって安価なソフトウェアエンコーダ製品では、家電より画質とか使い勝手が悪いのでは? という不安もあるだろう。

 そこで今回は「PCast PC-MV3DX/PCI」をチョイス! PCIスロット接続の内蔵型で、TVチューナーとMPEGキャプチャ機能が搭載されている。エンコードはソフトウェアによって行われ、MPEG1/2でのリアルタイム録画が行えます。録画しながら最初から再生できちゃうタイムシフト機能を搭載したほか、3次元YC分離、ゴーストリデューサー、10bitエンコード対応と3種類の高画質機能により、クオリティの高い映像を記録できるのがうれしいところ。またバッファロー製品は付属の高機能ソフト「PCastTV」によって、家電のHDDレコーダー並みの使い勝手を実現しているのがポイントだ。

 本体に付属するソフトウェアは、TVチューナー操作や録画操作、画質調整、インターネットの番組表からワンタッチで予約できるiEPGによる録画予約、空き容量の自動確保や、予約録画にあわせてPCを省電力モードから復帰、またはシャットダウンする機能を統合した「PCastTV」、動画編集ソフトの「Ulead VideoStudio7SE DVD」、静止画編集ソフトの「Ulead PhotoImpact7SE」、3Dタイトルを作成できる「Ulead Cool3D3.0SE」と豊富に用意されている。

PCast PC-MV3DX/PCIは、PCI接続のTVチューナー&キャプチャカード。アンテナと映像入力、音声入出力端子などを装備し、豊富なソフトウェアによってTV番組の視聴はもちろん録画もできる

 うちのパソコンはヘナチョコだし〜という人は、CPUの負荷を軽減できる、ハードウェアMPEGエンコーダ装備の「PC-MV5DX/PCI」、安くてそれなりのことができればいい! という方は「PC-MV3SX/PCI」、外付けモデルがいいな、というユーザーは「PC-MV5DX/U2」と、TVチューナー&キャプチャ機器は、いろいろなタイプの製品が発売されている。自分の環境や予算に合わせてチョイスしよう。


この記事の目次
リーズナブルにDVDレコーダーを作る! 必要なものその1
リーズナブルにDVDレコーダーを作る! 必要なものその2
早速録画、DVD保存
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.