ニュース
» 2005年12月13日 15時23分 公開

リコー、コンパクト・高速を実現するオフィス向けA4カラーレーザープリンタ

リコーは、21枚/分の高速印刷に対応する省スペース型A4カラーレーザープリンタ「IPSiO CX3500」を発表した。価格は15万8000円。

[ITmedia]

 リコーは12月13日、21枚/分の高速印刷に対応する省スペース型A4カラーレーザープリンタ「IPSiO CX3500」を発表、12月16日より発売する。価格は15万8000円。

photo IPSiO CX3500

 IPSiO CX3500は、ネットワークプリント対応のA4カラーレーザープリンタで、カラー/モノクロともに21枚/分の高速出力を実現する。ファーストプリントも高速化されており、カラー時で14.5秒、モノクロ時で13.5秒となっている。ランニングコストはA4カラー時で12円/枚、モノクロ時で3円/枚。

 新オイルレストナーの採用により、1200×1200dpiの高画質印刷をサポート。普通紙でも写真高画質を実現可能となっている。また、凸版印刷製カラープロファイル調整ユーティリティ「CS-Ez Profiler Ver1.0」に対応しており、微妙な色調整を簡単に行える。

 給紙は標準で530枚(+手差し100枚)に対応。オプションの給紙テーブルにより、最大で1690枚の給紙が可能となっている。

 インタフェースは標準で10BASE-T/100BASE-TX LAN、USB2.0を備えるほか、オプションにてIEEE1394、IEEE802.11b無線LAN、Bluetoothなどにも対応する。本体サイズは419(幅)×536(奥行き)×398(高さ)ミリ、重量は33キロ以下(消耗品込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう