連載
» 2005年10月19日 08時00分 公開

中国「美人」PCユーザーのデスクトップを見てきましたっ!山谷剛史の「アジアン・アイティー」(3/4 ページ)

[山谷剛史,ITmedia]

四川省在住Bさん(21)のPCは

 四川省の大学に通う、現在就職活動中の大学4年生Bさん。語学堪能のBさんは、四川省の省都(かつ、三国志でその名も知られる蜀の都でもあった)成都にある外資系企業にアタックをかけている。家族の収入は中の上。Bさんは語学堪能なだけではなく、大学ではシスオペを任されて、Webページをデザインするほどのパワーユーザーでもある。

 竹之内豊が好きなBさんは中国の竹之内豊のファンクラブWebページをFlashを駆使した凝ったデザインで作成して、中国全土から竹之内豊ファンがアクセスしたという(ちなみにそのWebページは現在存在しない。筆者は在りしころのWebページを確認している)。Bさんは「普通の大学生」というより、「PCとWebにのめりこんだスーパー女子大生」という感じがしないでもない。そんな彼女のPCとデスクトップがこれだ。

Bさんのデスクトップとスタートメニュー

 Windows XPインストール直後のようなあまり凝っていないデスクトップだが、本人いわく、以前は今と違ってかなり凝ったデスクトップテーマを使っていたのだとか。ソフトを拝見すると、インストールされているのはAさんと同じ、キングソフトのアンチウイルスソフトに同社製のDVDプレーヤーやゲームなど。そしてMicrosoft Officeもお約束のようにインストールされている。

 ペンギンアイコンの「QQ」は中国ではMSNメッセンジャーよりも人気のあるチャットソフトで、学生さんのPCには必須。実際、頻繁にQQのチャットサービスにログインするのだとか。「拳皇96-2001」なるものもインストールされている。これはSNKの看板ゲーム「キングオブファイターズ」で、簡単に説明すると昔流行った1対1の2D格闘ゲームだ。

 中国では海賊版ソフト屋では必ずと言っていいほど在庫が置かれ、電脳街のPCショップのサンプルマシンでもよく稼動されている人気(海賊版)PCゲームソフト。Bさん、バイオレンスなソフトも好きなのね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.