ニュース
» 2005年11月04日 16時12分 公開

海連、IDE/Serial ATA−USB変換ブラケット「U2-PSATA03S」発売

海連は、IDE/Serial ATA HDDをUSB2.0接続に変換可能なSCSIケース用ブラケット「U2-PSATA03S」を発表した。価格はオープン。

[ITmedia]

 海連は11月4日、IDE/Serial ATA HDDをUSB2.0接続に変換可能なSCSIケース用ブラケット「U2-PSATA03S」を発表、11月10日より発売する。価格はオープン。

photo U2-PSATA03S

 U2-PSATA03Sは、IDE HDD×2またはIDE HDD×1/Serial ATA HDD×1をUSB2.0接続とすることが可能な変換ブラケット。SCSIケースの背面パネルと交換が可能な仕様となっており、任意のSCSIケースとIDE/Serial ATA HDDを組み合わせることで、USB2.0外付けHDDを組み立てることが可能となっている。

photo 付属パーツ一式  電源分岐4ピンケーブル、Serial ATA電源変換ケーブル、IDEケーブル、Serial ATAケーブルが付属する

 本体サイズは84(幅)×48(奥行き)×20(幅)ミリ、重量は35グラム。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう