ニュース
» 2005年12月22日 20時30分 公開

グラフィックスカード:恵安、オーバークロック版X1600XT搭載グラフィックスカード「H160XTQT256GDDN」

恵安は、RADEON X1600XTを搭載するオーバークロック仕様のPCI Expressグラフィックスカード「H160XTQT256GDDN」を発売した。

[ITmedia]

 恵安はこのほど、RADEON X1600XTを搭載するオーバークロック仕様のHIS製PCI Expressグラフィックスカード「H160XTQT256GDDN」を発売した。価格はオープン。

photo H160XTQT256GDDN

 H160XTQT256GDDNは、GPUとしてRADEON X1600XTを搭載するPCI Express x16対応グラフィックスカードで、128ビットGDDR3メモリを256Mバイト搭載。動作クロックを引き上げたオーバークロック仕様の“ターボエディション”となっており、コアクロック600MHz、メモリクロック1.4GHzで動作する。また、マルチGPU技術「CrossFire」もサポートしている。

 冷却システムには、2スロット幅を占有する大型クーラーを搭載。インタフェースはDVI×2(DVI−アナログD-Sub変換コネクタ×2が付属)、HDTV対応TV-Outを備える。

 付属ソフトとしてマイクロソフト製3Dロールプレイング「Dungeon Siege」、DVDオーサリングソフト「PowerDirector 3 SE Plus」、ライティングソフト「Power2Go 4」などが同梱される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう