ニュース
» 2006年02月28日 13時36分 公開

プレクスター、SATA対応DVDドライブ「PX-760SA/JP」を5月に発売

プレクスターは、発売時期を延期していたSerial ATA接続タイプの高速DVDドライブ「PX-760SA/JP」を5月下旬より発売すると発表した。

[ITmedia]
photo PX-760SA/JP

 プレクスターは2月28日、2006年2月現在で最速となる18倍速DVD±R記録対応のSerial ATA DVDドライブ「PX-760SA/JP」の発売時期を、5月下旬に決定したと発表した。

 PX-760シリーズは18倍速DVD±R記録/10倍速2層DVD+R記録に対応するPC内蔵タイプのDVD±RWドライブ。先日よりATAPI接続タイプとなる「PX-760A/JP」の発売が開始された。PX-760SA/JPはドライブ部分は共通で、接続インタフェースにSerial ATAを採用するモデルとなる。2005年10月に発表され、開発日程の遅れから発売時期を延期していた。

 価格はオープン、実売価格は1万8000円前後となるもよう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう