ニュース
» 2004年04月08日 16時22分 公開

WiNDy、フルメッシュで“最強の空冷マシン”化した「JAZZ」

階段型、5インチベイ×6搭載の「JAZZ」に、パンチングメタル仕様のモデルを追加。

[ITmedia]

 WiNDyブランドのソルダムは、ATXケース新製品「JAZZ Take5 RS」を4月10日に発売する。電源未搭載モデルの同社直販サイト価格は3万2340円。

photo ブラックとシルバーの2色から選べる

 拡張性と冷却性能を高めたATXケース「JAZZ Take5」(関連記事を参照)のボディに、パンチング加工を施したアルミメッシュ素材を採用。冷却力をさらにアップさせ、「最強の空冷マシンが完成した」(同社)。

 ボディ素材以外の仕様は従来モデルと同じで、5インチベイ×6とHDD用3.5インチベイ×4を備え、前面に防塵フィルター付きの8センチファンを、背面に12センチ静音ファンを1基ずつ装備。同社の水冷キット「AquaGizmo」も搭載可能だ。

 サイズは430(高さ)×214.5(幅)×514(奥行き)ミリで、電源未搭載モデルの重さは5.1キロ。出力350ワット、400ワット、450ワット、500ワットの電源を搭載したモデルもラインアップする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう