ニュース
» 2005年11月15日 12時51分 公開

エプソンダイレクト、マイクロタワー筐体採用のハイパフォーマンスPC「Endeavor MT8800」など2モデル

エプソンダイレクトは、マイクロタワー筐体を採用するハイパフォーマンスモデル「Endeavor MT8800」、および高コストパフォーマンスモデル「Endeavor MT7700」のデスクトップPC計2モデルを発表した。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは11月15日、マイクロタワー筐体を採用するハイパフォーマンスモデル「Endeavor MT8800」、および高コストパフォーマンスモデル「Endeavor MT7700」のデスクトップPC計2モデルを発表、受注を開始した。BTOによるカスタマイズに対応、価格はMT8800が9万1350円から、MT7700が6万3000円から。

photo Endeavor MT8800

 Endeavor MT8800は、マザーボードとしてIntel 945G Expressチップセット搭載製品を採用するデスクトップPCで、CPUとしてPentium 4 630(3GHz)〜670(3.8GHz)、Pentium D 820(2.8GHz)〜840(3.2GHz)、Pentium 4 エクストリーム・エディション 3.73GHzを選択可能。出力480ワットの大容量電源を搭載しており、チップセット内蔵グラフィックス機能のほかRADEON X850XT、GeForce 6600採用製品など計6種のグラフィックスカードをオプションにより搭載できる。

 Endeavor MT7700は、Endeavor MT8800と同じくマザーボードとしてIntel 945G Expressチップセット搭載製品を採用するデスクトップPCで、350ワット電源を搭載。CPUとしてCeleron D 336(2.8GHz)、Pentium 4 506(2.66GHz)、630(3GHz)〜670(3.8GHz)に対応する。

 双方ともSerial ATA II HDDを最大3基搭載できるほか、HDD2基を用いた障害対策キット「StandbyDiskキット」をBTOから選択できる。またTCG準拠(V1.1b)のセキュリティチップを搭載している。

 Endeavor MT8800およびEndeavor MT7700の主な仕様は以下の通り。

モデル名Endeavor MT8800Endeavor MT7700
OSWindows XP Home Edition SP2
CPUPentium 4 630(3GHz)Pentium 4 エクストリーム・エディション 3.73GHzCeleron D 336(2.8GHz)Pentium 4 670(3.8GHz)
メモリ(最大)PC2-5300 DDR2 SDRAM 512Mバイト(3Gバイト)PC2-4200 DDR2 SDRAM 256Mバイト(3Gバイト)
HDDSerial ATA II 40Gバイト
光学ドライブCD-ROM
グラフィックスチップセット内蔵RADEON X850XTチップセット内蔵GeForce 6600
サウンドオンボード(Intel HD Audio)
通信10BASE-T/100BASE-TX
価格9万1350円29万4000円6万3000円16万6950円
発売日2005年11月15日

 またエプソンダイレクトは、Endeavor MT8800およびEndeavor MT7700の発売を記念したオンライン限定の値引きキャンペーンを開始した。オンライン通販利用時に、専用クーポンコードを入力することにより通常価格から5250円(税込み)の値引きとなる。キャンペーン実施期間は2005年11月28日17時まで。

 キャンペーンの詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう