ニュース
» 2004年04月12日 18時50分 公開

iVDR準拠の20GバイトリムーバブルHDメディア――アイ・オー

アイ・オー・データ機器は、iVDRに準拠した20Gバイトリムーバブルハードディスクメディア「iVDR-20」と、同メディアとUSB 2.0対応アダプターのセット「USB2-iVDR/20」を4月下旬に発売する。価格はiVDR-20が2万4000円、USB2-iVDR/20が3万4000円。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は4月12日、リムーバブルハードディスクの新規格「iVDR」に準拠した20Gバイトリムーバブルハードディスクメディア「iVDR-20」と、同メディアとUSB 2.0対応アダプターをセットにした「USB2-iVDR/20」を発表、4月下旬より発売する。価格はiVDR-20が2万4000円、USB2-iVDR/20が3万4000円。

iVDR-20

 iVDR(用語参照)は、国内外のメーカー38社(2004年4月現在)が参加する「iVDRコンソーシアム」で策定されたリムーバブルハードディスクの新規格。

 iVDR準拠メディアのiVDR-20の本体サイズは、80(幅)×67(奥行き)×10(高さ)ミリのMDケースサイズ、重量は約70グラム。データ容量は20Gバイト、ディスク回転速度は4200rpmで、インタフェースはシリアルATAに準拠する。

 USB2-iVDR/20は、iVDR-20とUSB 2.0対応アダプターをセットにしたモデル。ホットスワップに対応し、Windows Me/2000/XPおよびMac OSにて、ドライバインストールなしにUSBポートに接続するだけで使用できる。電源は、USB経由で供給するUSBバスパワー方式。アダプターのサイズは、95(幅)×135(奥行き)×21.5(高さ)ミリ。重量約120グラム。なお、データ完全消去ソフト「DiskRefresher LE」やデータ暗号化ソフト「e-割符 V2」などのユーティリティソフト(いずれもWindows用)が付属する。

 対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP、およびMac OS 9.x/ X 10.1〜10.3.1。

USB2-iVDR/20

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう