ニュース
» 2005年06月09日 13時30分 公開

PCにも“AQUOS相当”を――シャープ、無線LAN搭載32インチワイド液晶ディスプレイ発表

シャープは、無線LAN・USB端子搭載によりホームネットワークコンテンツ再生などが行える32インチワイド液晶マルチメディアディスプレイ「液晶IT-TV」新モデルを発表した。価格は23万円前後から。

[ITmedia]

 シャープは6月9日、32インチ液晶TV/PCディスプレイ「液晶IT-TV」シリーズ新モデルを発表、6月下旬より順次発売を開始する。

photo IT-32X2

 ラインアップは、1366×768ドット表示対応の32インチワイド液晶パネル、TVチューナー、D4などのAV端子/DVI-D端子を備える「IT-32M2」と、上記基本機能のほかに100BASE-T LAN、IEEE802.11a/b/g無線LAN、USB×2を搭載し、ホームネットワーク連携が行える「IT-32X2」の2モデル。IT-32M2は2005年6月下旬発売で実売予価は23万円前後、IT-32X2は7月下旬発売で26万円前後。

photo IT-32M2

 液晶IT-TVシリーズは、同社亀山工場生産の32インチワイドASV方式低反射ブラックTFT液晶パネルを採用する液晶TV兼PCディスプレイ。最大解像度は1366×768ドット、搭載インタフェースにアナログD-Sub、DVI-D、D4 2系統、RCA3系統、S-Video2系統を搭載する。なお、同製品を採用するAVセンターPC「Mebius PC-TX32J」も同時に発表された。

 IT-32X2はホームネットワーク連携対応機能の搭載が特徴となる。100BASE-TX LAN、IEEE802.11a/b/g無線LAN、USB端子を備え、ホームネットワーク上のPCに保存されている動画やデジカメ写真などのコンテンツ再生が行えるメディア再生クライアント機能を有する。再生対応フォーマットは、MPEG-1/2、WMV9、JPEG、GIF、PNG、MP3、WMA、WAV、リニアPCM音源。

 またデジカメ接続による写真の表示、オーディオプレーヤー接続による音楽データ再生などが行えるUSBマスストレージクラス対応機器内コンテンツの再生も行える。

 液晶IT-TVシリーズの主な仕様は以下の通り。

液晶IT-TVシリーズIT-32X2IT-32M2
液晶パネル32インチワイド ASV方式低反射ブラックTFT
輝度500カンデラ/平方メートル
コントラスト比800:1
応答速度12ms
最大解像度1366×768ドット
TVチューナー地上アナログ
高画質化機能動き適応型IP変換、3:2/2:2プルダウン、3次元Y/C分離、動き適応型ノイズリダクション、ゴーストリダクション、明るさセンサー、肌色補正ほか
接続インタフェースDVI-D、アナログD-Sub、D4×2、S-Video×2、RCA×3、USB×2、USBハブ×2DVI-D、アナログD-Sub、D4×2、S-Video×2、RCA×3
ネットワーク100BASE-TX、IEEE802.11a/b/g
予想実売価格26万円前後23万円前後
発売2005年7月下旬2005年6月下旬

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.