ニュース
» 2005年08月02日 14時57分 公開

サンワサプライ、電源内蔵タイプのギガビットLANハブ2モデル

サンワサプライは、ギガビット対応の5ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH5」、8ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH8」の2製品を発表した。価格は1万290円から。

[ITmedia]

 サンワサプライはこのほど、ギガビット対応の5ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH5」、8ポートスイッチングハブ「LAN-GIGAH8」の2製品を発表した。価格はLAN-GIGAH5が1万290円、LAN-GIGAH8が1万4490円(いずれも税込み)。

photo LAN-GIGAH5(左)、LAN-GIGAH8(右)

 LAN-GIGAH5およびLAN-GIGAH8は、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T対応のスイッチングLANハブで、JumboFrameに対応する。

 電源ユニットを内蔵、放熱性の高いスチール製ファンレス筐体を採用している。本体サイズはいずれも174(幅)×123.3(奥行き)×37(高さ)ミリ、重量はLAN-GIGAH5が560グラム、LAN-GIGAH8が610グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう