ニュース
» 2005年07月28日 16時15分 公開

サイズ、マルチソケット対応のヒートパイプ型CPUクーラーなど2製品

サイズは、マルチソケット対応のヒートパイプ型CPUクーラー「HT-102」、静音12センチファン搭載電源「EZ-PLUG」シリーズの2製品を発表した。

[ITmedia]

 サイズはこのほど、マルチソケット対応のヒートパイプ型CPUクーラー「HT-102」、静音12センチファン搭載電源「EZ-PLUG」シリーズの2製品を発売した。価格はいずれもオープン。

photo HT-102

 HT-102は、mPGA478/LGA775、Socket 462/754/939/940対応のCPUクーラー。銅製ヒートパイプと35枚の薄型フィンを組み合わせた高冷却仕様で、冷却ファンとして9センチ角ファン×1を搭載。回転数は1800rpm、騒音レベルは20.62デシベルの静音仕様となっている。

 本体サイズは105(幅)×132(高さ)×58(奥行き)ミリ。

photo EZ-PLUGシリーズ

 EZ-PLUGシリーズは、ATX12V 2.01/ATX 2.03/EPS12V対応の静音電源で、400ワットモデルの「TOP-400P5 EZ」、500ワットモデルの「TOP-500P5 EZ」、600ワットモデルの「TOP-600P5 EZ」をラインアップする。

 静音タイプの12センチ角ファン×1を搭載、騒音レベルはTOP-400P5 EZおよびTOP-500P5 EZが19.8デシベル、TOP-600P5 EZが25デシベルとなっている。

 必要な電源コネクタのみを抜き差し可能なプラグイン方式を採用。全ケーブルをツイスト仕様とし、いずれもメッシュ結束加工がなされている。

 500ワットモデル、600ワットモデルはSLIに対応。コネクタ数は20ピンメインコネクタ×1、ATX12V(8ピンor4ピン)×1、PCI Express用6ピンコネクタ×2(400ワットモデルは×1)、Serial ATA用コネクタ×4、4ピンコネクタ×9などを備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう