速報
» 2005年05月24日 07時59分 公開

AMDから組み込み・モバイル向け省電力プロセッサ「Geode LX」

AMDはMicrosoft Windows XPとXP Embeddedに対応する省電力プロセッサ「Geode LX」を提供開始する。用途はHDTV、IPセットトップボックス、シンクライアント、POS端末、Tablet PCなど。

[ITmedia]

 米AMDは5月23日、組み込み・モバイル向けの省電力プロセッサ「Geode LX 800@0.9W」の提供開始を発表した。

 Geode LX 800ではx86アーキテクチャベースの組み込み・携帯機器でデスクトップPCスタイルのコンピューティングを体現できるとAMDは説明。消費電力は0.9ワットに抑え、Microsoft Windows XPとXP Embeddedに対応。ユーザーは低消費電力のファンレス製品で使い慣れたアプリケーションを利用できるとしている。

 用途はHDTV、IPセットトップボックス、シンクライアント、POS端末、Windows搭載のTablet PCなどを想定。また、バッテリー駆動式の小型フォームファクターでデスクトップPCのフル機能を備えた新種のx86ベースモバイルマルチメディア機器も実現可能だという。

 1万個出荷時の価格は付属チップセットの「Geode CS5536」と合わせて45ドル。5月31日から台湾で開かれるComputexで展示を予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう