レビュー
» 2005年05月10日 11時00分 公開

2005年度版DVDオーサリングソフト主要4本の使い勝手を比較する(後編) (2/3)

[柳谷智宣(アバンギャルド),ITmedia]

そのほかの特徴/ワンポイント

 DVD編集ソフトは、映像を編集してDVDに書き込むだけでなく、さまざまな機能を搭載して各ソフトで差別化が図られている。

 最近はデジカメ写真に動きや音楽を付け、動画のようなスライドショーを作成する機能が人気を集めている。また、1枚のDVD(最大4.7Gバイト分)に画質をある程度保ったまま、より長時間収録できる定番コーデックのDivXや、最大10時間程度収録可能にするというDVD-Video規格の拡張モード「XDVD」などの規格をサポートするものもある。

 中でもDVD MovieWriter 4は、本ソフト以外にもデータDVD/CDの書き込み、レーベル作成、2層DVDサイズの映像を4.7Gバイト分に圧縮し1層DVDに収められるようにすることができるもの、CPRM対応DVD再生ソフトなどのツール・アプリケーションも付属される。

ペガシス「TMPGEnc DVD Author 2.0」

photo

 TMPGEnc DVD Author 2.0は、独立した2ストリームの音声ファイルを入力することができる。これにより2カ国語音声を収録したマルチ音声のDVDを作成できる。

そのほかの特徴/ワンポイント(2)


ソニック・ソルーションズ「MyDVD Deluxe version 6」

photo

 MyDVD Deluxe version 6はスライドショー作成機能を搭載している。最大999枚の画像を登録でき、ディスクに記録できる容量なら最大99個のスライドショーを書き込める。

そのほかの特徴/ワンポイント(1.5)


サイバーリンク「PowerDirector 4」

photo

 PowerDirector 4はDivX Proを標準でサポートしている。設定も、ディスク形式を選択するメニューで「DivX」にチェックするだけとしごく簡単だ。

 また「Magic Motion」機能により、デジカメ写真にパンやズームなどの動きを付けて動画のような効果を得ることができる静止画スライドショー作成も行える。ズームする焦点を設定するウィンドウで「隣のアイテムに適用する」をクリックすれば、複数の画像にまとめて設定できる。

そのほかの特徴/ワンポイント(2.5)


ユーリードシステムズ「DVD MovieWriter 4」

photo

 DVD MovieWriterは従来よりスライドショー作成機能が搭載されていたが、今バージョンよりパン&ズーム機能が新たに加わった。スライドショー専用の作成画面が用意されているため効率的に作業できる。

photo アスペクト比16:9変換も行える

 そのほか、データCD/DVDや音楽CDのほか、DVD-Audioの作成も可能な「Ulead Burn.Now 2.0」や、CD/DVD用レーベルを作成できる「Label@Once」、2層DVDサイズの映像を1層DVD分に圧縮する「Ulead Tweak and Fit 2.0」、CPRM再生に対応するDVD再生ソフト「Ulead DVD Player 2.0」が付属される。

そのほかの特徴/ワンポイント(3)

総合評価

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう