連載
» 2005年10月19日 08時00分 公開

中国「美人」PCユーザーのデスクトップを見てきましたっ!山谷剛史の「アジアン・アイティー」(4/4 ページ)

[山谷剛史,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

そんなBさんと一問一答なのだ

Bさんにとって、PCはどういう存在かな?

「なくてはならないもの。生活必需品です」

自分のPCのスペックは分かる?

「メーカーは方正電脳。メモリは128Mバイト、CPUはPentium III/886MHz。HDDは40Gバイト。ディスプレイは17インチ。買ったのはずいぶん前です」

PCを主に何に使っているの?

「インターネット、ゲーム、勉強、それに音楽を聴いたり、映画をみたりします」

PCを勉強したのはいつから?

「小学5年生のとき」

どうしてPCが欲しかったのかな?

「勉強が出来るようになるため、勉強の助けになると思ってました」

当時はどうやってPCを勉強したの?

「ゲームをとおして勉強して、あと友達からもいろいろ教えてもらいました」

PCでいま一番勉強したい技術は?

「ASP.NETです」

ちなみに、竹之内豊のWebページを作ってなにかいいことはあった?

「彼のことが好きな人々と交流し沢山友達ができました。また一度雑誌で私のサイトが紹介されたときは、とてもうれしかったです」

ということでBさん登場。ピンクフレームのメガネが「PCとFlash大好き女子大生」の雰囲気を醸し出しているようないないような

そんなBさんが住むのは……、うぉ、こりゃまた大きなマンション。生活水準は平均よりやや上、ということらしい
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.